*

お昼に「関東煮(かんとだき/おでん)定食」をちょくちょく食べる理由(わけ)

公開日: 関東煮・おでん, たこ梅 東店

昨日も、大阪、寒かったですね
ちょうど、お昼時に梅田にいました

たこ梅東店の関東煮定食(おでん定食)

「今日は、冷えるなぁ、、、何か、あったかいもの食べたい!」と思って、ホワイティうめだにある たこ梅東店に立ち寄りました

ホワイティうめだ たこ梅東店

ホワイティうめだ たこ梅東店

寒いし、3連休の最終日というのもあったのでしょうが、中にはいってみると、いっぱい、、、

たこ梅東店のお昼の時間帯

たこ梅東店のお昼の時間帯

ですが、さほど待つこともなく、お昼ご飯に関東煮定食(おでん定食)をいただきました
ちなみに、この状態でも、3分と待ちませんでした

たこ梅東店の関東煮定食

たこ梅東店の関東煮定食

私、しょっちゅう、、、ではありませんが、ときどき、このホワイティうめだにある たこ梅東店で「関東煮定食(おでん定食)」をいただいています

梅田で関東煮定食(おでん定食)を食べる理由

その理由は、自分の店だから!!ではありません(笑)

明確な理由があるのです

それは、、、

【関東煮定食を食べる3つの理由】

・温かいものが食べられる
・待たずにすぐ出てくる
・食べ飽きない

なんです

もうちょっと詳しく言うと、、、

・温かいものが食べられる

冬の時期、寒い、、、
だから、温かいものが食べたくなります

また、夏場は、エアコンがききすぎて身体が冷えがちなので、お腹には温かいものをいれたい

そういうとき、関東煮定食(おでん定食)は、目の前の鍋で、ぐつぐつ煮えているので、実際に熱々のものが食べられるし、見た目にもあったまるのです

・待たずにすぐ出てくる

お昼に梅田にいるときは、当たり前ですが、私、仕事中です
結構、予定が詰まってることが多く、お昼ご飯をサッとすませたい
でも、ちゃんとあったかいご飯を食べたい

そういとき、関東煮定食(おでん定食)がいいんです
吉野家さんの牛丼ばりに、すぐでてきます
それ以上に早いときも、、、(笑)

それに、満席でも、お昼の時間帯は、基本「関東煮定食」なので、食べ終わるまでの時間がわりと早くて、すぐに席が空きます
日にもよるとは思いますが、実際、私の経験では、5分と待ったことはありません

忙しいけど、ちゃんとしたものを食べたいときに最適なんですよね

・食べ飽きない

美味しいものでも、毎日はなかなかしんどくなるのが普通です

この関東煮定食(おでん定食)は、そういう意味で行くと「食べ飽きない」味なのです

ホワイティうめだ(地下街)にある たこ梅 東店の「関東煮定食」です

ホワイティうめだ(地下街)にある たこ梅 東店の「関東煮定食」です

ひとつには、夜の関東煮(かんとだき/おでん)よりも、少しあっさりめでご飯と合うように味付けされています
それに、関東煮(かんとだき/おでん)が日替わりなので、飽きないのです

そして、私の中でポイントなのが、お漬け物です
これ、自家製で大根の皮をぬか漬けにしています
それに、カツオ節をまぶしてあるのですが、これが、ええ感じに酸味がきいてて、でも、カツオ節のおかげでええ塩梅に丸みがついてる味なのです

で、これだけで、ご飯がいけちゃって、これも食べ飽きない味に貢献しています

寒いとき、時間がないとき、お昼に関東煮定食おすすめ

そう、ですから、寒くて温ったいものが食べたいとき、時間がなくてサッとお昼をすませたいとき、でも、それなりにちゃんとしたものを食べたい!って時、関東煮定食(おでん定食)おすすめです

ちなみに、毎日、11:30~14:00まで、ホワイティうめだ たこ梅東店で「関東煮定食」やってますよ!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

お取り寄せおでんの大根が今だけ「聖護院大根」になります

お取り寄せおでんが、トロける聖護院大根になります!今だけ、、、

日本一古いおでん屋には、よく出張のお客さんもいらっしゃいます もう、10年以上になりますが、出

記事を読む

宮田麺児×たこ梅 のコラボメニューのお知らせ看板

店主の知らないコラボ、、、シャンプーハットてつじさんの「宮田麺児」のツケ麺とコラボらしい、、、

この11月は、道頓堀 たこ梅 本店のリニューアルオープン10周年の記念イベントが目白押し! お客さ

記事を読む

赤身を切り取りゆであがった「さえずり®」

生のヒゲ鯨の舌から「さえずり®」造ってます!!

月に数回、さえずり®を造ります さえずり®っていうのは、ヒゲ鯨の舌のことなんですが、生の鯨の舌を何

記事を読む

山添村の直売所で買った野菜

緊急速報!山添村の野菜たちがお店に登場です!

もう1年半になりますが、奈良の山添村でスタッフさんと1アールに満たない小さな自然農法の畑をやってます

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日(5/16)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強してきます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年令和1年に創業

記事を読む

日経新聞2016年12月14日夕刊「食あれば楽あり」

日経新聞「食あれば楽あり」に、たこ梅の関東煮を取り上げてくれてはりました!

友人にFBメッセージで教えてもらったんですが、2016年12月14日の日経新聞 夕刊「食あれば楽あり

記事を読む

読売新聞 2020年4月8日 記事

非常事態宣言下、たこ梅の休業が読売新聞に載ったようです

4月6日に安倍総理が非常事態宣言を出すことを決め、翌4月7日に発表 「緊急事態宣言」を告げる

記事を読む

秋が旬の竹の子の関東煮(かんとだき/おでん)「四方竹」が、大人気です!!

おはようございます 竹の子、、、って聞くと、「春だなぁ~」って思いますよね 普通、そうです!

記事を読む

YouTube動画を撮影中

YouTube動画を撮影中!!編集しようと思ったら、、、(涙)

たこ梅は「崖っぷち」 大阪の新型コロナの陽性者数が増加傾向にあるということで、大阪府・大阪市から、

記事を読む

「利益が見える戦略MQ会計」を大西さんにプレゼント

MG研修に行った大西さんにMQ会計の本「利益が見える戦略MQ会計」をプレゼントです

社員さんには、経営者の視点で考えて行動して欲しい!経営者のつもりで仕事に取り組め!って、思ったり、実

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑