*

秋上がりする酒「ひやおろし」始めます!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

部員さん、お客さんに、いろんな日本酒の味わい、楽しみを知って欲しいと始めた月がわりの酒
今月もはじまりますよ

秋だけの「ひやおろし」

この9月は、江戸時代から愛される秋だけの酒「ひやおろし」です

「ひやおろし」とは、寒の真冬につくり、夏でもひんやりとした土蔵の中で寝かせます
すると、じっくり熟成が進み、新酒の荒々しさやカドがとれふくよかな味わいとなります

偶然誕生した「ひやおろし」

実は、ひやおろしは偶然誕生したお酒なのです
江戸時代、たまたま売れ残った酒が土蔵でひと夏おいておかれました(←放置プレイですね^^;;;)

秋口になって飲んでみると、「あれ、新酒より味わいが増してる!うまい!!!」となり、飛ぶように売れてしまったそうです

それ以来、ひんやりした土蔵で夏の間寝かせて熟成、秋に売るようになったのが「ひやおろし」です

黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込

黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込

ところで、「ひやおろし」と言う名前の由来ですが、通常、清酒は、搾った時と出荷前の瓶詰め時の2回、火入れといわれる「加熱殺菌」を行います
ところがこの酒は、「ひや」のまま「卸す」(出荷する)、つまり、瓶詰め出荷時の加熱殺菌せずに出荷するといういみで「ひやおろし」と呼ばれています

「秋あがり」する ひやおろし

「ひやおろし」は、夏に寝かせることで秋には新酒の荒々しかったカドがとれ、まろやかで旨くなります
味わいがより深く、美味しくなっているのです

それで、「ひやおろし」は「秋上がり」する酒と呼ばれます

道頓堀 たこ梅本店の和田店長、上川さんもオススメする『黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込』

道頓堀 たこ梅本店の和田店長、上川さんもオススメする『黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込』

今年の「ひやおろし」、通常の三段仕込みに、さらに餅米を掛け米した特別な四段仕込み純米酒で濃醇な味わいを楽しめます関東煮(かんとだき/おでん)の「さえずり」や「コロ」にも負けず、その味を引き立ててくれるお酒に仕上がっています

この『黒松白鹿 ひやおろし 純米 もち四段仕込』を月がわりの酒として期間限定でお店で出します

ひやおろしは毎年人気で、蔵元に予約しておいた分がすぐに売れてしまい、この数年、在庫を探してもらって追加注文で対応してもらっています

2、3週間はあるように予約注文していますが、「飲んでみたい!」って方は、今夜にでもお店の暖簾をくぐって「ひやおろし!」って注文してください

秋には秋の酒を堪能してね

LINEのデジタル部員証を登録(無料)してね

毎年人気で早々に売切れる「ひやおろし」もそうですが、月がわりの酒や季節の関東煮(かんとだき/おでん)など、数量限定のお酒や季節の関東煮(おでん)をLINEメッセージで、タイムリーにお知らせしています

たこ梅のLINEに友だち登録しておいてもらうと、飲み逃したり、食べそびれることがありませんよ

それに、部員さん限定で毎月やってる明るい「えきひいき」も楽しんでいただけます

部員登録がまだの方は、今すぐ登録LINE友だち登録(無料)して下さい

「たこ梅LINE部員」のデジタル部員証(スマホ用)

「たこ梅LINE部員」のデジタル部員証(スマホ用)

LINEの友だち登録で、たこ梅LINE部員になると、、、

【デジタル部員証のいいところ】

・たこ梅の明るい「えこひいき」が届きます
スタンプカードで楽しい特典があります
ポイントも貯まります(利用は3回来店でFUN倶楽部入部から)
・季節の関東煮(おでん)、珍味、酒のお知らせがタイムリーに届きます
・ビール工場見学、酒蔵見学、ミニ四駆大会などの楽しいイベントのお知らせがいち早く届きます
・そして、人生が(今より)ちょっと、楽しくなります

いろんな明るい「えこひいき」があるし、季節の関東煮(おでん)、珍味の情報がタイムリーに届きます

LINEの友だち追加QRコード

友だち追加

スマホから、このQRコードをスキャンか「友だち追加」ボタンをタップ(クリック)して、友だちに追加してください

デジタル部員証の詳しいことや登録方法については、こちらのブログに書いているのでご覧ください
たこ梅のデジタル部員証の詳しい内容、登録方法について

今すぐ、LINEの友だち登録をして、たこ梅を楽しんで下さい!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業180年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

新ゴボウです

店主の知らない関東煮・おでん!「新ごぼう」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

淡竹を関東煮鍋でたいています

淡竹(はちく)の関東煮(かんとだき/おでん)がスタート!2-3週間くらいの期間限定です

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 春はタケノコですが、、、

記事を読む

1年床下で寝かした自家製の梅酒です

床下で1年熟成!自家製の梅酒はじめます

今年も、今日からはじめます! もちろん、アレ!! 床下で1年寝かせて自家製の梅酒です たっぷり

記事を読む

樽酒のお知らせ貼り紙

五月の月がわりの酒「樽酒」も、あとわずかになって来ました

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです たこ梅では、お酒は、基

記事を読む

「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)

もっちりモチモチでたまらん!「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)が始まったよ!

秋になると出てくるモッチリうまいアレ! ビタミンの宝庫で栄養タップリなアレ! それは、、、 「

記事を読む

夏が旬の野菜「冬瓜(とうがん)」

冬の瓜でも夏が旬!「冬瓜(とうがん)」の関東煮(おでん)はじめます

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 冬の瓜でも夏が旬!「冬瓜(

記事を読む

蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)です

さわやかな苦みが大人の関東煮(かんとだき/おでん)「蕗(ふき)」が始まりました!

春ですね、、、 大阪の桜はソメイヨシノは散って、八重の桜が来週あたり見頃になりそうです 関東

記事を読む

創業180周年記念酒「山田錦 純米大吟醸『百八十』」醸造中!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 山田錦の田植え、稲刈りのご

記事を読む

『奈良は山添村より、丸々太った丸茄子を使った味噌田楽 〜チーズをのせて〜 』🍆

店主の知らない酒の肴「奈良は山添村より、丸々太った丸茄子を・・・・」←商品名長すぎて書けません ^^;;;

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

いい初夢がみられる宝船図をプレゼントです

いい初夢が見られる七福神の宝船図!を今日からお店でプレゼントです!!たこ梅の面々が登場してますよ

あと4日で、新しい年ですね! 新年は、いい年にしたい!!って誰しも思うもの、、、 そのために、い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑