*

道頓堀 たこ梅本店も『お店でお花見』の準備がととのったようです!

間もなく4月、、、
桜も咲いて、お花見の季節ですね!

満開の桜

でも、、、

「仕事が忙しくて、お花見いかれへんなぁ、、、」
「友だちと、なかなか予定が合わない、、、ひとりでお花見もつまらん!」
「今夜、お花見やったのに、なんで雨ふるの、、、」

こんなこと、ありますよね!

「『お店でお花見』やったら、ええんちゃう?」

それで、たこ梅のスタッフさん、「なんか、自分らで出来て、お役に立てることあらへんやろか?」って考えてくれました
それやったら、仕事帰り!楽しいスタッフがいてる!雨でも大丈夫!な「『お店でお花見』やったら、ええんちゃう?」って思いついたようです

今週から、たこ梅の各店で、思い思いに工夫を凝らして、お客さまに喜んでいただこうと『お店でお花見』をやってます

新梅田食道街 たこ梅 北店の『お店でお花見』

この前は、新梅田食道街 たこ梅 北店の『お店でお花見』をブログで紹介しました

お店の中に桜が咲き始めています!

お店の中に桜が咲き始めています!

詳しいことは、こちらのブログでご覧下さいね!
→ 忙しくて花見にも行かれへん、、、ですよね!だから「今宵のお花見、ととのえております!」お店で、、、(^o^)v

道頓堀 たこ梅 本店の『お店でお花見』

道頓堀にある たこ梅本店でも『お店でお花見』の用意がととのったようです

本店も『お店でお花見』の準備が整ったようです

本店も『お店でお花見』の準備が整ったようです

お店の中は、あちこち、桜の飾り付けでいっぱいです

通路にも、桜の花です

通路にも、桜の花です

こんな、ところも、、、

もちろん、飾り付けだけじゃなくて、桜の期間だけの「桜な関東煮(かんとだき/おでん)」も特別に用意しているらしいです
実は、「らしいです」っていうのは、私、教えてもらってないので、詳しく知らないのです、、、
お店のフェイスブックページやブログを見て、「あ、こんなんやってるんや!!!」って初めて知ります ^^;;;
あ、でも、それで大丈夫なんですよ!
わたしより、お店のスタッフさんの方が、お店のことは、よーーーーーーく!わかってますから
私が、余計なことしない方がうまくいく!ってわけです (^o^)

実際に、どんな風になて、どんなことやってるのか?が、気になった方は、ちょっと、道頓堀の たこ梅 本店の方までお出ましいただいて、暖簾をめくって、のぞいてみてくださいね!

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

新しい提灯が届きました

お店用の新しい手描き&油引きした提灯が届きました!

よく飲み屋さんなんかの店頭に提灯がぶら下がってます たこ梅の各店の前にも提灯がぶら下がってます

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

毎年、1ヶ月たらずで売切れ!「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

11月くらいの1ヶ月限定でやってる関東煮(かんとだき/おでん)があります 始めて数年になりますが、

記事を読む

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

道頓堀 たこ梅本店が、おはようコールABCの「おきトク」コーナーでオンエアです!

先日、朝日放送の早朝のニュース情報番組「おはようコールABC」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に関

記事を読む

新米新酒 しぼりたて山田錦 特別純米生酒

1月の月がわりの酒「新米新酒 しぼりたて山田錦 特別純米生酒」始めます

日本一古いおでん屋「たこ梅」は、もともと「上燗屋」という上等のお酒を上々に燗して出す店です

記事を読む

搾りたて「新酒の酒粕」

酒粕1日50gでお肌もプリプリになるし、ビタミンやアミノ酸が豊富で健康にもいいらしい

日本一古いおでん屋「たこ梅」の雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 吟醸酒の新酒の酒粕 たこ梅

記事を読む

「淡路たまねぎ」の関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん「淡路たまねぎ」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

上原さんが他のスタッフさんにコーチ役をお願いして作ってきた行動探求シート

10月からスタッフさん同士での行動探求が始まりました!!

スタッフさんが成長、発達していくためには、もちろん、能力やスキルのアップは必要です 同時に、ものの

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

昨年も1ヶ月たらずで売切れ、、、「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)始めます!

今年も、今日から始めますよ!! 昨年も1ヶ月たらずで売り切れちゃったアレ!です さえずり®、コロ

記事を読む

「戌」の字をひたすら書いています

年賀状じゃないけど『戌』(いぬ)の字をひたすら書いております、、、

さぁーーーて、そろそろ年賀状の準備を、、、 、、、なわけありません(笑) 3月ですからね!!

記事を読む

あげはんぺん

店主の知らない関東煮・おでん「あげはんぺん」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、日本一古いおでん屋「たこ梅」には、五代

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑