*

MBS「魔法のレストラン」さんのタコの取材でした!

公開日: たこ甘露煮, 取材・記事

寒くなってくると、オデンが恋しくなる、、、
冬に向けて、よく、テレビや雑誌のオデン(たこ梅では関東煮[かんとだき]っいってますが)の取材をいただきます
先日、MBS「魔法のレストラン」のディレクターさんから取材の電話をいただいたんで、「あ、関東煮か、、、」って思って聞いてるとこれが違いました、、、

大阪とタコについて特集します!

「今度、大阪でのタコを使った料理をいろいろ紹介したいと思ってまして、たこ梅さんの名物『たこ甘露煮』を取材したいんです」というのが、魔法のレストランさんから取材要望でした

水野真紀の「魔法のレストランRevolution」

水野真紀の「魔法のレストランRevolution」
(画像はMBSさんのサイトから拝借です)

ここでも、私は、早トチリ、、、て、「あ、店で、たこ甘露煮の撮影したいのね!」って思ったら、これも違った、、、
実は、タコをたいてるところから取材したいとのこと!
このブログの読者のみなさまは、よくご存じかもしれませんが、午前中にタコをたいて、お昼から、お店に届けます
そして、お店で丸っぽの たこ甘露煮を削ぎ身にして、ひとつひとつ串に刺してお出ししています

朝からタコの取材に来て下さいました

まぁ、今回は、そんなことで、朝早くから、取材においでくださいました
タコの撮影はもちろん、どんな風にたいているのか?気をつけていることは?どこで漁れたタコを使っているのか?など、タコをたいてる間中、質問ぜめでした(笑)

タコをたいてるところを撮影中

タコをたいてるところを撮影中

大釜の中は、タコでいっぱいです

大釜の中は、タコでいっぱいです

ただ、今回のように、すごーーーく関心を持って、いろいろ質問いただくと、タイヘン、、、というよりも、嬉しいですよね!
わたしも、乗ってきてタコをたきながら、聞かれてないエピソードもいろいろ話しちゃいました
おかげで、私にとっても、ひさしぶりに楽しい取材時間となりました

ディレクターさんと記念撮影

取材スタッフさんと記念撮影
左)北村ディレクター、右)山﨑AD

今回は、MBS「魔法のレストラン」さんの北村ディレクターと山﨑アシスタントディレクターが来て下さいました
ところで、「どっかで、なんか、見たことあるなぁ~」って思ってたら、山﨑ADが「昨年の12月、中村鴈治郎さんの襲名披露特別番組の取材で本店に寄せてもらいました」とのこと、、、
結構、取材でも同じ方に何度もお会いします
楽しく取材していただいて、感謝です!!

MBS「魔法のレストラン」オンエア予定は!

さて、昨日のタコちゃんの取材ですが、オンエア予定は、、、

【オンエア予定】
番組:MBS「魔法のレストラン」
日時:2015年11月30日(月)19:00~20:00
チャンネル:MBS 4チャンネル(関西ローカル)

とのことです!
今すぐ、ビデオに録画予約のセット、お願いしまーーーーす!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

たき上がった「たこ甘露煮」

「たこ甘露煮」を大釜でたいてるとこ、動画で撮ってみました!

170年以上前、弘化元年(1844年)からの名物に、真蛸をやわらかーく、そして、甘辛くたいた「たこ甘

記事を読む

コラムニストの泉麻人さんと たこ梅本店の安藤さん

コラムニストの泉麻人さんが、久しぶりで道頓堀 たこ梅本店に立ち寄って下さいました!

明治、大正、昭和と、織田作之助さん、池波正太郎さんや開高健さん、檀一雄さん、田辺聖子さんら数多くの作

記事を読む

商品の撮影中です

京阪神エルマガジン社さんがミナミの本の取材に、道頓堀 たこ梅本店に来てくれはりました!

たこ梅の本店は、大阪のミナミ、道頓堀にあります 172年前から、道頓堀にあります そんときから、

記事を読む

FUJIWARAのフジモンさんとお母さん

FUJIWARAのフジモンさんがお母さんと道頓堀の たこ梅 本店でロケ収録です!

道頓堀にある たこ梅 本店には、ときどき、テレビや新聞、雑誌などの取材の方がみえます たいかがい、

記事を読む

子ネズミさんが、タコの足を一本もってきました!

1月2日は、でっかい初釜!あ、たこ梅の場合、タコですが、、、

お正月と言えば、初夢、書き初めときて、初釜、、、ですが、うちのばあい、とにかくデッカイ初釜です!!

記事を読む

休業のお知らせ貼り紙

3月7日まで本店・北店・東店は休業、分店はテイクアウト&時短営業です

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 緊急事態宣言3/7まで延長

記事を読む

「西Navi」2018年8月号

JR西日本の情報誌「西Navi」2018年8月号で道頓堀のたこ梅本店をご紹介いただいています

JR西日本さんが、毎月発行されている情報誌に「西Navi」というのがあります 「西Navi」

記事を読む

ソーシャルディスタンス(社会的距離)

安全に楽しく食べましょう!飲みましょう!!

5月21日に、大阪府も新型コロナによる緊急事態宣言が解除されました 大阪府の緊急時対戦源解除

記事を読む

170年前も、今日も、「たこ甘露煮」をたいています!

今日も、「たこ甘露煮」をたいていました 創業の弘化元(1844)年から、毎日、毎日、ダシ(というか

記事を読む

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

ほんとの意味でのお中元で、大切な人に感謝と健康を願う気持ちを贈ってください

あと10日もすると7月ですね すっかり、夏です お中元は感謝と健康を願う気もちを贈ります そし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑