*

ループ図を書くのにVensimというソフトを初めて使ってみました

コロナで世間も、たこ梅も大変な状況です
店は、4月7日から全店休業しているのに、人件費や家賃、固定資産前はどんどん流れ出ていきます
存続の危機!」というやつです

だからといって「どうしよう!どうしよう!」とあたふたしても状況も未来も変わりません
状況とどうなっていくのかを冷静に客観的に観てくことも、今だからこそ、より大切だと思います

左)社会変革のシナリオ・プランニング(アダム・カヘン著) 右)シナリオ・プランニング(ウッディー・ウェイド著)

左)社会変革のシナリオ・プランニング(アダム・カヘン著) 右)シナリオ・プランニング(ウッディー・ウェイド著)

それで、シナリオ・プランニングとシステム思考のオンライン講座を受講して学んでいます

「社会変革のためのシステム思考実践ガイド」(デイヴィッド・ピーター・ストロー 著)

「社会変革のためのシステム思考実践ガイド」(デイヴィッド・ピーター・ストロー 著)

「ディビッド・ストロー氏に学ぶシステム原型」をオンライン受講

システム思考は、「ディビッド・ストロー氏に学ぶシステム原型」というオンライン講座です

システム原型「うまくいかない解決策」の演習

システム原型「うまくいかない解決策」の演習

この前ブログに書いているのでこちらをご覧下さい
「ディビッド・ストロー氏に学ぶシステム原型」で頭がウニになっています

こちらの講座の中では、因果関係ループ図(ループ図)を描いていきます

まず、ループ図に表現したい出来事の変数を抽出します
例えば、体重が増えてダイエットで痩せようとするけどリバウンドするだと、
・食べた量
・運動した量
・がまんする意思
・体重の増加
などです

これをポストイットに書き出して、その因果関係で線を結んでいきます

自分の事例でシステム原型「予期せぬ敵対者」を描く演習

自分の事例でシステム原型「予期せぬ敵対者」を描く演習

私、実際のコレを描こうとすると、ポストイットのおかげで、貼り替えられるのでいいのですが、つくっているうちに、「いやこの変数間には、もう1個なんかあるよなぁ、、、」とか気づいて(←ループ図ではこういう気づきが大事)描き足していくと、どんどんデスクがとっちらかっていきます

ループ図を「Vensim」で描いてみる

初めはこうやって、手を動かすのがとても大事だと思います
ただ、講座の中で、このループ図を描けるソフトも教えてもらいました

それで、ソフトにも挑戦してみることにしました

Vensimの画面

Vensimの画面

実際にインストールして描いてみました

インストールの仕方や基本的な使い方は、このオンライン講座を主催されているチェンジ・エージェント社さんのサイトに紹介されていたので、こちらを参考にしたらわりと簡単にインストールして使うことが出来ました
→ ループ図描画に用いるソフトの紹介

このVensimは使い込むところまで、ぜんぜんいってませんが、すごく便利だと思います
ポストイットは便利ですが、変数を追加していくと、どんどんループ図が膨らんでいって、A4シートでは収まらず、A3スペースがいるとか、、、に(私の場合)なりがちです

その点、ソフトだと画面上なので、スペースのせいげんがありませんから、、、

ただ、実際にポストイットに書いて貼る!そして、線を描いてつなぐ!という手を動かすというのも大事だし、両方、つかっていきたいと思います
まぁ、Vensimの方は、その機能と使い方に慣れていくのが先ですけど、、、

コロナでVUCA、先が見通せない時代、いま、何が起きているのか、、、について自分で気づかない部分「盲点」に当たる部分にも気づいていかなければならないと思います
そのとき、ループ図は、その盲点をあぶりだすひとつの手法としても使えると思っています

コロナに負けずに生き残ります!!

おでん通販って、こんな風です!

今、全店舗休業中ですが、おでん通販は続けています

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

関東煮(おでん)、錫の上燗コップとタンポ、たこ甘露煮

たこ梅は、170年以上続くおでん屋です
コロナ疲れ、自粛でたいへんな方が多い中、どんなことでお役に立てるのだろう?と考えました

コロナ禍、自粛で、

お家のご飯もいいけど、そろそろ外食(お店の味)も楽しみたい
家族が毎日家にいて、ご飯作りが大変、ちょっと息抜きしたいな
離れた両親は、ふさぎ込んでないかな?気分転換してほしい

、、、なんて思いますよね

そんな「今」こそ、われわれがお店の味をお届けすることで、息抜きや気分転換、ちょっとした楽しみにお役立ち出来るのでは無いかと思うのです

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

たこ梅のおでん通販のおでんは真空パックになっています
ダシと一緒に届くので、お家で温めるだけでお店の味が楽しめます

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

おでん通販の詳しいことやご注文は、こちらの通販サイトからどうぞ
おでん通販公式サイト

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

もちろん、おでんだけじゃなく、名物の「たこ甘露煮」もありますよ

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、たんぽ

特別純米山田錦と錫の上燗コップ、たんぽ

それに、錫の上燗コップも通販でお取り寄せできるので、お店が休業で「たこ梅ロス」気味の方は、これでいっぱいやりながらおでんをつまむと、お店気分を堪能できますよ!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ミクロブストジャパンの志水浩彦社長

ノルウェーの捕鯨会社ミクロブストジャパンの志水社長が来訪

大阪の関東煮(かんとだき/おでん)に欠かせない食材と言えば、「鯨」です 長い間、商業捕鯨禁止でした

記事を読む

「アボカド」の関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん「アボカド」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

ゴエと忠志のDEEP関西の取材

<<速報>>「ゴエと忠志のDEEP関西」が道頓堀 たこ梅 本店を取材です!

先日、「ゴエと忠志のDEEP関西」さんの取材でした 「ゴエと忠志のDEEP関西」さんの取材 浅越

記事を読む

バルーンヘルプの宮本さんと顧客データベース「大福帳」の打合せ

顧客データベース「大福帳」を「顧客の旅デザインマップ」に合わせた改良にチャレンジ!?

商いで大切なことは、お客さまに喜んでもらう!ことだと、私は、思っています 同時に、喜んでもらって、

記事を読む

秋です!竹の子の季節です!!いや、ホントですよぉ~!!

秋です!竹の子の季節です!!いや、ホントですよぉ~!! 秋です!竹の子の季節ですよね! え?

記事を読む

「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)

もっちりモチモチがたまらん!「銀杏(ぎんなん)」の関東煮(かんとだき/おでん)が始まります!

秋になると出てくるアレ、、、 栄養タップリなだけじゃなく、独特のもちもち感が、、、 「銀杏(ぎん

記事を読む

空豆(そらまめ)の関東煮(かんとだき/おでん)です

店主の知らない関東煮・おでん!「そら豆」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

大釜で「たこ甘露煮」をたいています

創業弘化元(1844)年からの170年にわたる名物「たこ甘露煮」たいてます!

今年も、あと1ヶ月足らずですね たこ梅が創業して174年目の年もあとわずかになってきました いよ

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

昨年も1ヶ月たらずで売切れ、、、「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)始めます!

今年も、今日から始めますよ!! 昨年も1ヶ月たらずで売り切れちゃったアレ!です さえずり®、コロ

記事を読む

店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)の「三つ葉(みつば)」

店主の知らない関東煮・おでん「三つ葉(みつば)」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑