*

【重要】母の日のおでん通販についてのお知らせ

こんにちは
緊急事態宣言の1ヶ月延長が決まりましたね
正直、「長いなぁ~」とがっくりされている方も多いと思います
でも、もうひとふんばり、みんなで一緒にがんばりましょうね!

だから、ちょっとした楽しみや息抜き、気分転換が大切になります

5月10日(日)は母の日

今週末、5月10日の日曜日は、母の日。

家族がみんな家にいて、晩ご飯のメニュー考えるのもたいへん
そんな、お母さんに、ちょっと息抜きしてほしい
ひさしぶりに、お母さんにも、お店(外食)の味も楽しんでもらいたい

離れてすんでいるお母さんに、美味しいものを食べて、気分転換してほしい

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

そういうときは、
日本で一番古いおでん屋の味を届けるおでん通販をのぞいてね!
http://www.takoume.com/

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

大事なことです
おでん通販でご注文いただくときは「通信欄」という項目が表示されます

母の日のプレゼントで贈られるときは、こちらの通信欄に『母の日用』とご記入ください

母の日のお取り寄せ用のカード

母の日のお取り寄せ用のカード

ところで、母の日のカードはいろいろ市販されているので、買ってこようかな、、、と思ったのですが、シンプルでもいいから自分で描いてみようと思って描きました
こちらを同封させていただきますが、必要ない方は、通販の「通信欄」に、「母の日カード不要」とご記入ください

【重要】母の日のおでん通販についてのお知らせ

たこ梅のおでん、たこ甘露煮は手造りなので、数に限りがあります
母の日用に発送できるおでんセットは50セット、たこ甘露煮(姿煮)は20匹です

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

また、コロナの影響で物流が遅れがちのため、母の日に、、、と思っても、
通常の最短お届け日時では届かない、翌日以降となる場合も増えています

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

名物「たこ甘露煮」の一匹姿煮

母の日にお届けできない場合、
「母の日にお届けしようと思って頑張りました。
でも、コロナの影響で遅れてしまってすみません。
今日、送り主さまのお母さまを思う気持ちをお届けします。
母の日は、母を思う日。おめでとうございます。」
という趣旨のメッセージとともにお届けします

母の日におでん、たこ甘露煮をとおもわれる方で、
1日、2日おくれても、母を思う気持ちを届けられればいい!!
という方限定で、母の日おでん、母の日たこ甘露煮をご注文ください
http://www.takoume.com/

お母さんを思う気持ちをお届けしたいと思います

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ほぼ、たき上がってきたタコ

今日も、タコちゃん、やわらかくたけました!!

毎日、大きな釜でたくタコ、、、 170年以上前、創業弘化元(1844)年から、たきつづけられたタコ

記事を読む

目の左右に金色の環があるイイダコ

今が旬の飯蛸(イイダコ)って、紋付きを着てるって、知ってました?

春、米粒大の卵がイッパイで一番うまい時期を迎えるのが「飯蛸(イイダコ)」です この飯蛸(イイダコ)

記事を読む

牡丹牡蠣(ぼたんかき)の関東煮(かんとだき/おでん)

「牡丹牡蠣(ぼたんかき)」の関東煮(かんとだき/おでん)、やっと、始まりました!

常連さまから、 「なぁ、年超してまうで、、、まだ?」 「冬おわってまうで?いつからやんの?」

記事を読む

「竹の子」の関東煮(かんとだき/おでん)です

「竹の子(タケノコ)」の関東煮(かんとだき/おでん)始まりますよ!

大阪の桜も、だいぶんと散ってきました、、、 まさに、春、真っ盛りですね で、春、、、といえば

記事を読む

タコをたいてるところを撮影中

MBS「魔法のレストラン」さんのタコの取材でした!

寒くなってくると、オデンが恋しくなる、、、 冬に向けて、よく、テレビや雑誌のオデン(たこ梅では関東

記事を読む

混雑時のお願い!

お店が混雑時のお願い!を たこ梅の各店に貼り出しました

お客さまって、いろんな方がいらっしゃいます 周りのほかのお客さまやお店のスタッフさんに気を配ってく

記事を読む

掘り出した里芋を井戸水で洗います

緊急速報!山添村で収穫の「里芋(さといも)」を店で出します!ごく少量だけど、、、

11月の野菜部の活動で、山添村(奈良)の自然農法の畑でいろいろ収穫しました 喰うどぉーーーー

記事を読む

満月ポン!「台風の日」限定バージョン

店主の知らない関東煮・おでんどころか、、、「台風の時だけ」も、、、

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)お土産のお知らせ看板(北店)

家にこもってるご家族に「関東煮・おでんのお土産」いかがですか?

世間はコロナウイルスで、家にこもりがちの方も多いようです あまり外は出歩かないとか、、、 た

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

「鯨はりはり袋」の関東煮(かんとだき/おでん)はじめました

1ヶ月限定のアノ関東煮(かんとだき/おでん)を今年もはじめましたよ 去年も1ヶ月たらずで売切れてし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑