*

たこ梅FUN倶楽部員さんと夏の部活「ビール工場見学」に行ってきました!

今年で4回目、たこ梅FUN倶楽部員さんと行く夏の部活「アサヒビール工場見学」に、先週末、行ってきました!!

アサヒビール発祥の地、吹田工場

アサヒビール発祥の地、吹田工場

アサヒビールさんには、日本全国に8つのビール工場がありますが、ここ吹田工場が、アサヒビール発祥の地なのです
そこで、ビール工場見学、、、って、フツーじゃないビール工場です

最初は、フツーにビール工場見学です

とはいえ、最初は、フツーに通常のビール工場見学からスタートします

まずは、ビール工場を見学

まずは、ビール工場を見学

工場内をアサヒビールの案内の方に引率されて見学です

全員おそろいのTシャツを着ています

全員おそろいのTシャツを着ています

とはいえ、たこ梅FUN倶楽部の部員さんは、全員、お揃いのTシャツを着ていますので、工場内でメッチャ目立ちます ^^;;;

毎年、ビール工場見学などの部活ではテーマを決めていますが、今回のテーマは「DRAFT Expo 2018 ~ビールと関東煮の進歩と調和~」です
48年前に吹田で開催された某エキスポとよく似たテーマですが気のせいです タブン、、、 ^^;;;

ビールについてのお勉強です

ビール工場見学の後は、いよいよ、フツーとは違う見学コースに突入します

ビールの品質管理、美味しさについてお勉強中です

ビールの品質管理、美味しさについてお勉強中です

今回は、ビールの品質管理と旨さについて、そして、アサヒ樽生クオリティセミナーです

樽生ビールについてお勉強しています

樽生ビールについてお勉強しています

泡のつけかたひとつで、ビールの美味しさが変わることも、体験します

泡のつけ方ひとつで、泡品質、保ちが変わります

泡のつけ方ひとつで、泡品質、保ちが変わります

この画像は、水を入れたカップにビールの泡を注いでいます
左は普通にジャーと泡を着けた場合、右はテクニックを使って泡を着けた場合です
左はこの画像ではわかりにくいのですが、粗いあわで水に溶けるようにすぐに消えていきます
右はきめ細かい泡で長時間そのまま、これがビールだと、泡がふたの役目をしてビール液の炭酸のヌケや酸化を防いでくれて、美味しい状態を長時間持続できます

実際に樽生講習を受講

実際に樽生講習を受講

もちろん、実際にビールを注ぐことも自分でやってみます
インストラクターさんの指導をもらいながら、真剣にビールを注ぎます
美味しい生ビールが入ったかな?

生ビールの注ぎ方を変えて、その品質、味わいの違いを確認

生ビールの注ぎ方を変えて、その品質、味わいの違いを確認

さらに、シャープ注ぎ、マイルド注ぎの2種類を練習し、同じビールで、どのくらい味が違って感じられるのか?を自分で入れて、飲み比べます

「えーーー、これ、違う!!」「違うのわかるーーー!」「私は、こっちが好き!」など、実際に入れ比べ、飲み比べた感想があちこちで漏れ聞かれます

ひとりひとり、アサヒ樽生クオリティセミナー修了証を授与

ひとりひとり、アサヒ樽生クオリティセミナー修了証を授与

アサヒ樽生クオリティセミナーの講習をすべて修了した受講生(部員さん)には、おひとりずつ、お名前のはいった修了証を授与されます

クイズ大会で大盛り上がり

ビール工場見学の最後は、恒例のクイズ大会です
難問奇問珍問が満載、、、

難問奇問珍問が満載のクイズ大会

難問奇問珍問が満載のクイズ大会

今回は、全16問、だれが、一番正解するのか?

クイズの正解(と信じる)札を上げる部員さんたち

クイズの正解(と信じる)札を上げる部員さんたち

自分を信じて、正解と信じる札を上げます

クイズに1問正解するごとに「うまい棒」が1本もらえます

クイズに1問正解するごとに「うまい棒」が1本もらえます

クイズの正解するごとに、「うまい棒」が1本やってきて、その数の一番多い方が優賞!となるわけです

クイズ大会優勝者は、北店の平野さん!おめでとうございます!

クイズ大会優勝者は、北店の平野さん!おめでとうございます!

今年の優賞は、新梅田食道街 たこ梅北店の たこ梅FUN倶楽部員の平野さんです
優勝トロフィーは北店へ、、、

ビール工場見学のあとはお店で2次会?

会場のかたづけを済ませてお店に戻ると、、、

ビール工場見学後にお店で2次会(?)

ビール工場見学後にお店で2次会(?)

参加された たこ梅FUN倶楽部員さんたちが、お店でビール工場見学の話をアテに2次会?懇親会?をされています

これからも、楽しい部活をやっていけるようがんばりまーーーーーーす!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

不思議な絵と言葉の書かれたカードを選んでいます

「行動探求入門セミナー(前編)」を たこ梅 本店で開催!学習する組織にスタッフ全員で一歩ずつ踏み出します!

平成20年のリーマンショック! それまで順調だった売上が、そこから右肩下がりに、、、 行動探求入

記事を読む

東貴博さん、シャンプーハットてつじさんと和田店長

「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」に道頓堀 たこ梅 本店が登場です!

先日、テレビ大阪さんの「大阪人の新常識 OSAKA LOVER」という番組で、道頓堀の たこ梅 本店

記事を読む

「新酒の酒粕」が蔵元から届きました!

今年も「新酒の酒粕」が蔵元より届きました!!12月1日からプレゼントスタートです!

今年も、そんな季節になったんですね、、、 昨日、届きました!! アレが、、、 蔵元より「新

記事を読む

面談の時間に話し合う和本店長と上原さん

会議で決まったことが実行されない?きっと、2つの理由があります!それを突破するには、、、

「○○をしよう!」と会議で決めます でも、それが、実行されてないとしたら、、、 なぜ、会議で決ま

記事を読む

阪神タイガースファン専用(?)のアテ「トラッチー」誕生

阪神タイガースファン専用(?)のアテ「トラッチー」誕生らしい、、、です、、、

新梅田食道街にある たこ梅 分店、、、 この店、道頓堀の本店や同じく新梅田食道街にある北店やホワイ

記事を読む

お客さまに送られるのを待つ「たこ梅通信」たち

お客さまへお届けするニューズレター「たこ梅通信7月号」の発送準備に忙しくしております!!

3ヶ月に一度、このときがやってきます! 急に忙しくなります、、、 たこ梅通信7月号の発送準備です

記事を読む

700g弱のタブレット型PCと たこ梅 北店の大西さん

700グラム足らずの軽量Windows10タブレット型PCは、たこ梅 北店の大西さんの元へ!!

10日ほど前、このブログで、買ったんです!と紹介しのが、700グラム足らずの軽量Windows10タ

記事を読む

混雑時のお願い!

お店が混雑時のお願い!を たこ梅の各店に貼り出しました

お客さまって、いろんな方がいらっしゃいます 周りのほかのお客さまやお店のスタッフさんに気を配ってく

記事を読む

看板には、満席でも「あきらめないで~!!」のお知らせ

「満席でも、あきらめないでぇ~!!」と、道頓堀 たこ梅 本店の看板が申しております!?

おかげさまで、特に冬場、道頓堀にある たこ梅 本店は、連日、満席でお客さまにおいでいただいています

記事を読む

道頓堀 たこ梅 本店の2階 川側の座敷

道頓堀 たこ梅 本店の2階には、座敷が2間あります!実は、使えるらしい、、、

道頓堀の通りすじの北側、道頓堀川の方に、たこ梅の本店はあります 道頓堀のたこ梅本店[/cap

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

16人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑