*

「道頓堀の たこ梅 本店って、敷居が高いよね、、、」って言われますが、そんなことはないんですよ!(^o^)v

公開日: お客さま関係性, たこ梅 本店

道頓堀にある「たこ梅 本店」では、お客さまに、ちょくちょく言われることがあります
それは、、、

「道頓堀の たこ梅 本店って、敷居が高いよね、、、」

それは、「道頓堀の たこ梅 本店って、敷居が高いよね、、、」ってことです
今となっては、道頓堀の通り筋で、ただ一軒の木造瓦屋根の建物で、歴史を感じられるのかもしれません
その上、畳にして二畳分もある大きな暖簾がかかっているからかもしれませんね

道頓堀の「たこ梅 本店」です

道頓堀の「たこ梅 本店」です

店の前には、左側に、常夜灯があったりもしますし
ただ、「道頓堀の たこ梅 本店って、敷居がたかいよね、、、」ってお客さまに言われるたびに、「え゛?そんなことないのに、、、」「お店に入ってもらったらわかると思うけど、気さくに、わいわいやってる気楽な店なんやけどなぁ、、、」って、普段、お店で働いているスタッフさんは感じていました
そんなこと、(スタッフさん自身にとっては)当たり前なので、特に、気にもしていなかったんです

「たこ梅 本店」の敷居は高くない!って、ちゃんと伝えなきゃ!!

でも、あるとき、スタッフさんは、気づいたんです
自分らが「敷居は高くない」のは当たり前で気になってなくても、「これから、お店に来ようとされているお客さまには、それ、わからんこっちゃなーーー」って!!
それやったら、「敷居が高くない!って、ちゃんとお伝えせんとアカンやろ!!」って!!
自分たちにとって当たり前すぎることも、そう感じられないお客さまがいらっしゃって、その方たちに、しっかり、自分が当たり前と感じていることをお伝えする!って、結構、盲点になっていて難しいことだと私は思っています
でも、道頓堀にある たこ梅 本店のスタッフさんである和田スタッフリーダーと安藤さんは、こんなのを作って、お伝えしてくれています

道頓堀の たこ梅 本店前の看板

道頓堀の たこ梅 本店前の看板

「敷居高くないですよ!」部分を拡大です

「敷居高くないですよ!」部分を拡大です

店の前におかれた看板に和田さん、安藤さんが登場して、説明してくれています

===========================================
和田さん
S50.10.8生まれ
麻雀、Janne Da Ark Acid Black Berry 大好きです
こんにちは!本店の和田です。
創業弘化元年(1844年)より続き、今年で172年を迎えました!
ぱっと見て「何か入りにくいなぁ」とか、「高そう」って思われてると思いますが、どなたさまでも、どうぞ、お気楽にご来店下さい!
初めての方には「初めてセット」などもご用意していますよ

安藤さん
野球好きです 好きなゲッツーは4・6・3です!
こんにちは!安藤です!
店内はこんな感じですよ。
2~3名様ならカウンター、少しまとまった人数さまならテーブル席もございます!
名物のたこ甘露煮から、さえずり(鯨の舌)、コロ、もちろん、大根、玉子、こんにゃく、ひろうすなど、30種類以上のネタをご用意してます!

たこ梅 17:00~22:30(LO),22:50(閉店) 06-6211-6201
===========================================

さらに、看板に吹き出しをつけて、和田さん、安藤さんが、LINEコント風に語ってます!

——————————————————————————
お客さま1「前から気になってるけど・・・ 入りにくいなぁ(o´д`o)」
お客さま2「敷居が高そう ^^; 店員さんも怖そう・・・(゚□゚;)」
スタッフ 「皆様、そんなことないですよ!(≧▽≦) 今、たこ梅では、そんな不安を解消する You Tubeを作り配信してます 是非一度、ご覧下さいねヾ(*・ω・)ノ」
【たこ梅 本店 Youtube】で検索
——————————————————————————

伝えることで、安心して入って下さるお客さまが増えました!

店頭の看板で、YouTube動画でお伝えすることで、明らかに看板を見て入ってこられるご新規さま、「YouTube見たよ!」っておっしゃって下さる方が、増えました!!
ちなみに、たこ梅 本店のYouTubeには、2,3分の動画が、20本くらいアップされています
ぜんぶ、和田さんと安藤さんが作ってくれているんですよ
たこ梅 本店のYouTube動画を見るには、コチラをクリック!!

敷居は高くないんだよぉ~!!っていうYouTube動画もあります
ちょっと、この「敷居は高くないんだよぉ~!!」YouTUbe動画だけ、ご紹介しておきますね!

さぁ、今日も、常連さまはもちろん、初めて!ってお客さまにも、楽しんで、喜んでいただけるようがんばります!!

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

たこ梅野菜部の自然農法ジャガイモのジャガバター

超期間限定)たこ梅野菜部の自然農法ジャガイモ、お店で出します!

3月にスタッフさんと奈良の山添村で自然農法の畑をはじめました 自然農法の畑で収穫したジャガイモ

記事を読む

ペーパータオル

道頓堀 たこ梅 本店の洗面所の手ぬぐいをペーパータオルにかえました!

新梅田食道街やホワイティうめだなどに たこ梅 北店、分店、東店は、テナントとして入っています お店

記事を読む

7月の店長会議

コロナで売上激減の今やるべきこと!来店されるお客さんの共通点から、それが見えた!!

新型コロナからお客さん、スタッフさん、そして、そのご家族の命と健康を守るため5月中旬まで休業していま

記事を読む

「えこひいき」やってます

「えこひいき」されたい人、たこ梅FUN倶楽部に入部しませう!

毎月、お店では、お客さんへの感謝の気持ちを込めて、いろんな企画を考えてやってます 左)通常の

記事を読む

あの?イベントやってますが

「あの?!イベントやってます!」道頓堀 たこ梅本店で、、、

道頓堀にある たこ梅本店は、今年が175周年を迎えます そして、4店舗あるたこ目の中で、ダントツで

記事を読む

ニューズレターの印刷中です

お客さまへのラブレター!であるニューズレター「たこ梅通信 4月号」の印刷にかかっています!

3ヶ月に1回、お客さまにお手紙を送っています いわゆる「ニューズレター」を書いて、お届けしています

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日(5/16)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強してきます!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年令和1年に創業

記事を読む

イベントのシナリオを考えタイムスケジュールを作成していきます

5年目となる「POPで楽しく価値を伝える研修♪2017」の1回目です!

平成20年のリーマンショックを期に、それまで順調だった売上が、だだ下がり、、、 これまでのマーケテ

記事を読む

「#笑顔の連鎖」への参加、応援の店内お知らせ

お取り寄せに続いて、お店でも「#笑顔の連鎖」はじまっています!!

4月の緊急事態宣言での休業から再開すると当初の売上は前年の20-30%、、、 それでも、7月には5

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部通信 新年号の発送

たこ梅FUN倶楽部通信 新年号の発送が始まりました!

12月に入って制作に取り組んでいた たこ梅FUN倶楽部通信2020年新年号の印刷が上がってきました

記事を読む

Comment

  1. 根来清太郎 より:

    おはようさん。スマホを無くしましたので、番号が変わりました。宜しく。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑