*

お絵かきは道具も大事!道具がいいと、ちょっとはマシに描けるようです

4月7日から5月18日まで、新型コロナで、全店舗休業していました
その間、それまでとは違う仕事が増えて、そっちをやってました

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

お取り寄せ(通販)の取り組みや今後どうやっていくかのためのシナリオ・プランニング、ビジネスモデルキャンパスの作成などです

たこ梅のビジネスモデルキャンパス(今後)

たこ梅のビジネスモデルキャンパス(今後)

その話は、ブログに書いたのでそちらをご覧ください
→ コロナ休業中は、通販、シナリオ・プランニング、お絵かきをやってました

お絵かきには道具も大事です

わたし、別段、お絵かきが上手なわけではありません
お客さんや取引先の方に、お礼状などを書くことがあって、「文字ばっかりも味気ないなぁ、、、」と思って、へたなりに、なんかチョットしたイラストを描くようになったのがきっかけです

玉子焼のお絵かき

玉子焼のお絵かき

いまも、まぁ、ハガキなんかにちらっとヘタな絵を描いています

このとき、やっぱり、道具は大事!だと思います
こういうのを描くとき、色鉛筆、クレヨン、筆、サインペンなどいろいろ道具はあります

私の場合、いちばん描きやすいのは、筆というかカラー筆ペンです
なんとなく描きやすいのです

あべのハルカスのスマイル

水彩筆ペン「あかしあ 彩」

それで、ちょっとエエの買いました!

水彩筆ペン「あかしあ 彩」というのですが、これ20色もあって楽しく描いたり塗ったり出来ます
ただ、20色あるとそれなりに大きさもあって、普段持ち歩くのには、ちょいとジャマで事務所で描くときにつかってます

関東煮(かんとだき/おでん)のお取り寄せの荷姿

関東煮(かんとだき/おでん)のお取り寄せの荷姿

ただ、時間の合間に、お礼状書こう!ってときもあって、そういうときのためにコンパクトな絵筆セットを持ちあるいています

それが、呉竹 水性筆ペン ZIG です

呉竹 水性筆ペン ZIG

呉竹 水性筆ペン ZIG

これは12色ですが、6色ずつ2段になっていて、持ち歩きようとしてはコンパクトです

「水性筆ペン ZIG」は携帯性に優れていて12色

「水性筆ペン ZIG」は携帯性に優れていて12色

開くとちゃんと12色あるでしょ
これだけあれば、たいがい事足ります

今も、事務所には水彩筆ペン「あかしあ 彩」で、カバンの中には「水性筆ペン ZIG」がはいっていて、いつでも、どこでも気が向いたら描けるようになってます

描こう!と思ったときに、わざわざ準備せずともスグに描けるっていうのが大事な気がします
そういう意味でも、道具って大事ですよね

これからも楽しくお客さんにお礼状など描いていきます

お取り寄せ用にも絵はがき(カード)描いてます

4月から1ヶ月半コロナで休業してましたが、その間も、お取り寄せ(通販)は続けていましたし、今も、続けています

緊急事態宣言が解除でも、
・やっぱり、コロナが不安
・在宅勤務が続いていて、外に出る機会が減ってる
・ダンナや子どもが毎日家にいてご飯作りがたいへん
・離れて住んでる親にも気分転換してほしい
など、思われている方が、たくさんいらっしゃいます

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

そんなとき、お店の味をお家で居ながらにして味わえるお取り寄せがお役に立つんじゃなかろうか、、、と思ってやっています

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

お店の関東煮(かんとだき/おでん)が真空パックで届くので、温めるだけで簡単にたこ梅の味をお家で家族みんなで味わえます

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物の「たこ甘露煮」もお取り寄せできますしね

「特別純米 山田錦」と錫の上燗コップ、タンポ

「特別純米 山田錦」と錫の上燗コップ、タンポ

さらに、お店で使ってるのと同じ錫の上燗コップもお取り寄せできますよ

たこ梅のお取り寄せ(通販)サイトはコチラをクリックしてね!
たこ梅のお取り寄せ(通販)公式サイト

で、まぁ、こういうお取り寄せ(通販)をコロナ休業中からやっていたら、多くのお客さまがご利用下さいました
今も、ご注文いただいています

コロナ休業中に描いていた絵・イラスト(一部)

コロナ休業中に描いていた絵・イラスト(一部)

それで、商品をおとどけするとき、感謝の気持ちを込めてメッセージカードを同梱していますが、そこにも、ちょこっと絵筆で描いたりしています
絵のときもありますし、筆文字の時もあります
もちろん、絵と筆文字、、、ということもあります

何度もリピートして下さるお客さまも多いので、「毎回、同じカードもなぁ、、、」と思って、先日、新作をつくりました
6月くらいから、新しいカードをお入れしようと思っています

私の描いたカードを集めてもしようがない気もしますが、まぁ、ときどき新しいカードをつくるので、お取り寄せに入ってたら、また、見てやって下さいね!

とりえず、6月には新作カードが登場です ^_^

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

客席の壁にはってあった繁忙期のお店からのお願い

観光地の喫茶店のデメリットを伝えることでお客さまの「負の体験」を防ぐ貼り紙

この前、観光地の喫茶店に入りました 席に着くと、目に入ってきたものがあります それは、、、 「

記事を読む

蔵開きの出店準備で大根の仕込み中

今日(2/16)は、西宮 白鹿さんの蔵開きで、たこ梅が出店しますよ!来てね!!

今日、2月16日(土)は、西宮にある酒蔵「辰馬本家酒造」(白鹿さん)の蔵開きの日です 西宮の

記事を読む

山添村の蕨(わらび)

緊急速報!山添村の山菜「蕨(ワラビ)」数量限定で登場です

奈良の山添村でスタッフさんと自然農法の小さな畑をやってます 毎月、1回は一緒にいきますが、新型コロ

記事を読む

左)汚れのついた飯蛸 右)キレイになった飯蛸

飯蛸(いいだこ)のイボの間の汚れは、ザルで5秒とかからずキレイになります!

今日は、3月3日、お雛祭りですね でもやっぱり、朝から、たこ甘露煮をたきます ただ、今の春だけは

記事を読む

たこ梅の関東煮(おでん)は通販できるんやで

緊急事態宣言から3週間、たまには、息抜きも必要かもしれません

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言から、3週間が経過しましたね 「緊急事態宣言」を告げる安

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「三つ葉(みつば)」

店主の知らない関東煮・おでん「三つ葉(みつば)」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

入部後10回来店でプレゼントの酒札部員証

酒札部員証を持った”濃い”仲間が増えています

最近、お客さんから、ときどき、「私も入部できますか?」「どうやって入部すればいいんですか?」って尋ね

記事を読む

お客さまの中のファン、サポーターの具体像を探索しています

11月の現場会議~お客さま分類「ファン」「サポーター」の違いについて~

先週、若手スタッフさん中心の「現場会議」をやってました たこ梅には、定例の月例会議には、店長会議と

記事を読む

秋です!竹の子の季節です!いや、ホンマ、秋が旬の『四方竹』の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

秋といえば、松茸、栗、柿、、、いろんな味覚が楽しめますね! そして、秋が旬のアレも始まりましたよ!

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「ツルムラサキ」

店主の知らない関東煮・おでん!「ツルムラサキ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑