*

7月のワクワク勉強会と現場会議~勉強会での対話が会議に役立つ!~

一昨日は、若手スタッフさん中心の現場会議でした
5月から、現場会議の前に、2時間、ワクワク系マーケティング実践会の月刊情報誌をアクティブ・ブック・ダイアローグ®を使った勉強会をやっています

この2時間のワクワク勉強会をやってから、現場会議を2時間やります

7月も、同様にすすめました

ワクワク勉強会からスタート!

いつもどおり、まずは、クリーンセットアップでチェックイン!
そして、ワクワク系マーケティング実践会5月の情報誌をテキストに、アクティブ・ブック・ダイアローグ®で勉強会です

現場会議メンバーによる7月のワクワク勉強会

現場会議メンバーによる7月のワクワク勉強会

5月の第1回目から数えて、今回が3回目、、、

正直、びっくりしたのは、会議メンバーさんが手順になれてきているので、スムーズにすすんだってことです!
情報誌には、6-8個程度の実践事例とその解説が掲載されています
会議メンバーさんは、自分が担当する実践事例を早いもの順で選びます

ワクワク系マーケティング実践会情報誌のコ・サマライズ

ワクワク系マーケティング実践会情報誌のコ・サマライズ

それから、その内容を簡潔のまとめるコ・サマライズ作業と各自が担当パートについてプレゼンテーション

その後で、テキストの内容で気になる箇所などをテーマに対話で理解を深めていきます
この対話の時間が、やっていて一番面白い!

で、5月は20分弱、6月は30分ほど対話の時間がとれました
今回、7月は、先に書いたとおりメンバーさんが手順と段取り、作業に慣れてきていて、スムーズにすすんだので、50分も対話の時間をとることができました

対話のテーマとしては、お客さまとお店の人の意識の「ズレとは何か?」と「エゴレスとはなにか?」という2つのテーマを扱いました
やっぱり、実践事例を読む、、、ことも大事ですが、アクティブ・ブック・ダイアローグ®で、最後に「対話」することで、理解がグッと深まります
そして、これが、この後の会議に、毎回、影響を与えるんですよね!!

アクティブ・ブック・ダイアローグ®を使った勉強会のやり方については、以前のブログで、タイムテーブルも含めて細かめにかいているので、興味のある方はそちらを参考にして下さいね
→ ワクワク勉強会(仮称)をABDで初開催、続いて5月の現場会議に突入!!その結果、、、

また、会議の冒頭のチェックインでつかってるクリーンセットアップに興味があったら、こちらのブログに詳しく書いたので見てね!
→ 会議のチェックインにクリーンランゲージの「クリーンセットアップ」が登場!

7月の現場会で食べた天ぷらうどん

7月の現場会で食べた天ぷらうどん

さて、午前中のワクワク勉強会のあとは、お昼休憩を挟んで昼からの現場会議に突入です
この日は、近所の力餅さんで、天ざるや山かけそば、親子丼、ぶっかけそば、、、など、メンバーさん、思い思いに好きなもの食べてはりました
ちなみに、私は、この天ぷらうどんをいただきました

7月の現場会議です

お昼ご飯のあとは、7月の現場会議です

いつくかの議題について検討しました

7月の現場会議

7月の現場会議

会議で話していて、「あーー、それって、『ズレ』があるんじゃないの?」っていう、『ズレ』てるんじゃないか?という視点での意見が3,4回出てきました

ワクワク勉強会でのお客さまとの意識のズレに関する実践事例のサマライズ&対話で書き加えられたメモ

ワクワク勉強会でのお客さまとの意識のズレに関する実践事例のサマライズ&対話で書き加えられたメモ

5月、6月の現場会議でもそうでしたが、ワクワク勉強会、特に最後の対話のパートで取り扱ったことが、会議の場で、何度か出てきます
ワクワク勉強会で取り扱ったことが、スグに会議で活かされています
同時に、会議の場に、取り扱ったテーマが出ることで、ワクワク系マーケティングへの理解が深まるというスパイラルが生じるようです

毎回感じていることですが、ワクワク勉強会のあとで会議をすると、会議が深まり、また、ワクワク系マーケティングへの理解が深まる

ワクワク勉強会のあとで会議をするという仕組み、なんか、イケてる気がします!
これからも、楽しく、がんばりまーーーーーーす!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

商商業界 2019年5月号の巻頭特集「顧客名簿こそ、収益源」

商業界2019年6月号の巻頭特集「顧客名簿こそ、収益源」のケーススタディーでたこ梅の事例を紹介いただいています

中小企業、商人を応援する月刊誌に「商業界」というのがあります タイトルのショルダーには「お客を愛し

記事を読む

PCからの映像も観られるし、スピーカーから音もバッチリです!

42.5インチのモニターを道頓堀 たこ梅本店の2階に設置完了!!

道頓堀に、たこ梅の本店があります 道頓堀のたこ梅本店[/caption] この道頓堀

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅北店の安藤店長との店長面談

顧客の旅デザインマップは、意見交換、フィードバック、対話のツール!!

もう、8月も後半、、、というか、下旬ですね この月の下旬には、毎月、店長さんと面談をしています

記事を読む

Mr.Designの勝田さんとサイトリニューアルの打合せ

ウェブサイトのリニューアルの打ち合わせです!

今のウェブサイトに変えて、3年が経過しました その中で、サイトを強化していくポイントもいくつか出て

記事を読む

打合せ中に「写真撮るよ!」っていったら思い思いに顔を作ってくれました

怒りで始まった打合せが、笑顔で未来に向かう『場』になった理由(わけ)とは?

この前、たこ梅の取引先さんと各店のスタッフさんとで、近々に行うお客さまイベントの打合せをすることにな

記事を読む

たこ梅分店の店舗面談です

8月の店舗面談~ふりかえり、意見交換するなかで顧客関係性創造の洞察が生まれました~

毎月、月の終わり頃に店舗面談というのをやってます 面談、、、とついてますが、いわゆる面談というより

記事を読む

1月の現場会議です

1月の現場会議~ポストイットを活用すると情報が整理されます~

今年、最初の若手スタッフさん中心の現場会議をやりました 新年一発目の会議から、意見が活発にでます

記事を読む

鯨戎さま

ノルウェーから商業捕鯨の鯨の舌を買うだけでなく、鯨食文化を伝え、広めていきます!ところで、鯨戎さまって知ってる?

昨年の12月26日、日本政府は、国際捕鯨委員会(IWC)を脱退して商業捕鯨を開始することを決定しまし

記事を読む

会議用の27インチモニターが届きました!

「会議の時にモニターいるなぁ、、、」と思って、買いました!その値段にビックリ!!(*゚д゚*)

最近、会議をしているとき、急にある資料を見せたり、使いたくなりしました その時は、手元のノートPC

記事を読む

足踏板に乗ってます!かなり痛い!!

12月の店長会議~官足法足踏板「ウォークマットⅡ」に乗ってます!?痛たたたっ、、、~

昨日は、12月の店長会議でした 各店から店長さん、SA(スタッフアテンダント)さんが集まっての会議

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑