*

リーダーが「何もしない」とうまくいく。指示ゼロ経営(米澤晋也 著)、買って来ました!

公開日: 気になる本, 成長・発達

数日前、「指示ゼロ経営」というものを実践して、家業の地方新聞店を建て直し、それ以上に発展させてきた方に米澤晋也さんがいらっしゃいます

いまは、その「指示ゼロ経営」をひろめるべく全国でセミナーを開催されています
そうなんですよね
自社が「指示ゼロ経営」の実践されているので、トップが会社にいなくても大丈夫なのです
これもまた、指示ゼロ経営の現れのひとつでもあるのだと思います

3年前に「指示ゼロ経営入門セミナー」を受講

私も、3年前に米澤さんの「指示ゼロ経営入門セミナー」を産創館さんで受講しています

「指示ゼロ経営」を提唱される米澤晋也社長

「指示ゼロ経営」を提唱される米澤晋也社長

その時の話はこちらのブログを見て下さいね
「指示ゼロ経営」入門セミナーに参加して、「社長、リーダー、トップの在りようってこんなかな?」って気づいたこと

その後、指示ゼロ経営に基づく賃金セミナーにも参加させてもらいました

米澤さんの指示ゼロ経営の公式ブログはコチラ
→ 自動的に組織が良くなる「しくみ」を創る自律型組織のつくり方「指示ゼロ経営」

私の理解ですが、指示ゼロ経営とは、「指示してはいけない!」のではなく「指示する必要がない」状態に向かって歩んでいく経営なのだろうと思います
そして、指示する必要がなくなっていくためには、器として見守って行くことが大切なのだろうし、実は、会社、組織が「指示ゼロ」となっていくと同時に、トップは、それを「温かく見守れる器として成長」していく経営の道なのだろうと理解しています

わたし、米澤さんじゃないので、ちがったら、ごめんね!(笑)

「指示ゼロ経営」の本が出版

こんな興味深い「指示ゼロ経営」なのですが、米澤さんのセミナーに行かないかぎり学べないし、その後も「どうだったっけ、、、」と思っても、復習しづらい面もありました

ところが、、、

ところがです!!

なんと、、、

リーダーが「何もしない」とうまくいく。指示ゼロ経営(米澤晋也 著)

リーダーが「何もしない」とうまくいく。指示ゼロ経営(米澤晋也 著)

リーダーが「何もしない」とうまくいく。指示ゼロ経営(米澤晋也 著)っていう本が出版されました

私も、すぐ、梅田の紀伊國屋本店で購入してきました!!

早速ページを開いて、まず、目次を見てみます

【「指示ゼロ経営」の目次】

1章 なぜ今の時代に指示ゼロ経営(自立型組織)が求められるのか
2章 指示ゼロ経営はどんな仕組みでまわるのか
3章 指示ゼロ経営になる7つの要件
4章 指示ゼロ経営の導入でリアルに起きるトラブルへの対処法
5章 指示ゼロ経営を安全に導入する方法
6章 指示ゼロ経営の闇と光 ~指示ゼロ経営は人生を創る~

目次を見て感じたのは、単に、指示ゼロ経営をすればこんなに上手く行きますよ!ではなく、米澤さん自身が、まず自社でとりくまれ、さらに、いろんな企業や組織で取り組んで行く現場を見て感じた中から実践者でなければわからない、実践者だからこそ伝えておきたい現実で起こる事への関わり方、向き合い方を伝えよう!とされているではないかということ

そして、さらに、その奥には、「源」や「道(TAO)」と呼ばれているものがあって、そこから湧き出す、そこへ至る、あるいは、それそのものとして生きる、ひとつの道しるべとして指示ゼロ経営があるということを伝えたいのではないかなぁ、、、と目次から勝手に感じてました
(ちがってたら、これも、ゴメーーーーーーン!!)

では、私も、この指示ゼロ経営、読んでいこうと思います!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

まんがでわかる 稲盛和夫 フィロソフィ

「まんがでわかる 稲盛和夫 フィロソフィ」をたこ梅文庫に入れます!

お店のスタッフさんに、本を貸し出すシステムがあります スタッフさんに本を貸し出す「たこ梅文庫」

記事を読む

「手書きPOPのつくり方」(増澤美沙緒 著)

「手書きPOPのつくり方」(増澤美沙緒 著)POPの書き方、考え方、行動デザインまで網羅されてた、、、

先日、梅田のうちの店に行ったとき、近くにある紀伊國屋書店さんに立ち寄りました いや、別に、特に探し

記事を読む

吉原優子さんがたこ梅に来てくれました

自然農法「恵み循環農法」の提唱者 吉原優子さんがたこ梅に来てくれました!

奈良の山添村に研修施設の古民家があります そこには、ちょっとした畑くらい出来そうな土地があって、「

記事を読む

「行動探究(Action Inquiry)入門編」の研修設計ができつつあります

「行動探求(Action Inquiry)」を実際に店で活用するための計画が進行中!!

百年後も店があるためには、何が必要か、、、 リーマンショック後、売上が右肩下がりっぱなしーーーーー

記事を読む

「利益が見える戦略MQ会計」を大西さんにプレゼント

MG研修に行った大西さんにMQ会計の本「利益が見える戦略MQ会計」をプレゼントです

社員さんには、経営者の視点で考えて行動して欲しい!経営者のつもりで仕事に取り組め!って、思ったり、実

記事を読む

まんがでわかる「トヨタの片づけ」

提案・改善のマンガでわかる本の次は、マンガでわかる「片づけ」本を購入です!

いま、300-400冊くらいの蔵書はある(と思いますが)「たこ梅文庫」には、マンガでわかるコーナーが

記事を読む

書店に並ぶ マンガでやさしくわかる学習する組織(小田理一郎 著)

「マンガでやさしくわかる学習する組織」(小田理一郎 著)は、学習する組織を歩む会社の社員さんの教科書ですね!

もう、8年目になりますが、リーマンショックから売上が下がり続けたことがきっかけで学習する組織を目指し

記事を読む

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)の帯で、てっちゃんが推薦!?

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)の帯で、てっちゃんが推薦!?

あのーーー、たいがいの本には「帯」がついてますよね? 有名人や権威者が、その本をオススメしてるアレ

記事を読む

事務所の新人教育項目表とホールさんの資格等級表

事務所スタッフさんの人事評価制度をつくります

私がたこ梅を継いだのが平成13年です そのとき、特に人事評価なんてありませんでした お給料は、「

記事を読む

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」には、自分の気持ちを伝えるシンプルでパワフルなやり方が書かれています

相手に、こうしてほしい!こうしてくれたらいいのに、、、 なんで、この気持ちが伝わらないんだろう、、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑