*

「サーチ・インサイド・ユアセルフ~仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法~」(チャディー・メン・タン著)を読んでみて!

昨年の11月から、ほぼ、毎日やっていることがあります
そのきっかけになったのは、、、

サーチ・インサイド・ユアセルフ コアプログラムに参加

2日間のSIYコアプログラム・セミナー

2日間のSIYコアプログラム・セミナー

2015年10月31日、11月1日と2日間、東京で、「Search Inside Yourseof コアプログラム」(SIYコアプログラム)に参加したんです
その時のブログ記事はコチラです!
→ マインドフルネスのセミナーで気づいた簡単にできるけどスゴイこと!

もともと、どうして、このSIYコアプログラムに参加することにしたのか、、、
私は、たこ梅が百年後もあるためには、ピーター・センゲ博士が提唱した「学習する組織」を構築することだ!って、リーマンショック後に思い立ち、それ以来、取り組んでいます
その中で、「学習する組織」や関係する「U理論」「出現する未来」などの本を読んでいると、その中に登場する私が「スゴイ人!」って思う人たちがやってる3つのことに気づきました

それは、
【スゴイ人が実践してる3つのこと】
・カラダを感じコントロールするヨガ、太極拳、合気道など
瞑想
・山にこもるとかソロキャンプなどのリトリート

の3つです

私自身は、そんなことに気づいて、「そのうちやりたいなぁ~」って思ってた、ちょうど、2年前、家内に誘われてヨガを始めました
そしたら、次は、瞑想かなぁ、、、と思ってたんです
そしたら、グーグルで取り入れられて話題のマインドフルネス瞑想である「Search Inside Yourseof コアプログラム」が開催されることを知り、すぐに申し込んだんです

このSIYコアプログラムをきっかけに、毎朝、10分ですが、瞑想を続けています
まぁ、正確に言うと、やらない日もあるので、週に5日か6日ですね、、、^^;;;

「サーチ・インサイド・ユアセルフ」を読んでみて!

先日、このSIYコアプログラムの産みの親である元Googleフェローで、Search Inside Yourself Leadership Institune (SIYLI) 会長のチャディー・メン・タン Chade-Ming Tan さんの「サーチ・インサイド・ユアセルフ」という本が発売になることを知りました!
この本、2012年に「サーチ!~ 富と幸福を高める自己探索メソッド~」というタイトルで翻訳されて宝島社から出版されましたが、絶版になっていました

サーチ・インサイド・ユアセルフ(チャディー・メン・タン著)

サーチ・インサイド・ユアセルフ(チャディー・メン・タン著)

それが、装丁もあらたに「サーチ・インサイド・ユアセルフ~仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法~」(チャディー・メン・タン著)として英治出版から発売になったんです

「サーチ・インサイド・ユアセルフ」(チャディー・メン・タン著)

「サーチ・インサイド・ユアセルフ」(チャディー・メン・タン著)を購入

もちろん、スグに、購入しました!(^o^)v

私自身は、先に書いたとおり、昨年、2日間のSIYコアプログラムに行ってます
この「サーチ・インサイド・ユアセルフ」は、基本は、そのプログラムを自分でできるための書籍、、、ですので、内容は、重複するところが多いです
ただ、実際に、読んでみて一番感じたのは、2日間のSIYコアプログラムでは、わかっていなかったこと、意識にあまり残っていた無かったことが、掘り起こされて、新たに意味づけされた!ってことです
単なる「復習」を超えて、2日間で教わったことのとらえ方が変わったし、2日間ではやらなかったトングレン(←気になったらGoogleで検索:笑)などの修練方法も知ることが出来ました

それで、この本は、
・SIYコアプログラムに参加した人にオススメ!
・SIYコアプログラムに行こう!って思ってる人にオススメ!
・瞑想、マインドフルネスで、ちょっとでも、充実した時間を持ちたい!って思ってる人にオススメ!!
って、私は、感じています

いろんな瞑想法があって、どれも、いいと思います
ただ、このサーチ・インサイド・ユアセルフは、これをさらに深めてもいいし、これをきっかけに、もっと、別の瞑想を学んでもいい、、、
いずれにしても、「とっつきやすい!!」ことだけは、保証します!(^o^)v

瞑想に関心がある人!興味を持ってる人!
ぜひ、読んでみてね!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

クリエイティブ・プロセスワーク(エイミー・ミンデル著)

アーノルド・ミンデル、エイミー・ミンデルの本、15冊目「クリエイティブ・プロセスワーク」を読み始めました

来週、5月3,4日、アーノルド・ミンデルさんとエイミー・ミンデルさんのご夫妻が来日されて、プロセスワ

記事を読む

行動探求入門セミナー(後編)の最終打合せ中!

行動探求入門セミナー(後編)、前日の最終打合せです!

平成20年のリーマンショックを期に、売上がだだ下がり、、、 これまでの「売上あげたらええねん!」「

記事を読む

「文豪とアルケミスト~ゆかりの地めぐり~」(ぴあムック本)

「文豪とアルケミスト~ゆかりの地めぐり~」に、道頓堀 たこ梅本店が載ってますよ!!

ゲームといえば、私が子どもの頃の40,50年前は、オセロ、ダイアモンドゲームなどのボードゲームでよく

記事を読む

ケン・ウィルバー関連の書籍6冊です

成人の発達理論のマイブームで、ケン・ウィルバーやっちまいました、、、

昨日のブログで、最近のマイブームは「成人の発達理論」という話しを書きましたよね 個人と組織の

記事を読む

自意識と創り出す思考(ロバート・フリッツ、ウェイン・S・アンダーセン 著)

今日から「自意識と創り出す思考/IDENTITY」(ロバート・フリッツ、ウェイン・S・アンダーセン 著)を読み始めます!

平成20年に起きたリーマンショックをきっかけとして、たこ梅は、外的環境が変化しようとレジリエンスをも

記事を読む

実務でつかむ!ティール組織(吉原史郎 著)

「実務でつかむ!ティール組織」を読んで気づいたこと、そして、問い

一昨日のブログで「ディヤン・スートラ 瞑想の道」と並行して「読み始めました!」と言っていた「実務でつ

記事を読む

ストック&フローを使って、顧客の旅デザインマップを眺めます

10月の店長会議は、なぜか、システム思考がちょくちょく登場です!

最近の店長会議、なんか、以前と違います 雰囲気が柔らかくなったように思うし、前から意見は結構出てい

記事を読む

天外塾でお世話になった後藤さんとお友だち

宮城県の仙台から来てくれはった気持ちに感謝です!!

うちの店、たこ梅っていう飲食店、、、というか、飲み屋さんです 江戸時代くらいに出来た上等の酒を上々

記事を読む

「ガッテン農法 農薬・肥料に頼らず自然の好循環でおいしい野菜づくり」(三浦伸章 監修)

「ガッテン農法 農薬・肥料に頼らず自然の好循環でおいしい野菜づくり」(三浦伸章 監修)を買っちゃいました!

奈良の山添村というところに、たこ梅の研修用の施設があります (って、大層なもんじゃなく、たんなる古

記事を読む

「発想する会社!」と「コトラーのマーケティング4.0」

「発想する会社!」と「コトラーのマーケティング4.0」を読もうかと、、、

いま、気になっている本が2冊あります 「発想する会社!」と「コトラーのマーケティング4.0」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑