*

明日、6月18日は「父の日」ですね!うちのスタッフさんにも、、、

公開日: つれづれに, 働く環境

おはようございます!
明日は、6月18日(日)で、6月の第3日曜日です

そう、『父の日』ですね

で、、、

父の日に、関係あるのかないのか、、、(笑)

父の日って、わたし、お父さんに感謝する日だと思っています
それで、たこ梅のスタッフさんも、お父さんに感謝してくれたら嬉しいなぁ、、、って思います

で、感謝したら、、、あるいは、感謝しつつ、、、オヤツでも食べながら、ゆっくりお茶のんでもエエんちゃう?
毎日、みんな、仕事がんばってるし、、、

そんな、ちょっと、オヤツ食べながら、お茶飲みながら、お父さんのことを思う時間あったらええんちゃうかと思うのです

父の日、スタッフさんにちょっとしたおやつを、、、

父の日、スタッフさんにちょっとしたおやつを、、、

で、各お店、各部署に、ちょっとしたオヤツをお届けすることにしました
お茶飲んでゆっくりしてね!なんていうメッセージを添えて、、、

ちなみに、こんなんです
どれも、これも、ゆるいんですけど、、、(笑)

ゆるーーーいメッセージ!かな?(笑)

ゆるーーーいメッセージ!かな?(笑)

たこ梅のスタッフのみなさん
毎日、お仕事、ありがとうございます!

今日は、ちょっと、父の日ってことで、お父さんのこと思い出しながら、できたら感謝の気持ちをもってくれたらなぁ、、、って思います
そして、オヤツもあるので、かじりながらお茶でも飲んでほっこりしてね!!

まぁ、そんなこんなで、みなさんにとって、素敵な父の日でありますように!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

ご先祖さまのお墓をお掃除します

宇治黄檗山に、ご先祖さまのお墓参りに行ってきました!

昨日、ひさしぶりにお墓参りに行ってきました お墓は、宇治の黄檗山にあるので、朝からお墓掃除の道具や

記事を読む

朝起きたらアナゴさんが、、、(涙)

【悲報】朝起きたら、アナゴさんが、、、(涙)

おはようございます 日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

記事を読む

黄檗山の墓所

秋晴れのご先祖さまのお墓参り

ご先祖のお墓は、宇治の黄檗山にあります 大阪からは、ちょっと時間がかかるので、しょっちゅうは行って

記事を読む

二升五合で「升々半升(益々繁盛)」のお酒

升升半升(益々繁盛)な2升5合のお酒がやってきました

新年になると、お取引先さまが、たこ梅に挨拶においでになります 先日、こんな縁起のいいものいただいた

記事を読む

大きな黒い岩が400メートルも続く不思議な景色の「鍋倉渓」

風変わりな景色、黒い岩が川のように、、、(゚ロ゚屮)屮

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです たこ梅の自然農法畑があ

記事を読む

「特別定額給付金」の書類一式

「特別定額給付金」のお手紙が、我が家にもやって来ました!

新型コロナでお店は1ヶ月半の休業 やっと5月19日から再会ですが、まだまだ、コロナが不安な方や在宅

記事を読む

ウズラちゃん、おしくらまんじゅう状態でご飯をたべてます

卵を温め始めて17日目、ウズラの雛が孵りました!超かわいいです!誕生動画も見てあげてね

7都府県だった緊急事態宣言が、全国に拡大しましたね ウズラの雛を温めています 世間は、新型コロナ

記事を読む

産みたて卵2つ(ふつーの卵と双子卵)

久しぶりに双子卵(二黄卵)を産みました

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです ひよこ灯に集まってい

記事を読む

マンガでやさしくわかる「学習する組織」と「U理論」

気分転換にマンガ、、、「学習する組織」と「U理論」ですが、、、

昨年12月に、「U理論」第二版が出版されました 出てすぐに購入、、、 U理論 第二版(C・

記事を読む

アカハライモリの赤ちゃん(幼生)はエラがあります

アカハライモリの卵が孵化して幼生が誕生!

10日ほど前、山添村の田んぼで捕ってきたアカハライモリが産卵したことをブログに書きました ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑