*

2月の店長会議~人材の求人や採用は費用も含めて自店で管理していく~

公開日: 会議・ミーティング, 働く環境

先週は、2月の店長会議でした
各店の店長さん、または、店長さんのかわりにSA(スタッフアテンダント)さんが集まります

毎回、前月(今回だと1月)のお店の状況や運営についての報告と意見交換からスタート
そのあとは、その時々の議題を一緒に検討します

1月の店長会議です

1月の店長会議です

店舗スタッフさんの求人・採用は、費用管理からすべて各店で行う

議題のひとつに求人、採用の話がありました
特に、各店ごとに必要なホールや仕込み、洗い場のパートさんの求人採用、、、

だいぶ以前は、ハローワークや求人誌への求人募集、面接、採用決定まで、私がひとりでやっていました
今は、面接は各店でおこない、採用もお店で決めています

今回の会議では、私は、求人も、お店でやることを提案しました

もちろん、求人にかかる費用は、各店が必要!と思う分を自由につかってOK
同時に、その費用は、各店の費用負担(いわゆる店に直下です)ですので、どのようにつかっていくか?その効果は?なんてことも自分たちで考えて行かないといけなくなります

損益管理ができるようになる

いきなり、「じゃあ、今日から、そういうことで、、、」っていうのは、任せる!というより、突き放してる!ように私は思います

うちの場合は、研修などを通して、まず、正社員さんが、全員、各店の損益を見て、見るだけじゃなくて理解できるようになってもらうことに決めています

マネジメントゲームMG

マネジメントゲームMG

4月から、そのため、順番にマネジメントゲームMGの研修に行ってもらって、お金もちゃんと自分たちの手に握って、その使い道も自分たちで決めていく!ことができるスキルを身につけてもらう
そうして、どんどん、自分たちの仕事を自分たちで決めて進めていってもらう!!

そんな風に、私は考えています

ですので、マネジメントゲームMG研修が正社員さんに一巡したあたりで、求人・採用の費用面からまかせよう、、、と思っていたのです

でも、いまのうちのスタッフさんの行動を見ていたら、「いまからでも、いけるんちゃう?ちょっとくらい負荷はかかるけど、なんとか助け合ってやっていけそうや!」って私には思えました

それで、若干、早めとは思いましたが、2月の店長会議で提案させてもらいました

自分たちのことは自分たちで決められる!職場が、仕事が楽しい職場!!

私は、自分たちのことは自分たちで決められる!職場が、仕事が楽しい職場!!なんだと思っています
きっと、私と違う意見の方もあると思うので、率直に、意見があったら教えて下さいね
特に、うちのスタッフさんには、思っていることを教えて欲しいです(^o^)

みんなで一緒にお昼ごはん

みんなで一緒にお昼ごはん

この日の会議では、「んじゃ、店でやってみます!」ってことになりました
これまで、求人広告やハローワークへの募集は、私がやって来たので、必要があれば、なんでも、きいてもらってOK!と伝えてあるのはもちろんです
同時に、きかれない限り、私の方から、ジョブアイデムの担当は○○さんで、、、とか、タウンワークに出稿するときは、△△に注意してやるといいよ!なんてことは言わないよ、、、とも言ってあります(きかれたら、どんどん、話ちゃいますけどね:笑)

途中休憩の昼休みでは、会議メンバー全員で、定食屋さんで楽しくお昼ご飯!!
この日も、予定の議題を無事に検討できました

さて、求人や採用が、お店のスタッフさんが中心となることで、どんな変化が訪れるのか?
ちょっと、わくわくしながら見守って行きます!!(^o^)v

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

5月の店長会議です

5月の店長会議~極秘計画やらスタッフアテンダントも登場!?~

昨日は、5月の店長会議でした 店長さんと、各店の代表のスタッフさんが出席して、前月と今月のお店の運

記事を読む

ひとりずつ自分の担当パートについて説明(プレゼン)していきます

店長会議でもワクワク勉強会がスタートです!

情報工学博士でもある小阪裕司先生は、ワクワク系マーケティングというものを提唱されています たこ梅で

記事を読む

「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」のあとのスタッフのふりかえり会

スタッフさんと「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」のふりかえり

研修をしたり、お客さまイベントをしたりすると、その後、かならず「ふりかえり」をすることにしています

記事を読む

4月の店長会議

5月の店長会議~行動時間調査、新人・応援スタッフさんが気持ちよく働けるために~

昨日は、5月の店長会議でした 春の行動時間調査について 4月におこなった行動時間調査のことや新人

記事を読む

2月の現場会議の会議メモ、氷山モデルにダニエル・キム博士の「成功の循環モデル」も登場

2月の現場会議~出来てないことを出来るようになるためには?「意図、構造、行動への埋め込み」を!~

先週は、各お店の若手スタッフさんが集まる「現場会議」でした そこで話し合われたことのひとつは、これ

記事を読む

タブレットだけでも使えます!

700グラム足らずの軽量Windows10パソコンがやってきました!一体、何のために、、、

飲食業というと、食材を仕込んで、美味しく調理して、お客さまにお出しして、楽しんでいただく、、、 ど

記事を読む

「お店」は変えずに「悦び」を変えろ!、価値創造の思考法をまとめ買い

価値創造の思考法、「お店」は変えずに「悦び」を変えろ!(小阪裕司 著)をスタッフさん用にまとめ買い!

お客さまという「人にフォーカス」するワクワク系マーケティングというのを情報工学博士でもある小阪裕司先

記事を読む

宴会での人馬一体(?)ゲーム

1泊2日の「遊学旅行」、暑かった!おもろかった!楽しかった!!

先週、2日間、全店、お休みをいただいて、スタッフさんと1泊2日の「遊学旅行」に行ってきました! 研

記事を読む

2月の店長面談です

道頓堀 たこ梅 本店の和田店長と2月の店長面談です

毎月1回、店長さんと月の下旬に面談をやってます その月のお店の動向とそれを踏まえて、翌月、どういう

記事を読む

新しいAndroidタブレットの壱号機が稼働開始です!

2014年から、正社員さん、お客さまと直接接するホールのパートスタッフさんに、ひとり1台ずつ、And

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑