*

いい初夢が見られる七福神の宝船図!を今日からお店でプレゼントです!!たこ梅の面々が登場してますよ

あと4日で、新しい年ですね!
新年は、いい年にしたい!!って誰しも思うもの、、、
そのために、いいものがあるんです!!

いい初夢が見られる七福神の宝船図

いい年のスタートは、いい初夢から!
縁起のいい初夢を見られたら、その年は、いい年になりそうですよね
それで、昔の日本人も、いろいろ、いい初夢をみる工夫をしてきたんです

そんな中、室町時代より伝わるいい方法があります
それは、七福神の乗った宝船の絵に、
「長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音のよきかな」
(なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな)

という回文(上から読んでも、下から読んでも同じ文になる文章)を書き入れたものを枕の下にいれて眠るというやり方です

だって、絵が「七福神」「宝船」っていうだけでも縁起がいいのに、そこに「長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音のよきかな」っていう縁起のいい文言の回文を書き入れることで、縁起のいいサイクルが回り続ける!という仕組みなんでしょうね
昔の人の考えること、アイデア、なかなかにスゴイって思います
ただ、「そんな縁起のいい回文が書かれて、七福神の乗った宝船の絵なんてどうすればいいの?」って思いますよね
おまかせくださぁ~い!!

七福神の宝船図をプレゼントします!

たこ梅のことを大事に思って下さるお客さま、たこ梅に来て笑顔を見せて下さるお客さま、たこ梅のスタッフを応援して下さるお客さま、、、
そんな大切なお客さまには、なんとしても、いい初夢を見ていただいて、ステキな一年にして欲しい!!
だから、たこ梅のスタッフさんと一緒に、たこ梅特製「七福神宝船図」を制作しました!!

たこ梅の面々が登場する七福神の宝船図です

たこ梅の面々が登場する七福神の宝船図です

来年の干支は申(さる/猿)ですよね
それで、七福神の申(さる/猿)に分したたこ梅の面々が、バナナの宝船に乗っかります
その周りも、鶴や亀のスタッフさんが飛び回って、泳ぎ回っています
この縁起のいい たこ梅の面々がいい初夢を応援しまくる七福神宝船図を元旦から二日にかけて(地域によっては、二日から三日にかけて)の夜、枕に敷いておやすみ下さい!!
これで、きっと、ステキな初夢がみられますよ

で、この宝船図ですが、たこ梅のお店でお名前やご住所をお知らせいただいている本会員さま(ちなみに入会や会費なんてありません:笑)には、本日(12/28)、ご登録のご住所に発送させていただきます
さらに、今日(12/28)から年末までにおいでのお客さまに、お店で、この「たこ梅特製 七福神宝船図」をプレゼントします!!

いい初夢がみられる宝船図をプレゼントです

いい初夢がみられる宝船図をプレゼントです

「いい初夢みたい!!」って方は、お店で、スタッフさんに「宝船の絵、ちょーだい!」って声をかけて下さいね
スタッフさんが、「はい、どうぞ!」って宝船図を手渡してくれますよ
全店で千枚以上用意してますが、あまりの人気に、早々になくなることも、、、
欲しい!いい初夢みるぞ!!って方は、ぜひ、早め(今日、明日くらい)に、お店にいって、七福神の宝船図をゲットしてくださぁ~い!!
そして、絶対に、いい初夢を見てくださいね!(^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ニューズレター「たこ梅通信10月号」の発送準備やってます

ニューズレター「たこ梅通信 10月号」の発送準備やってます!

今では、年に4回、3ヶ月ごとにお客さまにお届けしているものがあります それが、ニューズレター「たこ

記事を読む

7色の根付け紐(ひも)

何色もカラフルな「根付け紐(ひも)」で、お客さまにちょっと、つくります、、、(^o^)v

店主や経営者ともなると、いろんなものが必要になります 店主や経営者の必需品!? こんなものは、や

記事を読む

6連コンボが7連コンボに!進化?

6連コンボ?で、お客さんを店まで案内?が、7連コンボに進化!?

この前、このブログで紹介した、新梅田食道街にある たこ梅分店で、店の目の前を通るお客さまに、立ち止ま

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部に入部すると、こんないいことが!?

タコの進化図?いえいえ、たこ梅FUN倶楽部に入部するとどんないいことがあるのか!がわかる進化図らしい(謎)

JR大阪駅の東側高架下というより、阪急百貨店側という方がわかりやすいと思いますが、そこに新梅田食道街

記事を読む

上)たこ梅 東店の品書きのプリントアウト 下)スタッフさんが描いてくれた原画

今日は、印刷屋さんやってます!たこ梅 東店の品書き(メニュー)印刷です

私、普段、たこ梅の五代目店主やってます ときどき、会社組織名なもんで、有限会社 たこ梅 代表取締役

記事を読む

一緒に大人の遠足in2016のアイデア出しをするアサヒビールの中井さん

アサヒビールの営業さんと、「大人の遠足in2016夏」のアイデア出しです!まだ、ラフですけどね!(^o^)v

昨年の8月、約40名のお客さまと一緒に、アサヒビールさんの吹田工場へ、ビール工場見学&生ビール講習で

記事を読む

たこ梅FUN倶楽部の冬の部活「酒蔵見学」を白鹿さんと打合せです

冬の部活「酒蔵見学」を白鹿さんと打合せやってます!

ときどき、たこ梅では、部活やってます! 「部活?なに?」って思われる方もいらっしゃるかもね 部活

記事を読む

旧版の名刺と新しい名刺

名刺を新しくしました!役職が「雑用係 兼 五代目店主」に、、、^^;;;

わたし、名刺もってます! って、まぁ、お仕事してたら、普通ですよね、、、 名刺を2カ所変更しまし

記事を読む

たこ梅 東店の岡店長と面談

「売上」は、いい!悪い!と見るのか?お客さまの行動として見るのか?

毎月、各店の店長さん、スタッフリーダーさんとは、月1回、1時間の面談をやっています 先週は、本店、

記事を読む

わ組・も組のブロマイド?

新梅田食道街の たこ梅 分店では、わ組・も組がデッドヒートです!

いま、新梅田食道街にある たこ梅 分店では、デッドヒートがくりひろげられています! わ組、も組のデ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑