*

お客さまの進化図!?をつくるの?????

お客さまって、最初は、あたりまえですが、初めてお店にいらっしゃいます
だって、最初だもんね!(笑)
そして、気に入ったり、何か理由があって、2回、3回、、、と来店され常連さんにならはります

お客さまって進化します!

そのうち、一部の常連さんは、単にお店に来てるだけでなく、お店のファンになり、さらに、サッカーのサポーターよろしくお店の応援をしてくれるお客さんも出現してきます

お店としても、ファンやサポーターようなお客さんが増えてくると、お店のスタッフさんは、お客さんに、ますます、喜んでくれはることやってみよう!って考えてチャレンジするので、雰囲気もよくなるし、働いていても楽しいし、もちろん、お客さんも楽しい!!

そんないい循環が起こります

こういう、初めてお店にいらっしゃったご新規さんが、常連さんになり、ファン、サポーターになっていく、、、
これを「お客さまの進化」って、たこ梅では呼んでます

お客さまの進化図をつくってみよう!!

確かに、こういう進化は起きますが、いっぱい起きたら、もっと楽しくなりますよね!
お客さまも、お店のスタッフさんも!!

ところで、毎月1回、現場会議メンバーさんと面談をしてますが、先日は、新梅田食道街 たこ梅 北店の島田さんと面談でした

そうしたら、、、

お客さまの進化の様子をイラストで表現したラフスケッチ

お客さまの進化の様子をイラストで表現したラフスケッチ

そのとき、お客さまの進化の様子をわかりやすくイラストにしたら面白いんじゃないか?って、島田さん、思ったらしい
それで、お店として取り組んでいる小阪裕司先生が提唱されるワクワク系マーケティングのツール「顧客の旅デザインマップ」をモチーフに、ラフスケッチを描いてきてくれたんです

たこ梅には、3回以上ご来店いただいた常連さまだけが入部出来る「たこ梅FUN倶楽部」っていう部活があります
ただ、その たこ梅FUN倶楽部に入ると、どんな部活があって、どんな楽しいこと面白いことがあるのかが、なかなか、お客さまに伝わっていない
それどころか、スタッフさんにも全部は伝わってなかったりします
それが、現状なのです、、、、^^;;;

もし、こんなわかりやすい進化図があったら、まず、スタッフさんに理解してもらって、そして、お客さまにしっかりお伝えしていくことができる!!

現場面談中のたこ梅北店 島田さん

現場面談中のたこ梅北店 島田さん

それで、このラフスケッチをもとに、どんな風にしていけば、よりわかりやすいか?伝わりやすいか?を二人で意見を交換しながら、アイデアを出し合っていました

面談中のアイデアや気づいたことをその場でメモしてます

面談中のアイデアや気づいたことをその場でメモしてます

そのプロトタイプが、なんでも、今月中にできるそうです!(って島田さんが言ってたので、、、)

そして、それを改善したり修正したりして、9月中には、まず、新梅田食道街 たこ梅北店に、お客さま進化図(仮称)が登場する予定!!
いやぁ~、どんなんになるのかなぁ、、、

楽しみやわぁ~!!(^o^)

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

夏の甲子園も優勝校が決まりました!

夏の甲子園も優勝校が決まりました!甲子園クイズも、、、こちらは、これからが本番!?

夏になると盛り上がるのが、夏の甲子園高校野球大会です! 梅田駅は、この時期、甲子園球児の応援帰りの

記事を読む

たこ梅分店の上原さんと北店の安藤店長

ワクワク系マーケティング観点で、リピータ化について激論(?)中!

新規客さんに、2度、3度、、、と来ていただいてリピーター、常連さんになっていただく!って、商売ではと

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店のお客さまと楽しむ双六

お客さまと楽しむ日本一周、世界一周の双六ゲーム、コンプリートが出始めました!!

今年、6月から受付をスタート、、、 8月には、募集定員が満杯となった新梅田食道街 たこ梅 北店のお

記事を読む

8月の現場会議

8月のワクワク勉強会と現場会議~やっぱり相乗効果がスゴイ!~

毎月1回、若手スタッフさんを中心とした現場会議を開催しています いわゆる「定例会議」というやつです

記事を読む

「掃除と動機付け」のシステムループ図

「片づけながら仕事をする」を聞いて気づいた掃除・片付けとPOP、売上の関係

一昨日は、店長さんとのお店の運営についての月1回の面談です その中で、店長さんの一言で気づいたこと

記事を読む

「たこ梅 追っかけ四〇年」の著者 平野耕平さんと

たこ梅の大常連さんが書かれた「たこ梅 追っかけ四〇年」(平野耕平 著)を各店で読めます!

お店をやっていると、何度も足を運んで下さる常連さまができてきます たこ梅にも、そういう常連さまが大

記事を読む

たこ梅で一緒に働いてお客さまに選ばれる楽しい店をつくってね!

お客さまにもっと喜んでいただけるようになるためパートさんを新規募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

お店の外に貼ってあるお店でお花見のお知らせ

忙しくて花見にも行かれへん、、、ですよね!だから「今宵のお花見、ととのえております!」お店で、、、(^o^)v

そろそろ、お花見シーズンですね 桜も、ちらほら、咲き始めているところもあるようです ソメイヨシノ

記事を読む

10月の店長面談中!~新作タイル型作割表を一緒に創ります~

おはようございます たこ梅は、今年が創業して172年目、いつの間にか、日本で一番古い関東煮屋(オデ

記事を読む

本日(7/19)から4日間、臨時休業です

本日(7/19)から4日間、研修旅行&終日研修のため臨時休業です!さらに、パワーアップして来ます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年173年目の『

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑