*

8月の現場会議~お店に来られないお客さんに、お客さんになってもらうには?~

昨日は、8月の現場会議でした
いろんなことを持ち寄って話をします

今、経営的に崖っぷち

たこ梅は、ただいま、経営的に崖っぷちです
新型コロナの緊急事態宣言による休業から、がんばって営業してきて、7月にやっと以前の50%くらいに戻ってきました

休業要請を発表する吉村大阪府知事

休業要請を発表する吉村大阪府知事

しかし、8月に入ると大阪府・大阪市は、PCR検査陽性者数が増加していることを理由に、ミナミエリアでの休業を要請です
そして、ミナミエリアではない ホワイティうめだから短縮営業の要請がきました
こういう休業要請や短縮営業の要請が出ると、一般の消費者はビビりますよね
「きっと、コロナで危ないんだ!」「たいへんだ!!」って、、、

ホワイティうめだの時短営業要請

ホワイティうめだの時短営業要請

そのおかげで、50%まで戻っていた売上が30%まで押し下げられています
新型コロナではなく、政府や行政の対応、施策により、ますます崖っぷち、、、というか、崖っぷちから突き落とされるような思いです

ただ、それをいくらいっても、政府も行政も変わることはないでしょうし、そういう相手に頼ったり期待するのがいけないのだと思います

もう、これからは、政府や行政ではなく、自分たちと仲間の力でなんとかしないと!!

お客さんの時間をたこ梅に使ってもらうには?

以前に比べると売上は30%です
つまり、70%ダウンしています

政府や行政などのアナウンス、対応で、お客さんをビビらせていますから、なかなか、お店にはいらっしゃいません
それは、お客さんの立場にたてば、よく分からないウイルスって怖いですもんね
その上、いろんなビビるようなアナウンスで煽られたら、そりゃよけい怖いと思います

ただ、よく考えると、以前だったらお店に来ていたお客さんが、今はお店に来ていない
でも、そのお客さん、お店に来てない時間は、ずっと寝てる?わけではないですよね
きっと、何か別のことに時間を費やされているのだと思います

例えば、ネットゲームやアマゾンプライム、Netflix、YouTube、趣味、読書、お取り寄せ、、、など

お客さんは、たこ梅に行きたくないわけじゃないけど、コロナでお店に行かないとしたら、たこ梅で食べることが出来ないので、他のことに時間とお金をつかってはるわけです

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

たこ梅でいうと「お取り寄せ(通販)」には、お店に来られていないお客さんが時間とお金を使われる可能性があります

ただ、毎日、、、っていうのも、難しいですよね(笑)

8月の現場会議

8月の現場会議

それで、現場会議のテーマのひとつとして、お店に行けないお客さんの時間をたこ梅に使ってもらえるためには、どんな商品やサービスがあればいいのか?について、メンバーの皆さんと考えました

お店に行けないお客さんの時間をたこ梅につかってもらうには?

最初は、通販、お持ちかえりくらいしかアイデアは出てきませんでした
今すぐ、われわれの力で出来る出来ないは置いておいて、何でもありで考えていきます
すると、「スタッフを『推し』てもらって、それが商売につながったら?」とかのアイデアがでてきました

アサヒビール工場見学に参加のたこ梅FUN倶楽部員と記念撮影

アサヒビール工場見学に参加のたこ梅FUN倶楽部員と記念撮影

今年は、コロナで開催しませんが、たこ梅FUN倶楽部員さんと毎年8月にビール工場見学に行っていて、これをオンライン見学みたいなこと出来ないだろうか?なんかも出てきました

ホンマにそんなんできるんか?というのまで、いろいろ、アイデアだけは出てきました

ちょっと、われわれだけで難しかったら、この前の店長会議で出てきた「クラウドファンディング」で、そういうサービスや事業を立ち上げるのも面白いかも、、、なんて思ってます

もし、ほんとにやることになったら応援してね!!

これから、いわゆる飲食店らしからぬ事にもチャレンジしていかなきゃならないだろうし、いろいろやってみることになると思います

スタッフさんと一緒に、がんばります!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

冬の部活「酒蔵見学」の最終打合せ

冬の部活「ホンマに旨い酒捜査班」の最終打合せ完了!あとは捜査を待つのみ!!

先月、えべっさんの残り福の日(1月11日)、西宮の白鹿さんへうかがって、醸造の研究部門の方も交え、冬

記事を読む

おでんも出せるようになりました!by高羽さん

お客さまが増える中、よりきめ細かい接客・対応をするため、パートさんを募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

42.5インチモニターが届きました

40インチオーバーのモニターディスプレイが届きました!

毎月、店長会議、現場会議をするスペースには、パソコンからつないで画面をみんなで見られるようにモニター

記事を読む

11月の現場会議

11月の現場会議~スタッフさんが自分たちですすめています~

この前、11月の現場会議をやってました 実は、この日、別件があって、私は、現場会議に1時間半く

記事を読む

佐藤先生、中野先生と、卒業の記念撮影をする松本さん

ランチェスター戦略をベースとした半年にわたる「あきない実践道場」を松本さん、見事に卒業です!

2017年8月から、ランチェスター戦略をベースとした「あきない実践道場」に、道頓堀にある たこ梅 本

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信10月号の原稿制作中

たこ梅FUN倶楽部通信10月号、ヤバイ!今も、原稿書いています!急げぇーーー!!

たこ梅には、「たこ梅FUN倶楽部」というものがあって、3回以上ご来店のお客さんだけが入部できるのです

記事を読む

上手くいっていない出来事をシステム思考の氷山モデルを使って探求

1月の現場会議~上手くいかない出来事を氷山モデルで探求~

先日は、今年最初の現場会議(たこ梅の若手スタッフさん中心の会議)でした 2018年1月の現場

記事を読む

10月の店長会議

10月の店長会議~GoTo、売上激減、崖っぷち、いろいろあります~

この前、10月の店長会議をやってました まぁ、いろいろあります(笑) 10月の店長会議のテー

記事を読む

東京からの出張のお客さまの声を看板にしました! 「大阪のおでんはホントにうまいなぁ」

お客さまの声って気づきがいっぱい!まるで、「宝もの」ですね!!

お店、会社って、お客さまを集めたい!いっぱり売りたい!!って考えてますよね (まぁ、中には、社会貢

記事を読む

特製一合檜枡とテンコ盛り定期券

特製枡だけじゃない!てんこ盛り定期券も、、、(*゚д゚*)

新型コロナで休業すること約1カ月半、やっと一昨日の5月19日から再開です こんなに休むのは、昭和2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑