*

「私、錫貯金で、錫の上燗コップをゲットしました!!」というお客さまが誕生です

公開日: 錫・酒器・器, たこ梅 北店

関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮をあてに飲む酒は旨い!!
それも、錫のタンポで燗つけして、同じく、錫の上燗コップでの飲むとなおさら旨い!!って、よく、お客さんがいいはります

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、たんぽ

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、たんぽ

この錫で酒をやるのを目当てに、わざわざおいでくださるお客さまも少なくありません

で、ついつい、ほしくなるのが、、、

錫の上燗コップ、ええ値するやんけーーーーー!!

手になじみ、唇にあたりの優しい錫の上燗コップ!!
で、お酒を飲んでるお客さまから、ちょくちょく、
「これ(錫の上燗コップ)って、わけて(売って)くれるの?」
って尋ねられて、買って帰られるお客さまもいらっしゃいます

ただ、多くは、その値段を聞くと「また、今度にするわ!」「そのうちにほしいなぁ~」「・・・」なんです
お値段をお知らせしておくと、錫の上燗コップ ひとつ\13,500(税別)です

錫の上燗コップ、タンポと酒札

錫の上燗コップ、タンポと酒札

私も、確かに、ええ値ぇするなぁ、、、って思います
同時に、この錫の上燗コップをつくってくれてはる大阪錫器さんに何度もお邪魔していて、実際に職人さんが作ってはるとこを見せてもうたんですが、「なるほど、これは、手間かかるわぁ~」って思って、このお値段なのもわかるんです

とはいえ、なかなか、手を出しづらい、、、というのも、やっぱり、よくわかる
そんな風に思ってたら、この人が立ち上がりました!!

「社長!錫貯金やってもかまいませんか?」

新梅田食道街 たこ梅 北店の前保さんから、昨年の夏前、ちょっと相談があるんですけどって声をかけられました
何かとおもっていると、、、

「社長!錫貯金やってもいい?」

え゛?錫貯金???何の話???
よく聞いてみると、お客さまで、さっき書いたとおり錫の上燗コップをほしいって方は結構いらっしゃる
でも、値段を聞くと、、、

それと、常連さんの中には、1円、5円や10円などの小銭を「(財布が)重なるから、、、」とかって理由で、受け取らない方もいらっしゃる

前保さんは、そんなお客さまを見ていてひらめいたんだそうです!
「そうや!おつりをためてもらって、それがたまったら錫の上燗コップを持ってかえってもらったら!!!
これ、ええかも!
錫の上燗コップになるんやから『錫貯金』や!!」

錫貯金誕生の瞬間です

ただ、やるとすると実際にお金を預かることになるし、その管理や会計上のこともあるかもしれない、、、
そもそも、こんなことやったことないし、やってもエエんやろか?と思って、私に相談の声をかけてくれたんです

私の答えは簡単でした
「やったらええやん!!
ただ、お金を預かることになるから、その辺は事務所の藤原さん(←経理やってくれてます)と相談してね!」

錫貯金の発案者である前保さん

錫貯金の発案者である前保さん

それで、昨年8月より、新梅田食道街 たこ梅 北店で「錫貯金」がスタートしました

錫貯金の店内お知らせ貼り紙

錫貯金の店内お知らせ貼り紙

店内には、お知らせの張り紙が貼られています

おつりを預かるので、専用の錫貯金の「たこ梅錫行 北支店」通帳も制作してくれました!!

錫貯金通帳です

錫貯金通帳です

前保さんが口座のある某都市銀行の通帳を(あくまで)参考にしたらしい、、、
※決して、パクリではありません!!(笑)

そして、先日、とうとう、お二人の常連さまが、錫貯金をコンプリート!!
錫の上燗コップを手にされました

この錫貯金ですが、こうやって時間をかけて達成された常連さまを何かお祝いしたい!
それで、錫の上燗コップにお名前を彫るのをプレゼントさせてもらってます

現在も、20名以上の方が、「たこ梅錫行 北支店」に口座を開設されて、錫貯金を楽しまれています!

「錫貯金、やってみたい!」「錫貯金のこと、詳しく知りたい!!」って方は、新梅田食道街 たこ梅 北店ののれんをくぐって、カウンターに立ってるスタッフさんに、「錫貯金のこと聞かせて!」って声をかけてくださいね(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

初鰹のタタキ

「初鰹(初ガツオ)」のタタキ始まりました!

ゴールデンウィークを目前に控えて、昨日から、初夏を思わせる陽気の大阪です 初夏の季節というと、江戸

記事を読む

おでんも出せるようになりました!by高羽さん

お客さまが増える中、よりきめ細かい接客・対応をするため、パートさんを募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

「勇魚(いさな)」木札キーホルダー

「勇魚(いさな)」木札キーホルダーできました!!

鯨って、ホンマに旨い!! 鯨料理って、日本の食文化、、、 その鯨料理の旨さを知って欲しい!!

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅分店の「お店でお花見」をお知らせする店頭看板

「お店でお花見」も、来週いっぱいくらいかな、、、お店に急げ!!(^o^)

今年は、桜が例年より遅めですね 満開の近くの公園の桜[/caption] 大阪の桜も、

記事を読む

休憩時間に勉強する深澤さん

新人の深澤さん、休憩時間に勉強!!、、、してるの?

昨日の夕方、道頓堀の たこ梅本店に寄りました ちょうど、4時過ぎで、休憩の時間です ん?休憩

記事を読む

4月から、たこ梅北店の店長となる安藤さんを交えた店舗面談

新梅田食道街 たこ梅 北店の店舗面談やってます!

毎月、月末近くに、各店の店長さんたちと店舗面談をやってます その月のお店の状況や来月の取り組み、気

記事を読む

たこ梅 分店のお店運営 月一面談です

お店の運営面談では、店長・スタッフさんが自ら気づき、発見して前に進んでいきます

やっぱり、お店の中では、スタッフさんとのコミュニケーション、、、だいじですよね それで、たこ梅では

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)「ふぐ天」

店主の知らない関東煮・おでん「ふぐ天」

最近、特にないなぁ、、、 もう、大丈夫かな?  、、、って安心してたら、、、 や、やられまし

記事を読む

「あなたのわがままお聞きします」POPが、ちょこっと改良されました!

「あなたのわがままお聞きします」が、また、ちょこっと進化してます!

先日、ブログにかいて、500件以上のページビュー(閲覧)いただいたのが、9月13日の「え゛!そんなに

記事を読む

SSD240GB搭載のWindows10PCと5年活躍してくれたPC

お店のノートPCをSSD搭載PCに入れかえ!待ち時間減でスタッフさんのストレス減るはず!!

今から、5年ほど(正確には4年半くらいかな?)前に、たこ梅の各店のノートPCを配布しました ワード

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑