*

3月の野菜部in山添村~宇宙人?火星人?みたいなのを植えました!~

公開日: 農業科・野菜部

毎月1回は、スタッフさんと奈良の山添村に行きます
そこで、自然農法の小さな畑をやっています

収穫した大根

収穫した大根

まずは、大根の収穫です
大根の収穫の話はこちら!
→ 3月の野菜部in山添村~大根、収穫!!期待よりずいぶん小っこかった~

宇宙人?火星人?のようなものを植える

そのあと、いよいよ、この日のメインイベント、宇宙人?火星人?のようなものを植えました!

H.G.ウェルズの「宇宙戦争」に登場する火星人って、こんなんですが、、、

H.G.ウェルズ「宇宙戦争」に登場する火星人

H.G.ウェルズ「宇宙戦争」に登場する火星人

植えたやつは、これです!!

宇宙人?ではなく、アスパラガスの根をかぶるてっちゃん

宇宙人?ではなく、アスパラガスの根をかぶるてっちゃん

これ、実は、アスパラガスの根です

アスパラガスの株(根)をもつ島田さんと多比羅店長

アスパラガスの株(根)をもつ島田さんと多比羅店長

アスパラガスの根を2株植えることにしていたのです

天地返しをします

まずは、アスパラガスを植えるところを天地返しします

アスパラガスを植える場所を天地返し

アスパラガスを植える場所を天地返し

天地返しとは、地面に違いところの上層の土と深いところ(下層)の土を分けて掘り返します

腐葉土を入れ、米糠、油かす、くん炭などを入れます

腐葉土を入れ、米糠、油かす、くん炭などを入れます

そして、底に腐葉土や米糠、油かす、くん炭などを敷き入れ、その上に、まず上層の土、そして、下層の土を埋め戻します
つまり、上層だった土が下に、下層だった土が上になります
上層の土が地面が近いため好気性細菌が多く、下層の土は空気が届きにくいので嫌気性細菌が多いのですが、これが上層・下層が入れ替えられることで、うまい具合に混じっていって土壌が良い状態になっていくというものです

アスパラガスを植える

10分ほど水にしたしておいたアスパラガスの株(根)を天地返しした土壌の上におきます

天地返しした土壌にアスパラガスの株(根)を植えます

天地返しした土壌にアスパラガスの株(根)を植えます

その上からよけていおいた天地返しの土(この場合は下層の土)で覆土していきます

アスパラガスの株(根)を覆土して完成

アスパラガスの株(根)を覆土して完成

覆土すると、どこがアスパラガスかわからなくなるので、「アスパラガス」と書いた杭をたてておきました

これで、暖かくなると芽が出てくるはずです!!

4月か5月には、芽が出てるといいんですが、、、

まぁ、楽しみに待つことにします!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

芽が伸びてきた日本キヌサヤエンドウの苗

日本キヌサヤエンドウの苗を裏庭の自然農法菜園に定植

11月の山添村での野菜部の時にもらった日本キヌサヤエンドウの苗が育ってきたので定植することにしました

記事を読む

裏庭の自然農法菜園でマクワウリを収穫

自然農法の裏庭菜園のマクワウリを収穫してみた!そのお味は、、、

今年の3月に奈良の山添村ではじめた自然農法の畑、わからんままにいろいろ作っています、 化学肥

記事を読む

自然農法の畑のトマト

2週間降雨なし!山添村の自然農法の畑の野菜に水やりです

2019年3月から、奈良の山添村で自然農法の畑をたこ梅のスタッフさんとやっています 自然農法なので

記事を読む

白梅がちょうど見ごろです

1月の山添村の野菜部 おまけ~白梅が見頃です~

毎月、1回、スタッフさんと奈良の山添村に行ってます 1月の野菜部です[/caption]

記事を読む

掘り出した里芋を井戸水で洗います

緊急速報!山添村で収穫の「里芋(さといも)」を店で出します!ごく少量だけど、、、

11月の野菜部の活動で、山添村(奈良)の自然農法の畑でいろいろ収穫しました 喰うどぉーーーー

記事を読む

ハイゴケの配偶体

山添村の春~灯台躑躅、カシの新芽、ハイゴケの配偶体、シロツメクサの花~

奈良の山添村にスタッフさんと自然農法の畑をやっています 毎月1回、一緒に畑作業に行くのですが、今は

記事を読む

ネギは株分かれして増えて行っています

10月の山添村野菜部 前編~キヌサヤエンドウの芽が出た!消えたジャガイモ復活?~

お店のスタッフさんと奈良の山添村で1年半ほど前から、1アールに満たない小さな自然農法畑をやっています

記事を読む

兵庫県産「山田錦」の糠(米袋ですが中身は糠です)

自然農「恵み循環農法」の天地返しで使う「山田錦の糠」が到着です

奈良に、たこ梅の研修施設があります そこにちょうどいい広さの土地があって、こじんまりとした畑ができ

記事を読む

収穫した大根

3月の野菜部in山添村~大根、収穫!!期待よりずいぶん小っこかった~

今月も、奈良の山添村の自然農法の畑にスタッフさんと行ってきました 山添村の自然農法の畑(20

記事を読む

山添村で収穫した落花生を天日干し

山添村で収穫した落花生、さて、どうしたものか、、、

11月の野菜部(奈良 山添村の自然農法の畑)活動では、いくつかの野菜を収穫しました 里芋のズ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑