*

パートスタッフさんの人事評価者会議です!

正社員さんを対象とした人事評価者会議に続いて、先日、パートスタッフさんの人事評価者会議をやってました

4月の人事評価者会議です

4月の正社員さんの人事評価者会議です

正社員さんの人事評価者会議の様子はコチラ!
→ スタッフさんの成長を目的とした人事評価者会議

人事評価制度をつくって目的は『成長』

正社員さんもパートスタッフさんも、人事評価をする目的は同じです

それは、今、自分が仕事をする中で、どのステージにいて、次のステージに進むには
何を身につければいいのか?
何を学べばいいのか?
をわかって、ひとりひとりが、仕事の上でも人としても成長することです

以前、たこ梅には、人事評価制度そのものがありませんでしたが、縁あってお店で働く人が成長してけたら、、、という思いがあって、そのための人事制度を社労士の中村先生のサポートを得ながらつくってきたのです

人が成長する人事制度をサポートしていただいている中村社労士事務所のサイトはこちら!
→ 成果が出る「いきいき社員」人事制度

正社員さんの人事制度からパートさんの人事制度へ

いまから、9年前に、最初、正社員さんの人事制度をつくりはじめました
基本は、お店の正社員さんが、自分たちで自分たちの人事制度をつくります
そんな中、私はひとつだけリクエストしました
それは、「評価が高くなればなるほど、お客さまに喜ばれて(お店が)選ばれるような人事制度、評価項目にして下さい!」ということです
まぁ、これだけだったんですけどね、、、(^o^)

正社員さんの人事制度も最初はテスト運用、その後、正式に運用を始めました
ただ、実際に運用すると上手く適合しない項目や表現もあって、それらは、正社員さんたちと一緒に改良を重ねてきました
いまも、改良をつづけています

パートスタッフさんの人事評価者会議

パートスタッフさんの人事評価者会議

そして、2年くらい前から、ホールのパートスタッフさんの人事制度もつくって運用を始めました
昨年からは、仕込みのパートさんの人事制度も始まっています

人事評価者会議で大切なのは「公正な評価」「成長をサポートするフィードバック」

今回のパートさんを対象とした人事評価者会議は、ホールスタッフさん、仕込みスタッフさんの人事評価をつけていきます

人事評価をつける、、、というと「採点」しているようなイメージがあるかもしれません
ですが、われわれは、採点をしたいわけではありません

まず、「公正な評価」をつけるために、各店のメンバーが集まって、多くの目でひとりひとりの評価が適正で構成であるようにつけていきます

着眼点表と人事評価シート

着眼点表と人事評価シート

そして、この公正な評価をベースとして、そのスタッフさんにどういうフィードバックをすれば、そのスタッフさんの成長をサポート出来るのか?を考えていきます

パートスタッフさんの人事評価とフィードバックは?

ホールのパートスタッフさんの評価&フィードバックについては、いろいろあったものの順調でした
ただ、仕込みのパートスタッフさんについては、今回が初めての評価です
やってみると、課題もありました
それらについては、検討と改良をしていくことにしています

なんというか、今、うまくいっていない、、、のは確かに事実かもしれません
ただ、どこをどうすれば?あるいは、どういう視点でながめれば異なる望ましいことになるのか?
公正な評価と成長をサポートするフィードバックを出来るように、今も、これからも取り組んで行きます

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

裏庭の実験用自然農法菜園、ナス、トマトが収穫できそうです!シソも育ってます

今年の3月から奈良の山添村で、スタッフさんと一緒に、自然農法の畑を始めました(通称「野菜部」)

記事を読む

たこ梅分店の上原さんと学習経路の6グリッドを使って行動探求

行動探求を学習経路の6グリッドを使い、7人のスタッフさんとやってました!

働きやすい職場、働きがいのあるお店であるためには、働くスタッフさんにとって安全安心であると同時に、お

記事を読む

久しぶりの店長会議、なんか楽しそうです

3月の店長会議~ひさしぶりの店長会議です~

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 1月14日の再度の緊急

記事を読む

左から、てっちゃん、桃侍くん、英治出版の田中さん

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)がやってきました!

いやーーー、ラッキーーーーー「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコ

記事を読む

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート著)

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート 著)を再読している理由(わけ)は、、、

以前読んだ本をまた読んでいます ザーッ!と流し読みに近いんですが、読んでいます 私、同じ本を

記事を読む

10月の店長会議

10月の店長会議~GoTo、売上激減、崖っぷち、いろいろあります~

この前、10月の店長会議をやってました まぁ、いろいろあります(笑) 10月の店長会議のテー

記事を読む

12月の店長会議

12月の店長会議~自粛が繰り返される中でとるべき2つの道~

大阪府から、府民への不要不急の外出自粛要請、飲食業への時短延長要請があった日に店長会議やってました

記事を読む

山添村の自然農法畑に到着

自然農法の野菜を初収穫!山添村に野菜部のメンバーで行ってきました!(前編)

今年の3月から、奈良の山添村で、自然農法で畑に挑戦しています 3月に、まず、畑の土壌づくりをして種

記事を読む

上手くいっていない出来事をシステム思考の氷山モデルを使って探求

1月の現場会議~上手くいかない出来事を氷山モデルで探求~

先日は、今年最初の現場会議(たこ梅の若手スタッフさん中心の会議)でした 2018年1月の現場

記事を読む

10月の現場会議

10月の現場会議~お客さまが楽しめる総選挙、どうしようか?~

今年の2月から3月にかけて、関東煮(かんとだき/おでん)の人気ランキングをつくるため、関東煮総選挙を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑