*

2月の現場面談では、クリーンランゲージのクリーンな問いをよく遣います

毎月、1回、店長さんは店長面談、現場会議メンバーであるSA(スタッフアテンダント)さんとは現場面談を続けています
この前、新梅田食道街 たこ梅 北店の島田さんと現場面談をやってました

2月の現場面談です

2月の現場面談です

この現場面談、どういうことを取り上げるか、SAさん(今回だと島田さん)がテーマを持ってきます

この日は、パートスタッフさんの求人、年末にスタートした「おでんの宝くじ tako6」、そして、3月9日の大人の遠足「酒蔵探訪2019」について、いろいろ話しました

面談は、ほとんど、問いかけるだけ

話しました、、、といっても、たいがい、相手(島田さん)から話をきいて、担当者と異なる視点で気になること、気づいたこと、不明瞭に見えることなどを尋ねるだけです

例えば、不明瞭にみえることについては、「○○は、どういう種類の○○なの?」「○○について、他になにかある?」「○○をすると、次に何が起きる?」とかです

まぁ、この手の質問、わたしよく使いますが、これ、たこ梅のスタッフさんも研修を受けたクリーンランゲージの基本的な「クリーンな問い」といわれる問いかけです

クリーンランゲージの基礎を教えて頂きます

クリーンランゲージの基礎を教えて頂きます

ちなみに、どんな研修だったかはこちらのブログを見てね!
→ 仕事で普段使えるクリーンランゲージのセミナーを道頓堀 たこ梅 本店で開催です!

クリーンな問いとは

一般的に何か尋ねるときは、尋ねる側に意図(知りたい!確認したい!話をこっちに持って行きたい!など)があります
そういう意味では、ちょっときついいい方になりますが、必ず、質問で相手を「操作」しています
それに対して、クリーンな問いとは、相手がそもそもあるものを自分で取り出すためにする問いかけで、「操作」は一切しないように設計された問いです(クリーンランゲージでは「汚染」しないといういい方をするようです)

クリーンな問いのシート

クリーンな問いのシート

こんな風に、現場面談(だけじゃなく店長面談や会議でもですがい)では、クリーンランゲージの「クリーンな問い」をよくつかいます

ちなみにクリーンな問いとは、こんなやつです

【使いやすい代表的なクリーンな問い】

メタファー)
それは、何のようでしょう?

特徴)
・そのXは、どんな種類のXですか?
・そのXについて、他に何かありますか?

場所)
・そのXは、どこにありますか?
・そのXは、どのあたりにありますか?

前の時間軸)
・Xのすぐ前に、何が起きますか?
・そのXは、どこから来るのでしょう?

後ろの時間軸)
・次に、何が起きますか?
・すると、何がおきますか?

アウトカム/望んでいること)
・あなたは、何が起きればいいのでしょう?

クリーン・ランゲージの詳しいことに興味を持たれたら、クリーン・ランゲージ・ジャパンさんのサイトをご覧下さい
クリーン・ランゲージ・ジャパン公式サイト

クリーンな問いをつかる理由(わけ)

私が、面談でクリーンな問いを使う理由があって、それは、

1)クリーンな問いが場を転換、深めてくれて有効
2)クリーンな問いを私が使うことでクリーンな問いになじむ
3)クリーンな問いのクライアント体験をすることでその力を感じて欲しい

4)自分たちの日常でクリーンな問いを遣うきっかけになってほしい

からなのです

研修でクリーンランゲージのクリーンな問いのことを教えてもらったからといって、普段、遣わないと、、、しょっちゅう使う機会が無いとなかなか身につきません
ですから、少なくとも、私との面談時には、私からクリーンな問いを遣って、ちょっとでも、思い出してもらい、遣っていってほしいからなのです

これからも、面談、会議で、クリーンな問いを遣っていきます!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

時給も仕事内容も何もない求人看板

仕事内容も、時給も、時間もなにもない?求人広告看板登場しました、、、

いま、正社員さん、お昼のホールさん、夕方からのホールさん、お昼の仕込みさんなど、募集が、花盛り!?で

記事を読む

求人のYouTube動画を制作中

仕込みパートさんの求人用YouTube動画を制作しました!どんなのか見てみてね!!

いま、日本は空前の求人難!です たこ梅も仕込みやホールのパート、アルバイトスタッフさんを求人誌

記事を読む

三宝荒神さんのお社が3つ

三宝荒神さんの新しいお社が3つ届きました!

たこ甘露煮と関東煮(かんとだき/おでん)が、たこ梅の創業当時からの商品です たこ甘露煮は大きな釜で

記事を読む

学習する組織と能力の成長の新聞広告

書籍の新聞広告見てたら、学習する組織構築に繋がる本が数珠つなぎに思い出されます

うち、家で、日経新聞を取っています 朝、子どもを送り出して、郵便受けの新聞を取って、いつものように

記事を読む

お客さまの中のファン、サポーターの具体像を探索しています

11月の現場会議~お客さま分類「ファン」「サポーター」の違いについて~

先週、若手スタッフさん中心の「現場会議」をやってました たこ梅には、定例の月例会議には、店長会議と

記事を読む

アサヒビールの歴史を学んでいます

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(前編)

昨年8月、初めて、お客さまと一緒に、「ホンマに旨い『生』を知り隊」でアサヒビールさんの吹田工場へ見学

記事を読む

鳥取からひとり出てきたフカサワさん(研修中)

新人フカサワ、2月は新梅田食道街 たこ梅 北店におります!会いに来てあげてねーーーー!!

昨年の12月にオンラインで1次面接、1月に大阪に出てきて2次面接と体験入店、、、 そして、採用とな

記事を読む

隊員さんへお渡しするアルバムが完成です

たこ梅 北店の「ホンマに旨い『酒』を知り隊」の隊員さんへの想い出と感謝の気持ちです!

2月は、一番寒い月ですが、お酒造りには欠かせない月です お酒には、冬の寒さが必要なんですね そん

記事を読む

たこ梅 分店のお店運営 月一面談です

お店の運営面談では、店長・スタッフさんが自ら気づき、発見して前に進んでいきます

やっぱり、お店の中では、スタッフさんとのコミュニケーション、、、だいじですよね それで、たこ梅では

記事を読む

7月の現場会議

7月のワクワク勉強会と現場会議~勉強会での対話が会議に役立つ!~

一昨日は、若手スタッフさん中心の現場会議でした 5月から、現場会議の前に、2時間、ワクワク系マーケ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑