*

NHK総合「ニュースほっと関西」ええやん!この味コーナーで、たこ梅の関東煮がチョコッと登場

公開日: 関東煮・おでん, 取材・記事

先日、NHK総合「ニュースほっと関西」さんという番組から、メールで問い合わせをいただきました

NHK総合「ニュースほっと関西」さんから問い合わせ

11月1日(金)の番組内の「ええやん!この味」というコーナーで、文豪が愛した味という特集をするので関東煮(かんとだき/おでん)の画像があったら貸して欲しいというお問い合わせだったのです

ニュースほっと関西(NHK総合)

ニュースほっと関西(NHK総合)

当初は、今年お亡くなりになった田辺聖子さんが、たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)がお好きだったので、番組内で使用するために、関東煮(かんとだき/おでん)の画像を使いたいとのことでした

たこ梅に通った文人、文豪は?

別段、問題もないので、何点か画像をお送りしたところ、電話がかかってきて、なんでもたこ梅の公式サイトやブログで、田辺聖子さん以外にも、多くの文人、文豪がたこ梅に通っていたと言う記述があるが事実ですか?というお尋ねです

たこ梅のことが書かれた小説、エッセイ

たこ梅のことが書かれた小説、エッセイ

まぁ、これ、ホントだし、最初の問い合わせであった田辺聖子さんはもとより、織田作之助さん、池波正太郎さん、檀一雄さん、獅子文六さん、開高健さんなど、数多くの方々がお店に通って下さっていました
実際、この方々の小説や随筆などにたこ梅や関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮などが登場します

そういうことは、私も先代から聞いていたので、小説や随筆を購入して確認しているので間違いありませんよ!ってお伝えしました

開高健さんのエッセイ「鯨の舌」と小説「新しい天体」です

電話での話がはずんだので、中でも開高健さんは、鯨の舌「さえずり®」が大層おすきで、それが講じて、「鯨の舌」というエッセイまでかかれていますということをお話ししました
また、「新しい天体」という小説では、たこ梅のこと(もちろんサエズリも)が数ページに渡って登場します

まぁ、そんな話をひとしきりした後、NHKさんの担当の方から、「ええやん!この味」というコーナーは6分くらいで、最後の解説部分で、(たこ梅から)借りた画像を使って少しだけだが田辺聖子さんとのことに触れたいという話でした

NHK総合「ニュースほっと関西」ええやん!この味 オンエア

さて、11月1日(金)の18:10から19:00で「ニュースほっと関西」がオンエアされました
当日は、仕事で、リアルタイムで見られないので、録画タイマーをセット!
帰宅してから、「ええやん!この味」のコーナーを見ました

「ええやん!この味」コーナーで「文豪の愛した大阪の味」を紹介

「ええやん!この味」コーナーで「文豪の愛した大阪の味」を紹介

すると、コーナーでは田辺聖子さんの話はあったもののそこではたこ梅登場せず、、、
「あれ、編集の都合でカットされたのかな?」と思っていたら、最後の解説部分で、開高健さんが大好きだった関東煮(かんとだき/おでん)という中で触れていただいてました

おそらくですが、電話で、私が開高さんとお店との関係(電話ではもっとディープ過ぎる話をしてそれは使えなかったんだと思います @@;;;)をお話ししたので、そちらを紹介する方が、コーナー全体が膨らむと考えられたのではないでしょうか?

ええやん!文豪の愛した大阪の味

ええやん!文豪の愛した大阪の味

オンエア後、コーナーの動画がNHKさんのサイトにアップされていて、そのURLをお知らせいただいたので、こちらでご覧頂けます
→ ええやん!文豪の愛した大阪の味

一番最後の10秒くらいなので、見逃さないようにね!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

タコをたいてるところを撮影中

MBS「魔法のレストラン」さんのタコの取材でした!

寒くなってくると、オデンが恋しくなる、、、 冬に向けて、よく、テレビや雑誌のオデン(たこ梅では関東

記事を読む

冬のネギ

冬は野菜が美味しくなる!聖護院大根、水菜、ねぎまの関東煮(かんとだき/おでん)は特におすすめです!

冬になると、当たり前ですが、寒い!冷たい!! そうなると、関東煮(かんとだき/おでん)屋の たこ梅

記事を読む

京の丸大根「聖護院大根」

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)が、始まりました!

お客さまから、「まだなん?」と、寒くなってくると聞かれる関東煮(かんとだき/おでん)があります お

記事を読む

櫻井・有吉 THE 夜会

TBS系列「櫻井・有吉 THE 夜会」の貸し出した写真が使われたシーンは、、、

道頓堀に、「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋®『たこ梅』の本店があります

記事を読む

2月の店長会議

2月の店長会議~間接部門の存在目的とは?~

この前、2月の店長会議でした 例によって、いくつかの議題を検討しました 2月の店長会議[/

記事を読む

次亜塩素酸を超音波加湿器で噴霧

スタッフさんの安全のためのコロナ対策!次亜塩素酸で空間除菌します

今、新型コロナウイルスが、日本全国で猛威をふるっています たこ梅も、お客さま、スタッフさんとそのご

記事を読む

山添村の手造り蒟蒻の関東煮(かんとだき/おでん)田楽仕立て

山添村の手造り蒟蒻(こんにゃく)が道頓堀 たこ梅本店に登場!超限定ですが、、、

2月の野菜部で、奈良の山添村に行ってきました 畑の手入れやってます[/caption]

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

「ダシそのものを食うてるみたいや!」って声がもれた『聖護院大根』の関東煮(かんとだき/おでん)はじまりましたよ!

「いつから?」「まだ?」「そろそろちゃうん?」、、、 12月にはいって、お客さまに、催促され続けた

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

毎年も1ヶ月たらずで売切れ!「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)始めました!

今年も、いよいよ始まりました!! 毎年、1ヶ月たらずで売り切れてしまうアレが、、、 さえずり®、

記事を読む

「THIS IS OSAKA」日英大阪ガイドブック

日英バイリンガル大阪ガイド「THIS IS OSAKA」に、道頓堀 たこ梅 本店が載ってます!

最近、、、というか、この数年、大阪にも、海外からの旅行者がどんどん増えています すると、日本人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑