*

「5670(コロナゼロ)」セット開始!家で待ってるご家族に『おでん』のお土産はいかがですか?通販もありますよ!

コロナウイルスの拡大で、家にこもりがちになりますよね

ほんとは、映画だって行きたいし、おでかけや旅行もしたい
ショッピング、お買いものも楽しみたい
喫茶店でゆっくりお茶も飲みたいし、お店で美味しいものを食べたいし、一杯やって帰りたい

ただ、もし、コロナが移ったら、、、と思うと、不安で、仕事や用事で出かけても、できるだけ立ち寄らず真っすぐ家にかえるしかない、、、

こんなとき、われわれに何ができるんだろうか?

お店のスタッフさんと一所懸命にいろいろ考えました

家で待ってるご家族に『おでん』のお土産はいかがですか?

関東煮(かんとだき/おでん)お土産のお知らせ看板(北店)

関東煮(かんとだき/おでん)お土産のお知らせ看板

家で待ってるご家族に『おでん』のお土産はいかがでしょうか?

コロナのせいで家にこもりがちの
奥さん、だんなさん、お子さん、おじいちゃん、おばあちゃんに
家の中でも明るく楽しく過ごしてほしいですよね。
たこ梅のおみやげおでんなら、おだし特製カラシもついて、自宅で手軽に美味しいおでんを家族揃って食べれますよ。

※定番の関東煮(おでん)が12品に、おだしと特製からしもついている3000円(税抜)のセットがあるので、お店の味をご家庭でみんなで楽しんでいただけます
おひとり用には、定番のおでん9品の2000円(税抜)がちょうどいいですよ

さえずり、コロも入った「5670(コロナゼロ)」セットはじまりました

お客さまから、「たこ梅やったらサエズリ、コロも入ったのあるとええな」っていう声をいただきました

そっか!
だったら、たこ梅の名物であるサエズリ(ひげ鯨の舌)やコロ(あぶら抜きした鯨の本皮)も入ったおでん(関東煮)のおみやげつくろう!!

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

定番の12品のセットに、サエズリとコロを2串ずついれました
3000円+900円×4(サエズリ&コロ2串ずつ)=6600円 なんですけど、お家のだんらんを応援したい!し、コロナも早く収まってほしい!という願いを込めて「5670(コロナゼロ)円」(税抜)の応援価格にさせていただきます

今の時期、待たずにお持ち帰りいただきたいから、、、

コロナで不安な時、おみやげを頼んで、できあがるまで待ってるのも気になると思います
だから、お店においでになったら、お待たせすることなく、サっ!とお持ち帰りいただきたい

5670セットには、関東煮(おでん)12品&サエズリとコロ2串ずつ、冷凍ダシ、特製辛子がはいってます

5670セットには、関東煮(おでん)12品&サエズリとコロ2串ずつ、冷凍ダシ、特製辛子がはいってます

ですので、当日の午後3時までに、お引き取りに行かれるお店に電話でご注文ください
もちろん、前日までのご注文も承ります
特に、お友達やお爺ちゃんお婆ちゃん、孫の家などへ持って行くため、3セット、4セット、5セット、、、10セットなど、まとまった数量をご注文の場合は、ぜひ、前日までにご注文ください
仕込みの段取りもあって、とっても助かるので、よろしくお願いします

5670セットのお知らせシート

5670セットのお知らせシート

よく煮えた関東煮(かんとだき/おでん)12品とサエズリ、コロを2串ずつ選んでタッパに入れ、冷凍ダシ、特製辛子と一緒に包装するのにもそれなりに時間がかかります
また、19時以降の繁忙時間帯ですと店内のお客さまのご注文も重なって、なおさら時間がかかります

もちろん、待ってもいいよ!とか、出来るまでぶらぶらしてくる、、、というお客さまは、いつでも(当日の15時以降でもOK)ご注文ください
ただ、21時を過ぎてくると、日によっては、セットにいれる関東煮(かんとだき/おでん)の一部が品切れることもあります
そのときは、ご容赦くださいね

【お店の電話番号】
たこ梅 本店(道頓堀) 06-6211-6201
たこ梅 北店(新梅田食道街) 06-6311-5095
たこ梅 分店(新梅田食道街) 06-6311-3309
たこ梅 東店(ホワイティうめだ) 06-6311-6157
※本店、北店、分店は12時以降、東店は13時以降にお電話願います

※お店の場所や住所などは、たこ梅公式サイト「各店舗紹介・営業部」をご覧ください!

通販(お取り寄せ)でもご注文いただけます

たこ梅の通販(お取り寄せ)サイトでもご注文いただけます

ご注文は、たこ梅の通販(お取り寄せ)サイトからどうぞ!

ところで、通販サイトですがPC用につくられています
スマホで見ると、こうです

現在のスマホで見る通販サイト

現在のスマホで見る通販サイト

ボタンが小さくてクリックしずらいと思うので、画面をピンチアウトして広げてご覧下さい
できるだけ早くスマホ用の画面を用意する予定ですので、それまで、PC用の画面ですが、よろしく、お願いします

まぁ、いろいろありますが、、、
たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)で、ご家族一緒に、家の中でも明るく楽しく過ごしてくださいね!

コロナに負けずに、がんばります!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

関東煮(かんとだき/おでん)の厚揚げを仕込み中

定番の人気者「厚あげ」の関東煮(かんとだき/おでん)の仕込みって、ちょっと、手間もかかるんですよ!

関東煮(かんとだき/おでん)といえば、定番、日本全国、どこでも入ってる!って言えるくらいポピュラーな

記事を読む

「ねぎとろ団子」の関東煮(かんとだき/おでん)

ショウガをきかせたあっさり「ねぎとろ団子」始めます!夏だけ!

6月も下旬、昼間に少し歩けば汗ばむ陽気です こういう日は、よく冷えたビールでキュッと一杯やりた

記事を読む

大阪ミナミの隠れた情報も満載の「ミナミ本」

「ミナミ本」で、道頓堀 たこ梅 本店の秘密・ナゾをいろいろ取り上げていただきました!

10月に京阪神エルマガジン社の方が、道頓堀にある たこ梅本店に取材に来てくれはりました 商品

記事を読む

吟醸酒の「新酒の酒粕」のお取り寄せ

吟醸酒の「新酒の酒粕」のお取り寄せ(通販)始めました!お店でも買えます

日本一古いおでん屋「たこ梅」は、上燗屋というのが本来の業態です 上燗屋とは、江戸時代くらいに出

記事を読む

ホワイトアスパラガスの関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん!「ホワイトアスパラガス」編!今日だけの限定です!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

「季節のおでん『まんぞく』セット(夏)」のお知らせ

冬瓜、枝豆とコーンの団子、枝豆と鶏肉の巾着、、、夏のおでんお取り寄せでけました!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 大阪も4度目の緊急事態

記事を読む

大釜から揚げた「たこ甘露煮」です 決して、宇宙人の脱出!ではありません

「宇宙人の脱出シーン」ではありません!「たこ甘露煮」たいてるとこです!!(笑)

おはようございます 今日も、朝から、元気に、たこ梅170年(正確には創業173年目かな、、、)の名

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)お土産のお知らせ看板(北店)

家にこもってるご家族に「関東煮・おでんのお土産」いかがですか?

世間はコロナウイルスで、家にこもりがちの方も多いようです あまり外は出歩かないとか、、、 た

記事を読む

全スタッフさんが毎日使い捨てで3ヶ月は大丈夫なマスクを確保

休業再開に向けてスタッフさん用マスクが到着!これで3ヶ月以上OK!!

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、たこ梅は全店舗休業中です 1ヶ月間の休業に入っ

記事を読む

道頓堀 たこ梅本店

ココイロ1月7日で道頓堀 たこ梅本店をご紹介いただいています

1月に、「ココイロ」という2分くらいの番組で、道頓堀のたこ梅本店をご紹介頂きました! ココイロさん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑