*

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」さんが、道頓堀の たこ梅本店に取材に来てくれましたよ!

大阪のいろんな情報をお届けされている夜のテレビ番組に、読売テレビさんの「大阪ほんわかテレビ」があります

「大阪ほんわかテレビ」(読売テレビ毎週金曜夜7:00放送)

「大阪ほんわかテレビ」(読売テレビ毎週金曜夜7:00放送)

その「大阪ほんわかテレビ」さんが、先日、道頓堀にある たこ梅 本店に取材に来てくださいました!

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」さんの取材です

今回は、道頓堀を端から端まで歩いて、その歴史を探訪されます
インタビュアーは、よしもとのタレントさんである武内由紀子さん
案内人は、道頓堀はもちろん、大阪の歴史や史跡、人物にくわしい山根秀宣さんです

レポーターの武内由紀子さんと道頓堀案内人の山根秀宣さん

レポーターの武内由紀子さんと道頓堀案内人の山根秀宣さん

実は、こちらの山根さん、10年ほど前にお会いしたことがあります
ちょうど、取材においでいただいた たこ梅本店ですが、10年近く前にリノベーションをして、それを建築家の松富先生にお願いしました
その松富先生のお友達が山根さんで、そのご縁で、3人で一緒に、飲みにいったことがあったんです
いまも、大阪まちプロデュースを主催されていて、ずっと、omp通信(大阪まちプロデュースの略)を送っていただいています
大阪まちプロデュースさんの公式サイトはコチラです!

ご縁って、どっかで繋がってるんですねぇ~
いやぁ~、嬉しいものです(^o^)

たこ梅 本店の歴史について話をさせていただきました

以前は、ちょくちょく、テレビや雑誌の取材があると、てっちゃんが登場していました
ただ、最近は、お店は、スタッフさんにおまかせしていて、お店に立つことは少なくなっています
それで、取材時には、実際にお店にいる店長さんやスタッフさんに登場願った方が、そのテレビや雑誌をご覧になってこられたお客さまにも安心だろうと思って、基本は、取材対応もスタッフさんにお願いしています

道頓堀の たこ梅本店で「大阪ほんわかテレビ」のロケ取材です

道頓堀の たこ梅本店で「大阪ほんわかテレビ」のロケ取材です

ただ、時々、「店主に出て欲しい!」という時と「昔の秘話を話して欲しい!」というリクエストがかかる時は、カメラの前に立つことにしています
今回も、「大阪ほんわかテレビ」さんから、「店主に昔の話をして欲しい!」というご要望をいただいたので、ひさびさに、画面に登場することになります

収録の中では、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のことは、もちろんですが、錫酒器の誕生秘話や「さえずり®」の逸話、たこ梅を愛して下さった作家さんや文化人の方々のことなども、お話させていただきました
(テレビ番組の尺があるので、どんだけ、オンエアされるかわかりませんが、、、:笑)
オンエア日が決まったら、また、お知らせしますね!!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

山添村の蕨(わらび)

緊急速報!山添村の山菜「蕨(ワラビ)」数量限定で登場です

奈良の山添村でスタッフさんと自然農法の小さな畑をやってます 毎月、1回は一緒にいきますが、新型コロ

記事を読む

近鉄沿線の駅でみかける「近鉄ニュース12月号」の取材を受けました!

気温が下がってくると関東煮(かんとだき/おでん)が恋しくなる方が増えてくるようです 「やっぱり、冬

記事を読む

テレビ大阪「ニュースリアル」さんのオデンの取材

テレビ大阪「ニュースリアル」さんが、道頓堀の たこ梅 本店に取材に来てくれました!

やっと、冬らしくなってきましたね 寒くなってくると、新聞や雑誌、テレビの取材が増えてきます 商っ

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

「5670(コロナゼロ)」セット開始!家で待ってるご家族に『おでん』のお土産はいかがですか?通販もありますよ!

コロナウイルスの拡大で、家にこもりがちになりますよね ほんとは、映画だって行きたいし、おでかけ

記事を読む

ネギと鮪の刺し合わせ「ねぎま」の関東煮(かんとだき/おでん)が始まりました!

9月に入ると、聞かれるんです! 常連さんに、「そろそろ、ちゃうん?」「まだか?」って、、、

記事を読む

お中元用の「たこ甘露煮」をたいています!

今日も、お中元用の「たこ甘露煮」たくさん!たかせて頂いてます!!

7月に入って、毎日、たくさんの「たこ甘露煮」をたかせてもらってます! 「え゛?夏は、ヒマなんじゃな

記事を読む

子どもプールはタコでいっぱいです

今年も子どもプールが活躍!「たこ甘露煮」のマダコを準備です

毎年、12月30日は、アレ、、、 日付が変わったあたりから作業が始まります 12月30日には

記事を読む

母の日のお取り寄せ用のカード

【重要】母の日のおでん通販についてのお知らせ

こんにちは 緊急事態宣言の1ヶ月延長が決まりましたね 正直、「長いなぁ~」とがっくりされている方

記事を読む

「子持ち烏賊(こもちいか)」の関東煮(かんとだき/おでん)

夏だけ!「子持ち烏賊(こもちいか)」の関東煮(かんとだき/おでん)やってまっせ!!

夏に大人気、、、 そんな関東煮(かんとだき/おでん)があります それは、、、 子持ち烏賊(

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「手羽先」

道頓堀 たこ梅 本店で、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が日替わりで登場!?

道頓堀にある たこ梅 本店は、今年がリニューアル10周年にあたります(創業だと174年目です)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑