*

人手不足倒産が最多らしい!スタッフさんに選ばれるお店や会社であることが、より、大切になるんだと思います

公開日: 求人・採用・教育

昨日、ネットを見ていると帝国データバンクさんの発表した記事が目にとまりました

人手不足倒産が最多

それは、人手不足による倒産が、2013年からのデータで過去最高(半期ベース)になったというものです

「人手不足倒産」の件数推移(帝国データバンクのデータ)

「人手不足倒産」の件数推移(帝国データバンクのデータ)

その記事には、

2018年上半期(1~6月)の「人手不足倒産」は70件発生し、負債総額は106億7700万円となった。件数は3年連続で前年同期を上回り、調査開始(2013年1月)以降、半期ベースで最多となり、年間合計で初めて100件を超えた2017年(106件)を上回る勢いとなった。
 負債規模別件数を見ると、「1億円未満」が38件と過半を占め、前年同期(19件)の2倍に。また、業種別件数を見ると、「サービス業」が前年同期比26.7%の増加で、最多の19件を占めた。(記事より抜粋)

とあります

特に気になったのは、半年間の人手不足倒産は、調査開始の2013年からで過去最高、業種別で見ると飲食業がふくまれると思われるサービス業が前年同期比26.7%増で70件の人手不足倒産中19件を占めたということです

お店や仕事のことを新人さんに理解してもらう工夫

実際、たこ梅でも、昨年、パートスタッフさんの求人をしたときに、以前と比べて募集が集まらず人手不足を感じました
ただ、直近のパートスタッフさん求人では、現場のスタッフさんが中心になって取り組んでくれたおかげで、5名のパートスタッフさんを採用できて、現在、研修に入っていただいています

新人パートスタッフさんに、お店のオリエンテーション

新人パートスタッフさんに、お店のオリエンテーション

せっかく、たくさんある会社、お店の中から、たこ梅を選んで応募してくれた方々です
たこ梅のことをよく知ってもらって、ここにしてよかった!って思ってもらいたい!
それで、新人のスタッフさんには、毎回、正社員さん、パートさんなどの働き方を問わず、また、ホール、洗い場、仕込み、運搬、、、などの仕事内容を問わず1時間前後、お店の事についてオリエンテーションをして、お店や仕事への理解を深めてもらっています

たこ梅"商い"デザイン

たこ梅”商い”デザイン

そのときに、
・たこ梅の理念や何のために商売をしてるのか?
・その実現にどういうことをやっていくのか?
なんてことをまとめた「”商い”デザイン」というブックレットを使ってオリエンテーションしています

まぁ、この新人オリエンテーションは、たこ梅で働く意味を少しでもわかってもらう、、、までいかなくても、意識を向けて頂くことくらいには役立っていると思っています

このような新人オリエンテーションや体験入店の仕組みもあったりしますし、求人票では、できるだけ仕事の内容を具体的にかいたりする工夫もしています
というのも、うちの店のことを理解してもらって、本当に、たこ梅の風土、文化や仕事への考え方に合った方においでいただきたいからです

働く人に選ばれる「働きやすい職場、働きがいのあるお店」を目指します

今回の人手不足倒産が、過去最高というニュース記事を見て、ますます、求人者に選ばれるお店である必要があるのでしょうね
われわれが考える働く人に選ばれる店は「働きやすい職場、働きがいのあるお店」を目指すことなんですが、そのためには、今、働いている人たちに、たこ梅という店が「働きやすいなぁ」「働きがいがあるなぁ」って思ってもらえる!ことなんだろうと思います

実際、今、働いているスタッフさんに、このことをきちんと伝えて、一緒に、働きやすい職場、働きがいのあるお店を創っていこうと思います
というか、既に、いろいろ取り組んでいるのですが、やっぱり、「人手不足倒産が過去最高」という記事を目にすると、取り組みを加速させたり、まだ、気づいていない部分に気づいて、そこも取り組んでいけるようになっていこうと改めて感じました

さぁ、今日は、ちょうど、現場会議の日だし、スタッフさんにもこのことを伝えて、一緒に考え、取り組んでいきまーーーす!!(^o^)

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

セミナーで作ったフォーマットと求人票

視点を変えて書いたハローワーク求人票は魅力的になったか?~梅田ハローワークに実際に出してみました!~

先週、大阪の堺筋本町にある産創館さんで、「欲しい人材を見逃さない!ハローワークの求人票の書き方」セミ

記事を読む

求人募集の色紙

今度は、時給や時間などの待遇がない求人色紙!!これの反応はというと、、、

最近、ちょくちょくブログにも書いていますが、たこ梅では、 ・正社員さん ・たこ梅 東店(ホワイテ

記事を読む

ウォークインの畳1畳のクローゼットも!

社員さんには、ゆっくり休んで欲しい!から、社員寮は社員さんの声を取り入れてつくりました!

飲食業って、一人暮らしでがんばってる人も多い! うちの社員さんにも、ひとり暮らしのスタッフさんが、

記事を読む

11月の店長会議です

11月の店長会議~体験入店、研修での関わりで大切なこと~

この前、たこ梅の月例会議のひとつである11月の店長会議が開催されました グッド&ニューでチェックイ

記事を読む

「体験入店」をお知らせする店頭の貼り紙

「働いてみたいけど、どんな職場やろ?」だから、体験入店を用意しています

JR大阪駅の阪急百貨店側の高架下に、飲食店が100件以上も集まる新梅田食道街があります そこに、た

記事を読む

オリエンテーション

飲食業界は人手不足!それでも、「この人!」に出会うため、『採用までの4ステップ』を続けます!

日本は、空前の求人難!? いま、日本は、空前の人手不足といわれています 若年人口が減り、輸出関連

記事を読む

五龍館さんを出発する前に、みんなで記念撮影!

長野県白馬村のリピーター率60%を超える五龍館さんへ2泊3日で研修旅行!

たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)は、ほとんどが自家製です その仕込みをしている仕込み場を大幅に

記事を読む

「新入社員受け入れ準備講座」のふりかえり中です

スタッフさんと「新入社員受け入れ準備講座」に行ってきました!(その2:ふりかえり編)

昨日のブログで、「新入社員受け入れ準備講座」にスタッフさんと行ってきた話を書きました どんな講座だ

記事を読む

お昼3時間の仕込みのお仕事募集です

お昼3時間の仕込みのお仕事、梅田の駅から直結で便利、新梅田食道街 たこ梅分店で募集です!

じゃーーーん、めっちゃ久しぶりに、仕込みのお仕事をやっていただけるパートさんを求人募集します!!

記事を読む

若者よ!たこ梅で働かないか?

「若者よ!たこ梅で働かないか?」って正社員求人のお知らせをスタッフさんが作ってくれました!

いま、たこ梅では、伝統の味を守り、お客さまを創造するのを一緒にやってくれる正社員さんを募集しています

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑