*

11月のワクワク勉強会、新人 深澤さんも参加してくれました!

先日、11月のワクワク勉強会でしたが、今年入社の新人 深澤さんも飛び入り参加してくれました
定例のメンバーがいるワクワク勉強会、現場会議ですが、だれでも飛び入り参加OKなのです
だれでも、、、って、正社員さんやパートさんなどの職種にかかわらず、たこ梅で働いている人だたったら大丈夫なのです

ワクワク勉強会のチェックインはクリーンセットアップ

ワクワク勉強会のチェックインはクリーンセットアップ

で、このひのワクワク勉強会も、スタートはクリーンセットアップでのチェックインから!
先週、みなさん、クリーン・ランゲージの基礎を日本にたった二人しかいない認定講師から学んだところ
クリーンセットアップでも、クリーンな問いが増えていました

クリーン・ランゲージの講習の様子はコチラをみてね!
→ 仕事で普段使えるクリーンランゲージのセミナーを道頓堀 たこ梅 本店で開催です!

ワクワク勉強会のテキストはワクワク系マーケティング情報誌9月号

ワクワク勉強会のテキストはワクワク系マーケティング情報誌9月号

そして、勉強会のテキストは、小阪裕司先生が提唱されるワクワク系マーケティングの実践者が入会ししているワクワク系マーケティング実践会 9月の情報誌です

この中には、実践会員さんの事例が多数掲載され小阪先生らの解説が載っています
ひとり、ひとつの実践事例を担当して、アクティブ・ブック・ダイアローグ®形式で勉強会はすすみます

どんなやり方をしてるのかは、以前、ブログに書いてるのでそちらを見てね!
ワクワク勉強会(仮称)をABDで初開催、続いて5月の現場会議に突入!!その結果、、、

松本さんが自分のパートをプレゼンテーション

松本さんが自分のパートをプレゼンテーション

この日もそうですが、ワクワク系マーケティングの実践事例から、参加メンバーさんの気になる箇所をピックアップして対話していきました
あたりまえ、、、といえば当たり前なんですが、ワクワク系マーケティングへの理解が着実に深まっていきます

そうすると普段の仕事の中でも「そういう」モノの見方ができるようになりますし、お互いの会話での共通言語としても機能するので、より効果性が高くなります

すぐに効果は出ないかもしれませんが、じんわりと、そして、着実に仕事のプロセスに効いてきます

これからも、ワクワク勉強会、地道に続けていきますね!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

セミナー後に小阪裕司先生と記念撮影 左から、和田さん、小阪先生、てっちゃん

小阪裕司先生のワクワク系マーケティング1dayセミナーに、スタッフさんと行ってきました!

この6月から、道頓堀にある たこ梅 本店の店長になってくれた和田店長といっしょに、小阪裕司先生のワク

記事を読む

たこ梅 分店の谷口さんと現場面談

7月の現場面談~顧客の旅デザインマップは取り組みを俯瞰し対話するツール~

毎月、上旬に店長さんたちが集まる店長会議、お店の現場のSA(スタッフアテンダント)さんが集まる現場会

記事を読む

講師の吉原優子さんと完成した畑の畝の前で記念撮影

恵み循環農法畑作りワークショップでスタッフさんと姫路に!野菜つくるぞーーーー!?

「よし!野菜つくろう!!」なんて、思ってしまいました それというのも、、、 奈良にある畑(予定地

記事を読む

営業中・仕込み中の行動探求とは?

9月の現場会議~その2・行動探求をもっと現場で使うためには?~

おはようございます 昨日は、9月の現場会議で話された「研修が継続的でもっと使うためには?」どうして

記事を読む

岐阜の酒「三千盛(みちさかり)」と「杜氏の持ち帰り酒」

岐阜の遊学旅行で見つけた旨い酒、お店でメッチャ数量限定ですがお出しするようです!

先週、岐阜の長良川温泉へスタッフさんと1泊2日の遊学旅行に行った話をブログに書きました 楽し

記事を読む

安藤さんと多比羅さん、ワークに集中しています

「脱人材不足!自発的な人財を集める採用術」セミナーにスタッフさんと行ってきました!

おはようございます! 昨日は、道頓堀 たこ梅 本店の安藤さん、ホワイティうめだ たこ梅 東店の多比

記事を読む

9月の現場会議です

9月の現場会議~会議を止めて起こっていることを観察してみました~

若手スタッフさん中心の定例会議に、月1回やってる「現場会議」っていうのがあります 各店から、スタッ

記事を読む

長野県白馬村の五龍館さんからとどいたパンフレット

研修旅行先の長野県白馬村「五龍館」さんから、パンフレット一式が届きました!

7月に、仕込み場を大改修します、、、 たこ梅は、ほとんどの関東煮(かんとだき/おでん)のタネが

記事を読む

ふりかえる中で次のステージが見えてきて来年の研修の骨子も!?

社内研修後に来年の研修のアイデアが早くも誕生!!

先週、7年目を迎える「POPで楽しく価値を伝える研修♪2019」の1日目でした もちろん、講師は、

記事を読む

感性科学マーケティング・パターン

「感性科学マーケティング・パターン」を全店舗に配布です

昨日は、2月の店長会議でした そのときに、いつどのように渡そうか、、、と考えていたものを配布したの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑