*

NHK BSプレミアム「美の壺」11月17日放送分で、道頓堀 たこ梅本店も登場です!

NHK BSプレミアムに「美の壺」って言う番組があります

NHK BSプレミアム「美の壺」

NHK BSプレミアム「美の壺」

NHKさんのサイトによると

「美の壺」は暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、新感覚の美術番組です。
普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。
古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。
番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、いくつかの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説していきます。
目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」。
この番組で紹介したツボを覚えていただけば、これまで敷居の高かった骨董店や美術館でも、ひとかどの「通」として振る舞うことができるかも・・・。

という番組紹介がされていますが、こういう番組なんです

NHK BSプレミアム「美の壺」のオンエア予定

そして、2017年11月17日の NHK BSプレミアムでの放送のテーマは「おでん」、、、

美の壺「おでん」NHK BSプレミアム 11月17日 19:30-20:00

美の壺「おでん」NHK BSプレミアム 11月17日 19:30-20:00

<File429>日本人の“ソウルフード”おでんの歴史は、豆腐田楽から始まった!▽大正時代から継ぎ足しで受け継がれてきた、老舗店のつゆ。▽浅田次郎が愛してやまない、関東の定番おでんだね「ちくわぶ」の魅力とは?▽開高健が絶賛した大阪の一品とは?▽たいの頭に鶏のスープ…森繁久彌が名付けた“関西煮(かんさいだき)”は、つゆもおでんだねも独創的!▽京都と東京、極上のおでん空間で体も心もあたたまる!

道頓堀 たこ梅本店も、「開高健が絶賛した大阪の一品とは?」について取材を受け、番組の中で登場します

ところで、道頓堀 たこ梅 本店も登場する「美の壺 ~おでん~」の回ですが、放送予定は次の通りです

【「美の壺 ~おでん~」の放送予定】

本放送:2017年11月17日(金)19:30-19:59(NHK BS プレミアム)
再放送:2017年11月24日(金)06:00-06:29(NHK BS プレミアム)
    2017年12月 3日(日)23:00-23:29(NHK E テレ)

在外邦人向け海外配信「NHKワールド・プレミアム」
   :2017年11月18日(土)02:40-03:09

てっちゃん、ひさしぶりに画面にでるようです

おかげさまで、雑誌や新聞、テレビ、最近ではネット放送などの取材をちょくちょく受けます
ご覧になってる方はお気づきかもしれませんが、私自身は、ほとんど、メディアに登場してません

できるだけ、取材においでいただいたお店(道頓堀 本店、新梅田食道街 北店・分店、ホワイティうめだ 東店)の店長やスタッフさんに対応いただいて、メディアにも対応した店長やスタッフさんに出ていただくようにしています

理由は2つあります
ひとつは、今は、ほとんど営業中は私はお店に居ません
ですので、そのメディアをご覧になったお客さまがお店においでになったとき、メディアにでているスタッフさんが居る方が安心されたり、話がはずんだりするからです
もうひとつの理由は、スタッフさんがメディアに出ると、そのご家族の方が、お店でのスタッフさんが働く姿を見られて安心されると思うからです

ただ、最近でも、稀に私がメディアに出る場合があります
それは、ディレクターさん、プロデューサーさんから、番組の構成や内容上、五代目店主のコメントや映像が欲しい!と言われるときはメディアにでることにしています

NHK BSプレミアム「美の壺」の道頓堀 たこ梅本店での取材

NHK BSプレミアム「美の壺」の道頓堀 たこ梅本店での取材

今回、店主に登場してほしいとのオーダーをいただきましたので、久しぶりに画面にでるようです

よかったら、明後日のBSプレミアム「美の壺」を見て下さいね
「そんとき、忙しいわぁ~」って方は、今すぐ、録画のセットお願いしまーーーーーーす!!(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

秋です!竹の子の季節です!いや、ホンマ、秋が旬の『四方竹』の関東煮(かんとだき/おでん)始まりました!

秋といえば、松茸、栗、柿、、、いろんな味覚が楽しめますね! そして、秋が旬のアレも始まりましたよ!

記事を読む

「角打ち」で、立呑みを楽しんではります

1日限りの立呑み『角打ち』大盛況!ありがとうございました!!

170年以上にわたって「上かん屋®」をやってます あ、うちの店「たこ梅」の話です 道頓堀に

記事を読む

「地三つ葉(じみつば)」の関東煮(かんとだき/おでん)

五代目店主の知らない関東煮・おでん!「三つ葉」編

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主の知らない関東煮

記事を読む

六文銭の関東煮(かんとだき/おでん)「真田丸」です

店主の知らない関東煮・おでん「真田丸」がプチ進化!!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

文藝春秋2018年3月号です

文藝春秋「目耳口」に、たこ梅の関東煮・おでんのお取り寄せ(通販)を載っけて下さいました!

先週、文藝春秋さんから、郵便が届きました 「うん?なんだろう、、、、」とおもいつつ、開封してみ

記事を読む

パプリカの関東煮(かんとだき/おでん)が鍋でグツグツたかれてます

また、店主の知らない関東煮・おでん!獅子唐がダメなら「パプリカ」だ!!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

関東煮(かんとだき/おでん)の鯨のスジです

関東煮・おでんの人気の「スジ」!たこ梅は、牛でも豚でもありません!実は、、、

2,3日前から、いきなり寒くなりましたね! というか、この気温が普通なんでしょうが、今年は、ずーー

記事を読む

赤身を切り取りゆであがった「さえずり®」

生のヒゲ鯨の舌から「さえずり®」造ってます!!

月に数回、さえずり®を造ります さえずり®っていうのは、ヒゲ鯨の舌のことなんですが、生の鯨の舌を何

記事を読む

たこ梅 本店の関東煮(かんとだき/おでん)の鍋

今日、2月22日は、「ふーふーふー」で『おでんの日』です!

今日は、全国的に2018年2月22日(木)です 全国的にっていわなくても、2月22日ですよね

記事を読む

鯨の舌の白い部分だけが「さえずり®」となります

ミンク鯨の舌から、さえずり®に出来る部分だけを切り出しています!

いまから170年以上前、江戸時代の終盤、弘化元年(1844年)に、道頓堀にかかる日本橋(にっぽんばし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑