*

永久無料のグループウェア「R-GROUP」なるものをいれてみた

公開日: 働く環境

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

国立競技場

国立競技場

「オリンピックやりたすぎてしようがない症候群」の菅内閣のおかげで、休業や禁酒令を余儀なくされ、コロナじゃなくて、菅内閣に殺されそう!ひぇーーーーー!!な毎日を過ごしております

緊急事態宣言再延長を発表する菅総理大臣

緊急事態宣言再延長を発表する菅総理大臣

それでも生き残るために、お取り寄せ(通販)に力をいれていますし、新たな販路を模索、新規事業など、これまでと異なる仕事が増えています

ほんとまぁ、うちのスタッフさんも、慣れないことにもチャレンジしてがんばってくれています

状況の共有、見える化でグループウェア

そんななかで問題になってきたのが、情報の共有、各々がかかえる仕事の進行状況、見える化です

現在は、SNSをつかってグループやメッセージをつかってやっていますが、いくつものプロジェクトが同時進行してくると、「どのグループに書いたっけ?」「必要なメッセージが流れちゃってるよ」なんてことが頻繁に起こるようになってきました

また、データファイルの共有もドロップボックスも無料のままでは容量的に限界が近くなってきています

それで、グループウェアをつかってみようか?となりました

調べると多くのグループウェアは、スタッフさん一人当たり1ヶ月で無料~1000円くらいまでですが、人数が増えるとそれが毎月課金されるので結構たいへん
たこ梅の場合、グループウェアの色んな機能を使うのは正社員さんにほぼ限定されますが、パート、アルバイトスタッフさんにも、いつ何をどうするか、、、などスケジュールとタイムライン(みんなにお知らせ)は見てもらいたい

となると、結局、40人以上が使うことになります

なんでも出来るグループウェアより、まず、今必要なことがきちんと出来るグループウェアを選ぼうと思って何がいるかを書き出しました

【たこ梅がグループウェアに期待すること】
<必須>
・スケジュール管理
・掲示板(スレッドごとに構造化される)
・タイムライン(みんなにお知らせ)
・チャット
・PCとスマホ、タブレットのいずれからも使用可能
<あると嬉しい>
・ファイル共有(Dropboxみたいなやつ)
・ToDo管理
・Project管理(ex.ガントチャート)
・月額が安いと嬉しいなぁ、、、

ご覧の通り、われわれが要求する必須の機能は、そんなに数も多くありません

完全永久無料のグループウェア「R-GROUP」

大概の有料版だとこれは問題ないレベルですね
無料版だとどうかなぁ、、、と念のため調べてたら、、、

完全永久無料のグループウェア「R-GROUP」

完全永久無料のグループウェア「R-GROUP」

あったーーーーーーーー!!

何人でつかっても、いつまでつかっても無料のグループウェア
PCはもちろん、スマホ、タブレットも対応らしい

R-GROUPの機能一覧

R-GROUPの機能一覧

われわれがほしい機能は、だいたい、網羅されてました
ファイル共有も無制限のようだし、、、(太っ腹)
含まれていないのが、合ったら嬉しい機能の「ToDo管理」「Project管理」ですね
まぁ、概ねいけそうです

クラウド型なので、インストールも必要なく、R-GROUPのサイトから登録するだけ

グループウェア R-GROUP の画面

グループウェア R-GROUP の画面

早速登録して、最低限必要な項目を設定しました

まずは、通販・新規事業部のメンバーでテスト的に運用してみます
そして、使い勝手も含めて、行けそうだったら、全社的にこれを使おうかと思ってます

とにかく、動く!使う!からですね
動いてみないと感じられない、使ってみないとわからない、、、から、、、

やってみます!!

お家で、美味しい!楽しい!

グループウェアで仕事も新しいやり方になっていきますが、お店も来てもらうだけじゃなく、お届けする!にもどんどん力をいれていきます

コロナで出かけづらい今、われわれは、「お家で、美味しい!楽しい!」で、楽しい時間を応援します!!

緊急事態宣言でたこ梅の各店は休業していますが、お取り寄せ(通販)で、お店の味を毎日お届けしています
170年以上、その味を守る関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮です

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

6月20日は「父の日」ということで、今だけ、お父さんに「ありがとう!」の気持ちを伝える懐かしい味を詰め込んだ「父の日のおでんセット」もやっています

「父の日おでんセット」の受付は、本日、6月16日(水)14:00まで!すので、お父さんにプレゼント、、、と思ったら、今すぐ、たこ梅のお取り寄せサイトをご覧下さいね

父の日の関東煮(おでん)セット 梅

父の日の関東煮(おでん)セットは、関東煮(かんとだき/おでん)に、懐かしい鯨のジャーキー、干し肉、すじどてがセットです

「お家で、ゆっくりしたいな、、、」「家族と美味しくご飯食べたいな」と思ったら、
離れて住んでいる親やお子さんに「温ったかいものをおくりたい!」と思ったら、
お父さんに「ありがとう!」を伝えたいと思ったら、
たこ梅のお取り寄せを思い出してくださいね

われわれは、そんなコロナでたいへんなみなさんを
「お家で、美味しい!楽しい!」
で応援していきますから

180年近く続く、関東煮(おでん)、たこ甘露煮をあなたのもとへ、大切な人のもとへお届けします

たこ梅のお取り寄せ(通販)サイト

たこ梅のお取り寄せ(通販)サイト

たこ梅のお取り寄せサイトはコチラ!
日本一古いおでん屋のお取り寄せサイト(24時間 受付けています)

そして、大切な方に関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮を贈られるときは、お客さんのその思いや気持ちも一緒にお届けしたいので、、、

あなたの言葉を入れて届けるメッセージカード(誕生日用など数種類ご用意しています)

あなたの言葉を入れて届けるメッセージカード(誕生日用など数種類ご用意しています)

お取り寄せの注文時、「通信欄」にメッセージを書いてただければ、それを印刷して一緒にお届けしています

あなたの言葉を入れて届けるバースデーカード(他にもご用意しています)

あなたの言葉を入れて届けるバースデーカード(他にもご用意しています)

われわれは、関東煮(おでん)、たこ甘露煮といった商品とともに、贈り主であるあなたの気持ちも届けたいと考えています

たこ梅のお取り寄せはこちらを見てくださいね
日本一古いおでん屋のお取り寄せサイト(24時間 受付けています)

関東煮(かんとだき/おでん)のお取り寄せ

関東煮(かんとだき/おでん)のお取り寄せ

楽しく、いきましょーーーー!!

美味しい関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮を食べてやーーーーーー!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

本日は、臨時休業させていただきます

本日(9/20)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとオモロイお勉強です!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年175年目を迎

記事を読む

新しいAndroidタブレットの壱号機が稼働開始です!

2014年から、正社員さん、お客さまと直接接するホールのパートスタッフさんに、ひとり1台ずつ、And

記事を読む

「目的地図」を作成中

「目的地図」を作成中!うーーーん、頭から煙が、、、そして、脳疲労、、、@_@

先日、吉原史郎さんの「実務でつかむ!ティール組織」を読んだんです そして、自社、つまり、たこ梅の組

記事を読む

ウイルスにも効果のある次亜塩素酸除菌脱臭機「ジアイーノ」をお店に設置

ウイルスにも効果のある除菌脱臭機をお店に設置!!空気中のウイルスもやっつろーーーー!

コロナがなかなか大変な状況ですね お店でやっているコロナ対策 たこ梅のお店も、開けるか閉めるかを

記事を読む

Natural Organizations Labの吉原史郎さん、吉原優子さんにホラクラシーの話をうかがっています

自然農法から学ぶティール組織開発を日本初のホラクラシー・ワン認定ファシリテーターの吉原史郎さんに話を聞いてきました!

先週、兵庫県伊丹市へ、自然農法とティール組織の話を聞きに行ってきました なんで、自然農法とティール

記事を読む

スタッフさんに「母の日」の感謝の気持ち

5月13日「母の日」、お店のスタッフさんに感謝の気持ちです

今は、5月13日は、5月の第2日曜日ですよね そう、「母の日」です 母の日には、女性に限らず

記事を読む

新酒の酒粕です

スタッフさんにも「新酒の酒粕」をプレゼントです!!

私、酒粕、好きです! 特に、粕汁とか、、、 子どもの頃から、よく、この時期になると親が作ってくれ

記事を読む

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーション

新人の谷口さんにコーチングのオリエンテーションです!

2013年、、、今から、6年前から、スタッフさんとコーチングの時間を持つようになりました 今で

記事を読む

二人の上原(左 新人の上原勇二さん、右 分店の上原進一郎さん)

新人の上原勇二さんに入社のオリエンテーションです!

昨年、たこ梅の正社員求人に応募してくれたのが、上原勇二さん、1次面接、2次面接、体験入店を経て、先日

記事を読む

「フロー経営の奇跡 名経営者に育った平凡な主婦の物語」(原作 天外伺朗・作画 小川健一)

「フロー経営の奇跡 名経営者に育った平凡な主婦の物語」購入!読んでみました!!

最近、ちょくちょく、マンガ本、コミックを買います といっても、通常の書籍をマンガ、コミック化した本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑