*

スタッフさんと「新入社員受け入れ準備講座」に行ってきました!(その1:講座編)

先週の土曜日、たこ梅のスタッフさんと一緒に、大阪の堺筋本町にある大阪産業創造館で開催された「新入社員受け入れ準備講座」に行ってきました

「新入社員受け入れ準備講座」にスタッフさんと参加

正社員さん、パートさんを含め、新人さんが数名入っているので、これからも、募集・求人と採用をしていくので、どのように新人さんと関わっていくか?戦力なってもらうにはどうすればいいのか?なんて課題をなんとかしたくて行ってきたんです

新入社員受け入れ準備講座

新入社員受け入れ準備講座

この「新入社員受け入れ準備講座」は、うちのスタッフさんが、お世話になっている会議から会社が変わる会議ファシリテーションの講座なんかをやっておられるチーム経営さんの主宰で、講師は、チーム経営の福原美砂先生です

福原先生は、うちの東店のお客さん、、、というか、常連さんで、たこ梅FUN倶楽部にも入部されてます
この日、たこ梅FUN倶楽部の10回以上来店スタンプを集めた濃い常連さんだけが持ってる酒札部員証を東店の多比羅さんから受け取ってはりました

スタンプカード達成した たこ梅FUN倶楽部員さんへお届けする部員番号入り酒札部員証です

スタンプカード達成した たこ梅FUN倶楽部員さんへお届けする部員番号入り酒札部員証です

まぁ、そんな話はどうでもよくて、肝心の「新入社員受け入れ準備講座」ですよね

【新入社員受け入れ準備講座】
1.オリエンテーション
2.自身の経験から学ぶ~自分が指導してもらった時・指導した時の経験~
3.指導、育成のためのコミュニケーションの基本(コミュニケーションの土台をつくる)
4.教えるときの留意点(指導者としての留意点を発見する/教えると支援するの使い分け)
5.支援するときに必要なスキル(内側への働きかけのためのスキルを知る/質問の種類と影響、みとめる、強みを活かす)
6.影響を与える(新人のお手本、モデルとしてのあり方を探求する)
7.学びの整理

ざくっとですが、こんなコンテンツで講座は進みました
講義を受けて教えてもらう、、、というより、自分の新人だったり、教えた!教えてもらった!ときの体験を掘り起こし、それを講座に参加しているメンバーと共有し、意見交換、対話することで自ら気づき、学びを得ていきます

「新入社員受け入れ準備講座」の講師である福原美砂先生と記念撮影

「新入社員受け入れ準備講座」の講師である福原美砂先生と記念撮影

そして、要所要所で、大切な視点を講師から提供されたり、問いを投げかけられたり、、、
問いを投げかけられるのはしょっちゅうか、、、(笑)

自分に問われることで、人ごとでなく、自分が新人だったときは、、、自分が新人だったら、、、という自分事の視点で、取り組むことが出来ました

新人を指導するOJTリーダーと大事にすること(行動指針)

新人を指導するOJTリーダーと大事にすること(行動指針)

講座の最後には、「新人を指導するOJTリーダーと大事にすること(行動指針)を、あなた自身のために記入しましょう」とあり、私が、書いたのがこれです!

【新人を指導するOJTリーダーと大事にすること/行動指針】
1.よいろころを普段から見つける
2.相手に興味・関心をもつ
3.非言語(態度・表情・声のトーン・目線)を調える

今回の講座の中で、「でけてへんわぁ、、、」って気づいて「ちゃーーーーー!!」となった3つをOJTリーダーの行動指針として決めました

ちなみに、このブログにも書いているのは、こんだけ大っぴらにしちゃったらやらんわけにいかん!でけんと、かっこわるい、、、恥ずかしい、、、と自分に適度なプレッシャーを与えるためです(笑)

がんばりまーーーーーーーーす!(^o^)v

 

さて、講座の後は、、、その「ふりかえり」が大切ですよね!
ってことで、明日のブログ、「その2:ふりかえり編」に続きます、、、
スタッフさんと「新入社員受け入れ準備講座」に行ってきました!(その2:ふりかえり編)

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

返却した履歴書とお手紙、お食事券

私、、、履歴書返却のお手紙を見て、再度、応募(エントリー)を決めました!

昨年、ハローワークの求人票の書き方を変えて募集したら、ハローワークで約40枚の求人票を印刷し、うちの

記事を読む

MMOT研修にスタッフさんはオンラインで参加

MMOT(The Managerial Moment of Truth)研修の2日目です

日本一古いおでん屋「たこ梅」は、いま、コロナでたいへんです いや、ほんとに、、、_| ̄|○

記事を読む

たこ梅 東店の店長・スタッフ面談

今、取り組んでいる顧客進化を促す仕組みの『盲点』を発見、、、ガビーーン!!

先週、小阪裕司先生の「ワクワク系マーケティング実践術2016」を受け手、一日、勉強していました!

記事を読む

店ごと取り組みについてまとめる

4年目を迎えた「POPで楽しく価値を伝える研修♪」です

昨日のブログで、「POPで楽しく価値を伝える研修♪」が4年目を迎えましたが、あきらかにスタッフさんた

記事を読む

ザ・ゴールを安藤店長と上原店長代行に手渡しました

店長さんたちにTOCのアノ本をプレゼント!!です

先日、たこ梅の各店の店長さんたちとTOC研修にいきました スタッフさんとTOC研修に行きました

記事を読む

ケン・ウィルバー関連の書籍6冊です

成人の発達理論のマイブームで、ケン・ウィルバーやっちまいました、、、

昨日のブログで、最近のマイブームは「成人の発達理論」という話しを書きましたよね 個人と組織の

記事を読む

1on1(?)のワクワク系マーケティング対話会

6月もワクワク系マーケティングDVDで基礎を学ぶ対話会の第3弾やってます

お店として、小阪裕司先生の提唱されるワクワク系マーケティングに取り組むようになって、3,4年くらいに

記事を読む

SSD480GB、メモリ8GBのノートPC

オンライン学習用にSSD480GB メモリ8GBのノートPCのノートPCを1台追加です!

いま、たこ梅では、NVC(Non Violent Communication / 非暴力的コミュニケ

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践講座2019 第3講 で発表する和田店長

ワクワク系マーケティング実践講座2019 第3講で、道頓堀 たこ梅本店の和田店長が発表です

道頓堀 たこ梅本店の和田店長は、今年の5月から来年の1月までの5回の連続講座「ワクワク系マーケティン

記事を読む

2016年3月のシステム思考トレーニング実践編B

システム思考トレーニング実践編に行ってきました!

たこ梅が「学習する組織」創りに取り組む理由(わけ) お店が順調だった平成20年8月にリーマンショッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑