*

コロナ休業中は、通販、シナリオ・プランニング、お絵かきをやってました

新型コロナの影響で、4月7日から5月18日まで、全店舗を休業していました

休業中は、私個人は、ずっとお休みでゆっくり、、、していたわけではなく、いろいろやってました

休業中、おでん通販の仕事をやってました(今もやってるよ!)

そのひとつは、お取り寄せ(通販)です

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

休業中は、家にこもりがちで大変な方も多いし、子どもや普段仕事でいな家族がずっと家にいてご飯つくるのが大変なお母さんも多いだろうし、、、と思って、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のお取り寄せ(通販)は続けていました

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

緊急事態宣言が解除されたといっても、在宅勤務の方やコロナが心配でおうちから出づらいという方も多いと思います
そういうときは、たこ梅のおでん通販で、お家でお店の味を楽しめますよ!

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

毎日、家族がうちにいてご飯作りがたいへん、、、息抜きしたい!
コロナが気になって出かけにくいけど、お店の味も楽しみたい
離れてい済んでいる親にも、たまには気分転換してほしい

そういうときは、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のお取り寄せをのぞいてね!
関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮、錫上燗コップの公式お取り寄せサイト

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

私個人は、そちらのお取り寄せ(通販)に関する仕事はありましたが、毎日、しゃかりきになるほどの仕事量があるわけでもありません

今後の展開を検討していました

確かに、コロナ休業で通販関係のことをしていても時間はあります
それまで、こんなに時間があったことはありません
子どもの頃はあったかな?それ以来だな、、、

それで、コロナ休業あけにどうするか、また、コロナにより世界がどうかわり、われわれはどういう適応がひつようになるのだろうか?

そんなことに取り組んでいました

新型コロナでのシナリオ・プランニング(1,2年後のコロナ収束まで)

新型コロナでのシナリオ・プランニング(1,2年後のコロナ収束まで)

具体的には、この1,2年までのシナリオ・プランニングと、コロナ収束後、2,3年以降のシナリオ・プランニングをつくります

たこ梅のビジネスモデルキャンパス(今後)

たこ梅のビジネスモデルキャンパス(今後)

そして、現在とシナリオ・プランニングを踏まえた今後のビジネスモデルキャンパスをつくっていたのです

なんとなくわかっていた部分もありますが、今回の新型コロナパンデミックのおかげで、10年後くらいに来るはずだった世界がこの2年ほどでやってくる、世界が前倒しされることに直面させられました
詳しいことは省きますが、その世界では、われわれのいまのままの商売のやり方では、完全に、消滅の危機です
絶対に今のやり方では商いが成り立たないのです

シナリオ・プランニングとビジネスモデルキャンパスを作っていた話はコチラのブログに書いたので興味がある方はご覧ください
→ 売上70-80%ダウン!お客さんが戻らない今やる3つのこと

お絵かきもよくやってました

コロナ休業中に、私がよくやっていたもうひとつのことは、お絵かきです

暇なもんで絵を描いて、、、ではありません(笑)
そもそも、わたし、絵を描くのは得意ではないし、あまり上手でもありませんから、、、

コロナ休業中に描いていた絵・イラスト(一部)

コロナ休業中に描いていた絵・イラスト(一部)

うちの店は新型コロナで1ヶ月半ほど休業してました
同じく休業されていたり、在宅勤務のお客さんもいらっしゃるでしょう
また、お取り寄せで、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮をご注文くださるお客さんもいらっしゃいます
それで、そういうお客さんやうちのスタッフさんに、なんかたとえ下手っぴでも手書きの絵をつけてハガキやお手紙を送ったら、ちょっと和んでもらえるかなぁ、、、って描いていたのです

たこ梅のアマビエさま

たこ梅のアマビエさま

うちの桃侍くん(まだ学校に一日もいってない中学一年生)も、アマビエさまの絵をかいてくれました
わたしと違って、彼は、絵がけっこううまいです(小学校の時も、よく、絵や工作が展示されたりしてましたから)

まぁ、親子でこんな感じで、ちょくちょく絵(というかイラストというか)を描いてました

これまでも、たまーーーーーーに、こんな感じで絵を描くことはありましたが、コロナ休業中はお客さんに出すハガキを何種類もつくっていたので、今までで一番たくさん描いたことになります

ちょっとは、上手くなったかな?
この程度じゃ、かわんないと思いますが、せっかく、ちょくちょく描くようになったので、これからも、お客さん用にヘタでも楽しく描いていこうと思います

さてと、今日も、1枚描こうかな? ^_^

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

卵がたっぷりの子持ち烏賊(こもちいか)

子持ち烏賊!卵がたっぷりで旨いです!!関東煮(かんとだき/おでん)の話ね

いやぁ~、夏ですね!! 関東煮(かんとだき/おでん)が旨い季節です!! え゛? 「暑いのに

記事を読む

大人の遠足第2弾「ホンマに旨い酒を知り隊」打合せです

大人の遠足第2弾「ホンマに旨い『酒』を知り隊」の最終の打合せです!

昨年、8月にお客さまと大人の遠足「ホンマに旨い『生』を知り隊」と称して、アサヒビールさんの吹田工場さ

記事を読む

バルーンヘルプの宮本さんと顧客データベース「大福帳」の打合せ

顧客データベース「大福帳」を「顧客の旅デザインマップ」に合わせた改良にチャレンジ!?

商いで大切なことは、お客さまに喜んでもらう!ことだと、私は、思っています 同時に、喜んでもらって、

記事を読む

特製「コレタベマ商会」スマホリングをゲットしたお客さま

新梅田食道街 たこ梅北店「コレタベマ商会」の特製『スマホリング』できました!

新梅田食道街 たこ梅 北店は、ちょくちょく、おもろいイベントやってます この夏も、こんなんやってま

記事を読む

大人の遠足第2弾「酒蔵見学」の打合せ中です

大人の遠足第2弾「ホンマに旨い『酒』を知り隊」の酒蔵見学打合せやってます!

昨日、この冬一番の寒波が、日本列島に襲来、、、 大阪市内でも、小雪がチラつきました 首都圏では、

記事を読む

混雑時のお願い!

お店が混雑時のお願い!を たこ梅の各店に貼り出しました

お客さまって、いろんな方がいらっしゃいます 周りのほかのお客さまやお店のスタッフさんに気を配ってく

記事を読む

「松茸(まつたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)です

秋の味覚の王者「松茸(まつたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)、始まりましたーーーー!

9月に入った大阪!! あ、日本全国、いや、世界中が9月ですね(笑) 今年も、秋の味覚の王者の

記事を読む

気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「粟麩」「車麩」

店主の知らない関東煮・おでん「粟麩」「車麩」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

NHK「ニュースほっと関西」さんの取材を受ける和田店長

1枚の画像提供がご縁で、ニュースほっと関西さんが道頓堀 たこ梅本店に取材に!オンエアは11月15日(金)です

11月1日のニュースホット関西さんの「ええやん!この味」というコーナーで、たこ梅の関東煮(かんとだき

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信10月号の原稿がやっと完成!

ニューズレター「たこ梅FUN倶楽部通信」の原稿がようやく完成、、、入稿完了!あとは印刷上がりを待つのみ!!

3ヶ月に1回のペースで、お名前や住所をお知らせ頂いている「たこ梅FUN倶楽部」の部員さんにお届けして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑