*

裏庭の自然農法畑、種を蒔いて10日後はこんな風です!

公開日: 農業科・畑部

今年の3月から、お店のスタッフさんと自然農法による畑をする「たこ梅 農業科野菜部」を結成しました

奈良の山添村で自然農法をスタート

奈良の山添村で、天地返しという土壌改良からはじめて、いろんな野菜を植えています

レタスとキャベツの苗を植えています

レタスとキャベツの苗を植えています

山添村の畑の様子はこちらです!
→ 春の奈良山添村で自然農を始めます!第2回の天地返しです(前編)
→ 春の奈良山添村で自然農を始めます!第2回の天地返しです(中編)
→ 春の奈良山添村で自然農を始めます!第2回の天地返しです(後編)

ただ、山添村は片道車で1時間半、そう、毎日行けるものでもなく、月1回行くのがせいぜいです

まぁ、それもあって、肥料も農薬も必要ないし、基本、水もまかなくていい!というほったらかしができるというのに魅力を感じて始めた自然農法でもあるので、月1回も行けばOKなのです

自宅の裏庭でも自然農法の畝を作りました

肥料や農薬はおろか、水もまかない!なんていう植物の育て方(?)をするのは初めて、、、
いったい、「どんな風に成長してるのかなぁ?」と気になってきます
そういうことを観察していくためにも、実験で、自宅の裏庭に自然農法の畑、、、というか、畝を1本つくりました

トンネル支柱をたてます

トンネル支柱をたてます(裏庭畑の画像)

裏庭で畑を始めた詳しい理由とか裏庭畑の様子についてはこちらを見てね!
裏庭の自然農法実験畑に野菜20種類以上のタネと苗を植えました!(前編)
裏庭の自然農法実験畑に野菜20種類以上のタネと苗を植えました!(後編)

そして、10日前に、色んな野菜の種や苗を植えました
全部で20種類以上!!

裏庭実験畑の植栽設計図

裏庭実験畑の植栽設計図

こんな感じで20種類くらい植えたのです

種を蒔いて10日後の畝

あれから、10日、どうなっているのかというと、、、

種まきから10日後の畝です

種まきから10日後の畝です

元々から苗で植えたのは、ナスやトマト、ピーマン、ブロッコリー、マクワ瓜、スイカですから、画像で小さな芽がいっぱいでているのは種から植えた野菜です

ルッコラはたくさん芽を出しています

ルッコラはたくさん芽を出しています

ルッコラの新芽がかなりぎょーさん出ています

落花生の芽

落花生の芽

落花生も種(ピーナッツ)を蒔きました
数本芽が出ていますが、どれも、多かれ少なかれダンゴムシの餌食になりつつあります
ちゃんと伸びていけるのか、新芽ごと食べられちゃうのか、、、

トウモロコシの芽

トウモロコシの芽

それから、トウモロコシもあちこちで芽を出しています
しっかり成長してくれといいんですが、、、

種まきから10日後の裏庭の自然農畑

種まきから10日後の裏庭の自然農畑

他にも菊菜やニンジンなども芽を出して生きています

これからどんな風に育っていくのか、裏庭の畑も見守って行きます

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

崖っぷち動画のシナリオを考え中

最新YouTube動画を撮影中!『崖っぷちTシャツ』の動画らしい、、、

この前、11月の野菜部で、山添村(奈良県)にある自然農法畑に行ってました 畑で作業中の野菜部

記事を読む

山添村産の錦糸瓜(そうめんかぼちゃ)

緊急速報!山添村の錦糸瓜(そうめんかぼちゃ)が超数量限定で登場です

3月から奈良の山添村で自然農法の畑を始めました そして、毎月1回くらいのペースで野菜部のスタッフさ

記事を読む

お店の運営について話をしています

自然農法の畑のある山添村で、初の店長面談です

この前、奈良の山添村にある自然農法の畑の手入れに、たこ梅農業科野菜部のメンバーさんと行ってきました

記事を読む

石油ストーブに火がはいりました!あたたかい

山添村は大阪より3-5℃寒い!ストーブ入れました!!

さすがに、10月も下旬となると冷えてきますね わたしも、10月にはいってから、ずっと長袖を着ていま

記事を読む

畑の雑草を成長点の下で刈り取ります

9月の山添村 野菜部~雑草の成長点下の根を切る草刈りは有効だった!~

今年の3月から、たこ梅のスタッフさんと「野菜部」を結成し、山添村(奈良)で自然農法の畑に取り組んでい

記事を読む

土中に取り残されたニンニクから芽が出ています

9月の野菜部(後編)~雑草堆肥づくり、まめくら大豆、取り残したニンニク、カマキリ~

この前、たこ梅のスタッフさんと奈良の山添村でやっている小さな自然農法の畑に行ってきました そのとき

記事を読む

自家採種した「まめくら大豆」の種(豆)

山添村で栽培の「まめくら大豆」の種(豆)が採れました!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」では、毎月、1回のペースで、お店のスタッフさんと奈良の山添村に行ってます

記事を読む

山添村の自然農法畑は雑草がかなり生えています(2021年4月)

4月の野菜部(前編)~野菜を抜いて畑を耕し植え直す~

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 奈良の山添村でスタッフ

記事を読む

天地返しに続き、自然農の畑に植える苗を育てます!

奈良の山添村というところに、たこ梅の研修し施設があります そこには、ちょっとした土地があって、畑が

記事を読む

裏庭の実験用自然農法菜園、ナス、トマトが収穫できそうです!シソも育ってます

今年の3月から奈良の山添村で、スタッフさんと一緒に、自然農法の畑を始めました(通称「野菜部」)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑