*

ぼへーちゃん(鶏)は、こんなものまで食べるんです!!(*゜д゜*)

公開日: つれづれに, 農業科・お米部

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

いやー、おどろきました、、、

まさか、、、

桃侍くんの田んぼ(まだ、イネはない)というか池?

桃侍くんの田んぼ(まだ、イネはない)というか池?

この前のブログで、桃侍くん(ももじ/中3)が、庭に1m四方の田んぼを作っているという話を書きました
→ 桃侍くんの田んぼ池に、カブトエビ、ホウネンエビが!!(゜ワ゜屮)屮

ホウネンエビとカブトエビ

ホウネンエビとカブトエビ

今は、その田んぼ(池)にいれた土についてきたのでしょうカブトエビが大発生、ヒルもいたりします
そこに、桃侍くんが、学校帰りに捕ってきたホウネンエビなんかも放し、環境を調えるためにホテイアオイや水草を入れています

ところで、一番上の画像を見てもらったら分かるとおり、ネットで囲われた菜園以外、うちの庭には唯の1本も雑草が生えていません

私が熱心に草むしりをしているわけでも、除草剤を使っているわけでもなく、放し飼いのぼへーちゃん(鶏の名前)たちが、生えてくる雑草を食べてしまうのです
実際、鶏を放し飼いにするまで、(草むしりもあまりしないので ^^;;;)雑草がぼーぼーでした

ホテイアオイの葉の部分が食べられました

ホテイアオイの葉の部分が食べられました

田んぼ(池)のホテイアオイですが、風で、右に行ったり左に行ったり、、、

そうしたら、なんと、ぼへーちゃん(鶏)が、首を伸ばしてホテイアオイの葉っぱをどんどん食べていくのです

さらに、、、

くちばしで葉っぱをくわえて振り回して、地面にあげて食べます

そうすると、ホテイアオイの下(通常水の中)には、ヒゲ状の根っこがもじゃもじゃついていて、そこにはカブトエビやホウネンエビが休息しています

このカブトエビ、ホウネンエビもパクパク食べてしまいます
鶏は小さい虫、特に、幼虫のような柔らかい虫が大好物、貴重なタンパク源なんでしょうね ^^;;;

ホテイアオイを田んぼ池の真ん中に固定

ホテイアオイを田んぼ池の真ん中に固定

これを見た桃侍くん、「なんてことすんだーーーー!!」と、早速対策を講じています

以前、花壇に使っていた簡単な柵を利用して、田んぼ(池)の真ん中に四角いスペースをつくってそこにホテイアオイをいれ、風が吹いても岸(地面)側に行かないように固定しました

その後、鶏によるホテイアオイの食害(なのか?)は発生していません

それにしても、鶏ってスゴイというか、恐ろしい、、、

なんでも食べちゃいますね

雑草だけにしてほしいけど、雑草と野菜は区別してくれません
(雑草か野菜かは、人間の都合のいい植物が野菜で、不都合な植物が雑草なだけですからね)

なんとか、野菜、田んぼ、田んぼの生き物、鶏が共存できるようにがんばります
(実際にがんばるのは、桃侍くんです ^^;;; )

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

大きく成長しています(手タレは桃侍くん)

この夏に誕生したカブトムシの幼虫が大きくなったのでマットを新しくしてあげました!

数年前、うちの桃侍くんと山で捕ってきたカブトムシが、毎年、卵を産んでは孵って成虫となり、また、卵を産

記事を読む

羽化したコオニヤンマ

コオニヤンマが羽化、抜け殻もきれい!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです うちの桃侍(ももじ/中

記事を読む

真田の赤揃え鎧甲です

端午の節句も間もなく、、、ところで、「節句」って何なのか?気になって調べました

今日から、5月がスタート! 今年も、もう、3分の1が過ぎました、、、 そして、来週の火曜日は5月

記事を読む

太陽の塔(「黄金の顔」と「太陽の顔」)

太陽の塔には、4つの顔があった、、、そして、太陽の塔の内部、見れます、、、

今から、48年前、高度成長まっただ中の1970年に、大阪万博 Expo70~人類の進歩と調和~が、大

記事を読む

全スタッフさんが毎日使い捨てで3ヶ月は大丈夫なマスクを確保

休業再開に向けてスタッフさん用マスクが到着!これで3ヶ月以上OK!!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、たこ梅は全店舗休業中です 1ヶ月間の休業に入っ

記事を読む

田んぼ(池)で捕まえたクサガメ

桃侍くんの田んぼ(池)に侵入者!!クサガメを捕獲!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 今朝、いつものように、

記事を読む

冷蔵庫でジャガイモが芽を出してる!

冷蔵庫でジャガイモが芽を出した!!そいつ、お庭に植えてあげました、、、

を、を、ををを、、、、 いやーーー、びっくりしたぁ、、、、 冷蔵を開けたら、ジャガイモが

記事を読む

紅葉の種の赤と葉の緑のコトンラストがきれい

山添村(奈良)の春、花がきれいに、、、

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 畑の雑草を刈ったり、

記事を読む

家賃支援給付金申請の内容修正の要請メール

家賃支援給付金申請、みごとに突き返されました、、、_| ̄|○

新型コロナで、たこ梅の売上は激減、夏頃までは70%減の3割程度とひどいじょうたいでした 秋になって

記事を読む

桃侍くんが田んぼを作ろうと準備中

田んぼができるのか?(@ ̄□ ̄@;)!!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 裏庭の菜園の野菜[/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑