*

700グラム足らずの軽量Windows10タブレット型PCは、たこ梅 北店の大西さんの元へ!!

公開日: 働く環境, たこ梅 北店

10日ほど前、このブログで、買ったんです!と紹介しのが、700グラム足らずの軽量Windows10タブレット型PCです
その時のブログ記事はコチラ!
→ 700グラム足らずの軽量Windows10パソコンがやってきました!一体、何のために、、、

超軽量タブレット型PCは便利です

お店のスタッフさんがスグ使えるように設定するため、私も必然的にコイツにさわることになりました
初めて、さわったWindwos10ですが、なんとか、それなりに使えちゃいました
これを使うスタッフさんも数日もあれば慣れるんじゃないか?って思えて、ちょっと安心

コンパクトで700gたらずのWindwos10パソコンです

コンパクトで700gたらずのWindwos10パソコンです

ところで、一見、小型の軽量ノート型PCですが、、、
実は、これ、8.9インチのWindows10搭載タブレットなんです

タブレットだけでも使えます!

タブレットだけでも使えます!

もちろん、キーボードからワンタッチで取り外せて、タブレット単体で使用可能!!
メールやレポートなどの文章を書いたりする時は、キーボードを使うと入力も楽チン!
なかなか、便利です

このタブレット型PCを使うスタッフさんは、、、

たこ梅のスタッフさんは、正社員さんはもちろん、ホールのパートさんも全員Androidタブレットを持っています
ただ、最近では、業者さんとかとメールでやりとりしたり、研修の課題をエクセルやワードで仕上げて送る、、、なんてことも増えてきました
その時のためにノートPCはあるのですが、さして広くない店内のため、普段は納戸の奥になおしていたりします
それを取り出して立ち上げて、終わるとまた、片付ける、、、っていうのが、結構、時間がかかって使うのがおっくうになるのもうなづけます

それで、よくそういった作業をするスタッフさんにテスト的にタブレット型PCを使ってもらおうと思ったんです
起動は早いし、軽量でしまうのにもスペースがかからない!
さらに、ワンタッチでキーボードから取り外せて、タブレットとして使える!!
さて、そんな便利なWindows10搭載のタブレット型PCですが、初号機は、新梅田食道街にある たこ梅 北店で、情報武装に余念が無い「大西さん」にお願いすることにしました

700g弱のタブレット型PCと たこ梅 北店の大西さん

700g弱のタブレット型PCと たこ梅 北店の大西さん

お店に行って、大西さん用にカスタマイズが完了したWindows10搭載のタブレット型PC(キーボードもついてる!)を手渡してきました
もちろん、その場で、簡単ですが操作方法と注意事項をレクチャーしたのは、言うまでもありません!

さて、1ヶ月ほどして、大西さんからの使用報告を聞くのが楽しみです!!(^o^)v
よかったら、同じの追加購入しちゃうもんね!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

新旧の「“商い”デザイン」の違いを中心に たこ梅 分店の前田さんにさんに説明中!

新版「“商い”デザイン」説明ツアーで、気づいたこと!!やっぱり、丁寧にやってかんとアカンわーーー!!

経営戦略や経営計画などがある会社やお店も、多いと思います ただ、たこ梅には、ありません というか

記事を読む

隊員さんへお渡しするアルバムが完成です

たこ梅 北店の「ホンマに旨い『酒』を知り隊」の隊員さんへの想い出と感謝の気持ちです!

2月は、一番寒い月ですが、お酒造りには欠かせない月です お酒には、冬の寒さが必要なんですね そん

記事を読む

何かが当たる?何かがおきる?環状線双六です

「関東煮屋・おでん屋ですが、双六(すごろく)始めました!」ってなんのコッチャ?って思ったら読んでねぇ~(^o^)

たこ梅は、創業弘化元(1844)年の日本一古い関東煮屋・おでん屋です 本店は、道頓堀にあります

記事を読む

ワクワク系実践講座で作成した「顧客の旅デザインマップ」です

ワクワク系実践講座2回目にスタッフさんと一緒に行って来ました!

お客さまに喜んでいただき、そして、お客さまに選ばれる、、、 これって、「商い(あきない)」をする上

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「三つ葉(みつば)」

店主の知らない関東煮・おでん「三つ葉(みつば)」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

改善・提案がわかるマンガ本

提案・改善は、まず、わかりやすい!とっつきやすい!マンガ(コミック)で、、、

半年に一度、社員さんの人事評価を行います といっても、評価項目は、もともと社員さんたち自身が現場に

記事を読む

店頭の「あなたのわがままお聞きします」看板

え゛!そんなに「わがまま」きいてくれるんですか?マジか、、、^^;;;

あのーーーー、突然ですけど、、、、 わがまま聞いてくれると、嬉しいですよね? 私は、嬉し

記事を読む

まんがでわかる「99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ」(河野英太郎 著)

「まんがでわかる 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ」(河野英太郎 著)をたこ梅文庫に追加です!

たこ梅には、「たこ梅文庫」と呼んでる書架があります 日本の古典、禅語、マーケティング、歴史書、心理

記事を読む

各店に配布する新版の「“商い”デザイン」のブックレット

「“商い”デザイン」の店用を作成!配布します!!

多くの会社やお店で、経営計画や経営戦略があります たこ梅も、昔ありましたが、今は、ありません、、、

記事を読む

5月の店長会議です

5月の店長会議~極秘計画やらスタッフアテンダントも登場!?~

昨日は、5月の店長会議でした 店長さんと、各店の代表のスタッフさんが出席して、前月と今月のお店の運

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑