*

今日はハロウィン!特別バージョンの「満月ポン」の関東煮・おでんが登場するらしい、、、

今日は、10月31日、ハロウィンですね!
日本でも、いまや、バレンタインデーを抜いて、ハロウィンの市場効果が一番高いんだそうです
日本人の祭り好き特製(なのか?)すごいです

そんなハロウィンですが、たこ梅のお店でも、何か起こりそうです
そんなことを今日は、紹介しようと思います

ハロウィンとは?

ご存じかもしれませんが、そもそもハロウィン(Halloween)とは、、、(日本のお祭りじゃありません:笑)
毎年、10月31日に行われる古代ケルト人に起源があるとされるお祭りです
もともとは、秋の収穫に感謝してお祝いしたり、悪霊を追い出すなどの宗教的意味合いが強いものです
現代では、特にアメリカを中心に、カボチャのおばけ「ジャック・オー・ランタン」を飾ったり、子どもたちが魔女やオバケに仮装して、夜に、家々をまわって、「Trick or treat ?」と言いながらお菓子をもらう習慣ができてきました

ハロウィン(HALLOWEEN)

ハロウィン(HALLOWEEN)

日本では、ご存じ通り、大人が、魔女やオバケはもちろんですが、いろんなコスプレをして街に繰り出したりパーティーをしたり楽しむ姿がみられるようになっています
そして、冒頭でも書いたとおり、バレンタインデーを抜いた大きなビジネス商戦ともなっています

満月ポンの関東煮(かんとだき/おでん)にハロウィンバージョン登場!?

ところで、新梅田食道街にある たこ梅 北店の隠れた人気メニューがあります
もちろん、関東煮(かんとだき/おでん)なんですが、毎週、水曜日にしかない、、、
それも、個数も少ない、、、というのがあります

それが、コレ!!

「満月ポン」は水曜日限定の関東煮(かんとだき/おでん)

「満月ポン」は水曜日限定の関東煮(かんとだき/おでん)

エッグベネディクトという料理にヒントをもらってできました!
ちなみに、エッグベネディクトっていうのは、こういうお料理です

最近、ブームになってるらしい「エッグベネディクト」

最近、ブームになってるらしい「エッグベネディクト」

玉子が入っているので「満月ポン」という名前の関東煮(かんとだき/おでん)です
ちなみに、これ正式名称じゃなくて、和本店長がそう呼んでいて、いまだに名前を決めてない(ってーのも問題かもしれませんが、、、^^;;;)ので、通称というか仮称で「満月ポン」となってます
どなたか、エエ名前考えて、北店のスタッフさんに提案したってください!!<(_ _)>

この水曜日限定の「満月ポン」(←仮称か通称です)が、特別に今日ハロウィンの10月31日に登場です!
もちろん、ハロウィンなので、、、

「満月ポン」のハロウィンバージョン(試作)

「満月ポン」のハロウィンバージョン(試作)
10月31日だけ登場!!

この画像は、ハロウィンバージョンを たこ梅 北店のスタッフさんが考えてる途中の試作ですが、ハロウィン用に特別な仕掛けがあるんだとか、、、

見た目もハロウィンぽい!んでしょうが、中身も、いつもの「満月ポン」とは、ひと味違うらしい、、、

あいかわらず、わたしも、詳しいことしりません、、、^^;;;
教えてもらえないので、、、_| ̄|○

「を、ハロウィン版の『満月ポン』?気になる、、、」って思ったアナタ!!
新梅田食道街の たこ梅 北店に売り切れちゃう前、早めの時間に寄ってね!!
(19時までくらいがいいんじゃないでしょうか、、、と思います)

万一、売り切れてたら、、、
その時は、たこ梅 北店のスタッフさんとハロウィンの話で、盛り上がってください、、、

ではでは、、、今日は、このへんで、、、、 TRICK or TREAT !?

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「とうもろこし」

店主の知らない関東煮・おでん!「トウモロコシ」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

特製 鯨手ぬぐい

鯨御朱印帖コンプリートのお客さまへのプレゼント!特製 鯨手ぬぐいが出来上がってきました!!

さえずり®、コロなどの鯨の関東煮(かんとだき/おでん)は、昔から大阪で愛されてきました 鯨の

記事を読む

見ても何なのかわからない関東煮(かんとだき/おでん)

店主どころか、何なのか?見てもわからない関東煮(かんとだき/おでん)登場、、、

世の中には、知らない世界があると言います たこ梅には、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が

記事を読む

4月から、たこ梅北店の店長となる安藤さんを交えた店舗面談

新梅田食道街 たこ梅 北店の店舗面談やってます!

毎月、月末近くに、各店の店長さんたちと店舗面談をやってます その月のお店の状況や来月の取り組み、気

記事を読む

関東煮についてインタビューを受けています

YTV「かんさい情報ネット.ten」さんのオデン特集のテレビ取材でした!オンエア予定は11月27日(金)です

昨日、道頓堀にある たこ梅 本店に読売テレビの取材の方がみえました 夕方5時頃からのニュース情報番

記事を読む

時給も仕事内容も何もない求人看板に、どんな仕事か!がつけ加わりました

時給も時間も何もない求人広告の看板、何の仕事かだけは、わかるように改良されてました!

いま、たこ梅では、正社員さんや仕込み、ホールのパートさんを募集しています 求人広告やハローワークに

記事を読む

ゆがきたての竹の子です 竹の皮の周りに砂みたいについてるのが糠(ぬか)です

今日も、朝から、掘りたて竹の子をやわらかく糠茹でしてます!

今日も、朝から、やってますよ! 4月に入ると、毎日、これをやんなくちゃね 堀りたて竹の子を糠茹で

記事を読む

「ロールキャベツ」「水菜」の臣ちゃん画伯POP

新梅田食道街 たこ梅北店に臣ちゃん画伯登場!!

世の中には、いろんな才能を持った人がいます 私は、絵の才能はなさそうなので、上手な絵や上手いイラス

記事を読む

明日、火曜日、幻の関東煮(かんとだき/おでん)が登場します!

お客さまら、「あれ、いつあるの?」「今日はないの?」って、ちょくちょく尋ねられる幻の関東煮(かんとだ

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店のお客さまと楽しむ双六

お客さまと楽しむ日本一周、世界一周の双六ゲーム、コンプリートが出始めました!!

今年、6月から受付をスタート、、、 8月には、募集定員が満杯となった新梅田食道街 たこ梅 北店のお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑