*

鯨御朱印帖コンプリートのお客さまへのプレゼント!特製 鯨手ぬぐいが出来上がってきました!!

さえずり®、コロなどの鯨の関東煮(かんとだき/おでん)は、昔から大阪で愛されてきました

鯨の舌「さえずり®」の関東煮(かんとだき/おでん)

最近は、商業捕鯨の禁止とともに鯨が食卓にのぼることも減って、中高年の懐かしい味となっています

鯨の美味しさを知って欲しい!

たこ梅は、170年以上前の創業当時から、さえずり®を関東煮(かんとだき/おでん)に入れていたこともあって、いまでも、関東煮(かんとだき/おでん)だけでなく、鯨の一品料理もいろいろあります

お店に寄りますが、尾の身や赤身のお造り、鯨ベーコン、さらし鯨、尾羽毛、、、など、他にもあります

注文を受けてから手造りする「さらし鯨」

注文を受けてから手造りする「さらし鯨」

鯨って、今時の40代以下の方は、あまり食べたことがないかもしれません
それで、鯨の文化はもちろん、その味わい、美味しさをご存じない方も多い

新梅田食道街の たこ梅 北店と分店のスタッフさんは、「それやったら、若い人には鯨料理の旨さを知って欲しいし、年配の方には、懐かしい味を色々と楽しんで欲しい、、、」って思ったんです

それで、たこ梅 北店と分店で出している鯨の関東煮(かんとだき/おでん)と一品料理11品をスタンプラリー的にして、楽しみながら色々と食べてもらおう!!鯨料理の奥深さを知って欲しい!って取り組みました

鯨料理の奥深さを知って欲しくて始めた鯨御朱印帖(通称 鯨スタンプラリー)

それで、始まったのが、年末までの限定イベント「鯨御朱印帖(通称 鯨スタンプラリー)」です

鯨御朱印帖です

鯨御朱印帖です

鯨御朱印帖(鯨スタンプラリー)に参加すると、「鯨御朱印帖」とかかれたカードが手渡されます
そこには、11種類の鯨料理がのっていて、ひとつ食べるごとにスタンプが押されます

半分までくると、、、

「勇魚(いさな)」木札キーホルダー

「勇魚(いさな)」木札キーホルダー

鯨の古語である「勇魚(いさな)」と焼き印された木札キーホルダーを「半分、達成、おめでとうございます!」ってことでプレゼント!
ちなみに、この木札は、焼き印は仕込み場の主任さんが、キリでの穴開けとボールチェーン通しは私(てっちゃん)が担当で、要は、こっそり手作りしてます!(^o^)

そして、11種類の鯨料理を制覇すると、、、

「コンプリートおめでとうございます!!」で、プレゼント用意してるんですが、達成者は出てもプレゼントは仕上がってませんでした、、、^^;;;

というか、この鯨御朱印帖に参加されたお客さま、参加された時点では、どんなプレゼントなのか何にもご存じないのです
だいたいは決めてましたが、始めてから、プレゼント作ってたので、、、
別に手抜きしてたわけじゃなく、鯨のことを知ってもらおう!ってなってから、スグにこの企画に取りかかったので、いろいろ段取りしながらプレゼントやらなんやらやってたからなのです

それでも、これで文句をいうようなお客さま、ひとりもいらっしゃいませんでした
プレゼントが出来上がって無くてコンプリートしたお客さまは「楽しみに待ってるわ!ゆっくりやってや!!」って言って下さったり、コンプリート手前で1品、2品残して、「プレゼント出来たら言うてね!残りの鯨料理を注文させてもらうから、、、」って待っててくれはるお客さまも多数、、、

いや、ほんま、優しい、たこ梅を大事にしてくださるお客さまに囲まれてありがたいです

鯨御朱印帖(鯨料理スタンプラリー)コンプリートのプレゼント 特製 鯨手ぬぐい

鯨御朱印帖(鯨料理スタンプラリー)コンプリートのプレゼント 特製 鯨手ぬぐい

でも、ジャーーーーン!!
できました!!

鯨の部位を書き込んだ特製 手ぬぐいが仕上がってきました

もちろん、製作は手ぬぐいの業者さんにお願いしてますが、絵柄やコピー(文字)は、すべて、スタッフさんのお手製です
これは、お店のスタッフさんが工夫してつくってくれたんです

手ぬぐいも届いたので、安心して、鯨料理制覇していってくださーーーーい!!

ところで、この「鯨御朱印帖」に興味ある方は、新梅田食道街の たこ梅 北店、分店で、「鯨御朱印帖って、どんなん?」ってお店のスタッフさんに尋ねていただくか、「鯨御朱印帖に参加したい!」て声を掛けて下さい
年内いっぱいやってまーーーーす!!

詳しくは、新梅田食道街の たこ梅 北店、分店でスタッフさんにきいてね!!

 

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

お店のスタッフさんが、でかいポスターに!!

新梅田食道街 たこ梅 分店のスタッフさんのでかいポスターが、、、

お店の前を通ると大きなポスターがあるんです! 何気なしに見ると「え゛!?うちのスタッフさん???」

記事を読む

たこ梅の求人のキャッチコピー

「笑いながら、働ける場所探してるなら、声かけて。」はスペック情報より感性情報を届ける!

今、ホールさんや仕込みさん、洗い場さんの求人募集をしています たこ梅は、道頓堀の本店、新梅田食

記事を読む

あけまして、おめでとうございます

明けましておめでとうございます!たこ梅FUN倶楽部通信 新年号 届きましたか?

新年のご挨拶 明けまして、おめでとうございます!! 日本一古いおでん屋「たこ梅」雑用係 兼

記事を読む

洗い場さん募集の貼り紙!直球勝負!?

洗い場さーーーん、さがしてまーーーーす!!返事してねーーーーー!

いやーーー、ほんと、採用って難しいですね いま、求人をやってるので、実感してます 洗い場さん、さ

記事を読む

六文銭の関東煮(かんとだき/おでん)「真田丸」です

店主の知らない関東煮・おでん!「真田丸(さなだまる)」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

たこ梅 北店 安藤店長作「チーズの味噌漬け」

店主の知らない酒の肴「チーズの味噌漬け」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

冬の部活「酒蔵見学」の白鹿さんとの打合せ

冬の部活「酒蔵見学2018」の第1回打合せです!!

2017年夏、部活で、アサヒビール工場に、たこ梅FUN倶楽部の部員さんと普通じゃない見学に行きました

記事を読む

店主も店長も知らない関東煮・おでん「春キャベツの巾着」

え゛ー!店主どころか、店長も知らない関東煮・おでんも登場!!うちのスタッフさん、自由でんねん、、、^^;;;

昨日、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「満月ぽん おひな祭りバージョン」の話を書いたと思っ

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)の「蕨(わらび)」

店主の知らない関東煮・おでん「蕨(わらび)」!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

鯨はりはり

真夏に「鯨はりはり」の理由(わけ)

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑業係 兼 五代目店主 てっちゃんです 連日、35度を超える猛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑