*

3月の野菜部in山添村~宇宙人?火星人?みたいなのを植えました!~

公開日: 農業科・野菜部

毎月1回は、スタッフさんと奈良の山添村に行きます
そこで、自然農法の小さな畑をやっています

収穫した大根

収穫した大根

まずは、大根の収穫です
大根の収穫の話はこちら!
→ 3月の野菜部in山添村~大根、収穫!!期待よりずいぶん小っこかった~

宇宙人?火星人?のようなものを植える

そのあと、いよいよ、この日のメインイベント、宇宙人?火星人?のようなものを植えました!

H.G.ウェルズの「宇宙戦争」に登場する火星人って、こんなんですが、、、

H.G.ウェルズ「宇宙戦争」に登場する火星人

H.G.ウェルズ「宇宙戦争」に登場する火星人

植えたやつは、これです!!

宇宙人?ではなく、アスパラガスの根をかぶるてっちゃん

宇宙人?ではなく、アスパラガスの根をかぶるてっちゃん

これ、実は、アスパラガスの根です

アスパラガスの株(根)をもつ島田さんと多比羅店長

アスパラガスの株(根)をもつ島田さんと多比羅店長

アスパラガスの根を2株植えることにしていたのです

天地返しをします

まずは、アスパラガスを植えるところを天地返しします

アスパラガスを植える場所を天地返し

アスパラガスを植える場所を天地返し

天地返しとは、地面に違いところの上層の土と深いところ(下層)の土を分けて掘り返します

腐葉土を入れ、米糠、油かす、くん炭などを入れます

腐葉土を入れ、米糠、油かす、くん炭などを入れます

そして、底に腐葉土や米糠、油かす、くん炭などを敷き入れ、その上に、まず上層の土、そして、下層の土を埋め戻します
つまり、上層だった土が下に、下層だった土が上になります
上層の土が地面が近いため好気性細菌が多く、下層の土は空気が届きにくいので嫌気性細菌が多いのですが、これが上層・下層が入れ替えられることで、うまい具合に混じっていって土壌が良い状態になっていくというものです

アスパラガスを植える

10分ほど水にしたしておいたアスパラガスの株(根)を天地返しした土壌の上におきます

天地返しした土壌にアスパラガスの株(根)を植えます

天地返しした土壌にアスパラガスの株(根)を植えます

その上からよけていおいた天地返しの土(この場合は下層の土)で覆土していきます

アスパラガスの株(根)を覆土して完成

アスパラガスの株(根)を覆土して完成

覆土すると、どこがアスパラガスかわからなくなるので、「アスパラガス」と書いた杭をたてておきました

これで、暖かくなると芽が出てくるはずです!!

4月か5月には、芽が出てるといいんですが、、、

まぁ、楽しみに待つことにします!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

講師の吉原優子さんと完成した畑の畝の前で記念撮影

恵み循環農法畑作りワークショップでスタッフさんと姫路に!野菜つくるぞーーーー!?

「よし!野菜つくろう!!」なんて、思ってしまいました それというのも、、、 奈良にある畑(予定地

記事を読む

天地返しで上層15cmと下層15cmの土を分けて掘っています

家の裏庭にテスト&育苗用に自然農法実験圃場をつくるぞ!(前編)

実は、3月から、お店のスタッフさんと一緒に畑をやってます 自然農法「恵み循環農法」を学んでいます

記事を読む

記念撮影は、左上からワークショップ主催の小野さん、シロウさん、ユウコさん、そして、てっちゃん、安藤店長、多比羅店長

「恵み循環農法」ワークショップ第2回です~野菜からの人間関係、人のシステム教えられました~

先日、「恵み循環農法」ワークショップ第2回に行きましたが、もともとは、今年、9月初旬に、新梅田食道街

記事を読む

雑草が劇的に減っていて、草刈りも楽チン

10月の野菜部~雑草が少なかった!例の草刈り法は有効!!~

このまえ、たこ梅のスタッフさんと野菜部の活動で山添村の自然農法畑にいってきました 自然農法の畑で苦

記事を読む

麦わら帽子

夏の野菜部の必需品を購入!!それは、、、、麦わら帽子です!

2019年3月からたこ梅のスタッフさんと奈良の山添村で始めた自然農法の畑 夏の除草はたいへんです

記事を読む

刈り取ったツルや葉は雑草堆肥に

11月の野菜部のラストは、収穫野菜の葉、茎などを堆肥に!それと、アレも芽が出てきました!

11月の野菜部は、大根についたサルハムシの対峙に始まり、サツマイモ、サトイモ、落花生などを収穫

記事を読む

梅も満開です

春の奈良山添村で自然農を始めます!第2回の天地返しです(前編)

自然農法のひとつ「恵み循環農法」で、奈良で、野菜をつくるというか、畑をすることにしました 自然農法

記事を読む

山添村の小カブ、菊菜(春菊)、手造り蒟蒻(こんにゃく)

緊急速報!山添村の小カブ、菊菜(春菊)、手づくりコンニャクが数量限定で登場です

昨年の3月から始めた奈良の山添村で自然農法畑 毎月1回、野菜部のスタッフさんといっしょに山添村に行

記事を読む

収穫したゴボウ

12月の野菜部 in 山添村~ゴボウ、キャベツを収穫!大根いただきました!~

12月も山添村の自然農法畑に行ってきました で、今年最後の収穫してきましたよ!! ゴボウの収

記事を読む

喰うどぉーーーーー!!(by 和田さん、安藤さん)

サルハムシ退治のあとは、山添村の自然農法畑で秋の収穫です!!

さて、この前のブログに書いたとおり、大根の幼苗についたサルハムシを泥団子で退治(自然農法なので農薬は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑