*

春だけの「飯蛸の甘露煮」を楽しめるのも、あと、わずかになってきました!!

公開日: たこ甘露煮, 季節・旬

170年以上前、弘化元(1844)年からの名物と言えば、鯨の舌「さえずり®」の関東煮(かんとだき/おでん)と「たこ甘露煮」です
「たこ甘露煮」は、瀬戸内のマダコを秘伝のダシで、毎日、たいています
そのダシも、つぎ足しつぎ足しで、170年以上になります

春限定の「飯蛸の甘露煮」です

普段は、瀬戸内のマダコをたいた「たこ甘露煮」をお出ししています
ただ、春だけは、それに加えて、季節の甘露煮も出してるんです
それが、「飯蛸の甘露煮」です

たきあがった「飯蛸の甘露煮」です

たきあがった「飯蛸の甘露煮」です

飯蛸は、年中います!!
でも、卵をもつのは、春だけです
その小さな頭が、米粒大の卵でパンパンに、、、
そんな卵たっぷりのイイダコだけを厳選して、甘露煮にしあげるのが「飯蛸の甘露煮」です

今日も、マダコをたいた定番の「たこ甘露煮」と、今だけの「飯蛸の甘露煮」をたいています
マダコと比べると、飯蛸のかわらしい大きさがよくわかりますよ!

大釜のなかの「たこ甘露煮」と「飯蛸の甘露煮」

大釜のなかの「たこ甘露煮」と「飯蛸の甘露煮」

大きなタコたき釜のなかで、マダコと飯蛸がなかよくたかれていきます
やわらかくなるまでね!!

たこ甘露煮と飯蛸の甘露煮

たこ甘露煮と飯蛸の甘露煮

たきあがった、定番である真蛸の「たこ甘露煮」と春だけの「飯蛸の甘露煮」です
真蛸の肩(?)にちょこんと乗った飯蛸がかわいいですね(^o^)

この「飯蛸の甘露煮」も、卵がたっぷり詰まってる時だけなので、そろそろ、終わりの時期が近づいてきました
今年は、まだ、卵が入ってるので、ひょっとするとゴールデンウィーク明けまであるかもしれませんが、早いと、ゴールデンウィーク前あたりで終了となります

「飯蛸の甘露煮たべたい!」って肩は、ぜひ、この週末に、お店の暖簾をくぐってくださいね!
あ、それから、時化(しけ)の時とかは漁がなくて入荷もないので、その時は、ご容赦ください!!
あと、人気商品なので、売りきれ!の時も、ごめんなさいね

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

「焼き茄子」の関東煮(かんとだき/おでん)

夏だけ!焼き茄子(なす)の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

昨日から、夏だけの関東煮(かんとだき/おでん)!「冬瓜(とうがん)」が始まりました 「冬瓜(

記事を読む

8月の季節の酒「黒松白鹿 山田錦 辛口 純米 シルク」

8月の季節の酒はシルクのような口当たり!麹米を65%まで磨いた山田錦の辛口純米酒です

毎月、いろんなお酒を季節の酒としてお店で楽しんでいただいています 8月の季節のお酒が登場です!

記事を読む

中取り 純米 SUKI透き

7月の季節のお酒は「中取り」の 純米酒「透SUKI」!で、中取りっていうのは、、、

日本酒(清酒)って、醸造されたもろみを搾って、お酒と酒粕にわけられ、お酒の部分だけが清酒として出荷さ

記事を読む

「つぶ貝」の関東煮(かんとだき/おでん)

五代目店主の知らない関東煮・おでん!「つぶ貝」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主の知らない関東煮

記事を読む

「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)

もっちりモチモチでたまらん!「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)が始めます

秋になると出てくるモッチリうまいアレ! ビタミンの宝庫で栄養タップリなアレ! それは、、、 「

記事を読む

黒松白鹿 辛口 ひやおろし 純米酒

秋あがりする酒「黒松白鹿 辛口 ひやおろし 純米」、10月だけやります

10月にはいって、やっと、ちょっと涼しくなってきましたね そう、季節は秋、、、です 秋というと、

記事を読む

特製一合檜枡とテンコ盛り定期券

特製枡だけじゃない!てんこ盛り定期券も、、、(*゚д゚*)

新型コロナで休業すること約1カ月半、やっと一昨日の5月19日から再開です こんなに休むのは、昭和2

記事を読む

たこ梅の関東煮(おでん)は通販できるんやで

緊急事態宣言から3週間、たまには、息抜きも必要かもしれません

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言から、3週間が経過しましたね 「緊急事態宣言」を告げる安

記事を読む

日本一古いおでん屋「たこ梅」のお取り寄せ(ネット通販)サイト

トロける聖護院大根、吟醸酒の酒粕のお取り寄せ、あと2週間ほどで終わります

日本一古い「おでん屋」たこ梅です 緊急事態宣言中は休業するお知らせ[/caption]

記事を読む

コロ太りか!?体重4kg増

コロ太り?体重4kg増で、酒粕ダイエットの人体実験スタートします

や、やばい、、、 久しぶり、何気に体重計に乗ったら、、、(゚ロ゚屮)屮 コロ太りか!?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑