*

道頓堀 たこ梅本店が、おはようコールABCの「おきトク」コーナーでオンエアです!

先日、朝日放送の早朝のニュース情報番組「おはようコールABC」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に関東煮(かんとだき/おでん)の取材に見えました

道頓堀本店の和田店長が関東煮(かんとだき/おでん)をたいてるところを撮影です

道頓堀本店の和田店長が関東煮(かんとだき/おでん)をたいてるところを撮影です

取材の様子は、こちらのブログ記事をご覧下さいね!
→ 朝日放送「おはようコール~おきトク~」さんが、道頓堀 たこ梅 本店に取材に来てくれました!

そのときの取材がオンエアされましたよ!!

「おはようコールABC」で、たこ梅本店がオンエア!

こんな風にオンエアされましたよ

「おはようコールABC」のオンエア内容をちょっと詳しく!!

まずは、レポーターさんが、道頓堀のたこ梅本店の暖簾をくぐります

おはようコールABC「おきトク」さんの たこ梅本見店 取材スタートです!

おはようコールABC「おきトク」さんの たこ梅本見店 取材スタートです!

最初に登場するのは、暖簾のすぐ向こうにあるグツグツと煮え立つ関東煮(かんとだき/おでん)の鍋!!

グツグツ煮える関東煮(かんとだき/おでん)の鍋

グツグツ煮える関東煮(かんとだき/おでん)の鍋

さえずり®、コロに、大根や竹輪、ごぼう天、こんにゃくなど、、、いろんなタネが、エエ感じてたかれています

日本一古いおでん屋(関東煮屋)としてご紹介いただきました

日本一古いおでん屋(関東煮屋)としてご紹介いただきました

たこ梅は、創業が弘化元年!
西暦で言うと1844年って言ってもわかりにくいですよね、、、
幕末の志士となる坂本龍馬さんが、まだ、土佐にいて八歳の子どもだった頃です

で、日本で一番古いおでん屋(関東煮屋)として、ご紹介いただききました

メニューを見て「関東煮って?」と不思議がるレポーターさん

メニューを見て「関東煮って?」と不思議がるレポーターさん

レポーターさん、メニューを開いていて、見慣れない言葉をみかけて、「関東煮って、おでんのことなんですか?」と不思議に思って、和田店長に尋ねます

たこ梅に伝わる関東煮の由来「広東だき説」を店長の和田が説明です

たこ梅に伝わる関東煮の由来「広東だき説」を店長の和田が説明です

関東煮(かんとだき)に由来には諸説あります
たこ梅では、初代の店主が中国使節の方が鍋でごった煮のようなものをして食べていて、食べさせてもらったら旨かった!
こんだけ旨いのは、きっと中国でも広東の人やったにちがいない!!
せやったら、この食べ物は、広東だきやな!、、、から、「かんとだき」と名付けて、それを商売にした!と言われています

それで、和田店長、この たこ梅で言い伝えられている説を説明です

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

鯨の本皮を油抜きしたコロ

鯨の本皮を油抜きしたコロ

レポーターさんのこの顔!!
鯨の本皮を油抜きしたコロを食べてみて、自然な甘みと旨みにビックリ!!です

さらに、このあと、びっくりが待ってました!!
近くのお客さまに、どのくらい店に来られるか尋ねられたんですね
そうしたら、、、

お客さまにリポーターさんが週何回くらい?」と尋ねると、、、 「週3回」のビックリの返答が!!

お客さまにリポーターさんが週何回くらい?」と尋ねると、、、
「週3回」のビックリの返答が!!

「週3回!」との解答に、「えーーーっ!」って、びっくりしてはりました
いつも、いつものご来店感謝です!!(^o^)

リポーターさん、たまらず、飲んではります!(笑)

リポーターさん、たまらず、飲んではります!(笑)

リポーターさんも、最後は、たまらんらしく、ジョッキで乾杯です!!(^o^)v

>「おはようコールABC」さん
見ていて、楽しい!オンエアでした
ありがとうございました!!(^o^)

また、来てねぇ~!!(^o^)/~~~~~

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

クリーンランゲージの基礎を教えて頂きます

仕事で普段使えるクリーンランゲージのセミナーを道頓堀 たこ梅 本店で開催です!

以前、クリーンランゲージのシステミックモデリングの基礎を教えてもらいました そこで、学んだクリーン

記事を読む

2011年冬号のジンジャーエールと平松洋子さんの新刊「味なメニュー」

たこ梅本店も載っている「味なメニュー」(平松洋子 著)が出版されました

ちょうど、4年前の11月1日、エッセイストで作家の平松洋子さんが、たこ梅に取材にお見えになりました

記事を読む

「たこ梅 追っかけ四〇年」の著者 平野耕平さんと

たこ梅の大常連さんが書かれた「たこ梅 追っかけ四〇年」(平野耕平 著)を各店で読めます!

お店をやっていると、何度も足を運んで下さる常連さまができてきます たこ梅にも、そういう常連さまが大

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)も、そろそろ終わっちゃいますよ!

おはようございます! 昨日も、暖かかったですが、今日は、天気予報によると最高気温が20度を超えて2

記事を読む

「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)

昨年も1ヶ月たらずで売切れ、、、「鯨ハリハリ袋」の関東煮(かんとだき/おでん)始めます!

今年も、今日から始めますよ!! 昨年も1ヶ月たらずで売り切れちゃったアレ!です さえずり®、コロ

記事を読む

あげはんぺん

店主の知らない関東煮・おでん「あげはんぺん」

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、日本一古いおでん屋「たこ梅」には、五代

記事を読む

本日は、臨時休業させていただきます

本日(5/18)、研修のため臨時休業です!スタッフさんとお勉強です!!

おはようございます! 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋、今年174年目の『

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店の「tako6」のお知らせ

おでんの宝くじ!?「tako6」も、残すところ1週間です!急げぇ~!!

年末ジャンボ宝くじ、、、なかなか当たらない、、、 毎年、ハズレ続けています でも、でも、、、

記事を読む

山添村産「真竹(まだけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)

スタッフさんが育てた自然農法キャベツ、山添村産「真竹(マダケ)」のタケノコ、今日、明日限定です!!

3月から奈良県山添村でスタッフさんと自然農法での野菜作りを始めました 雑草と一緒に育つ自然農

記事を読む

海外方向けの冊子「大阪旅遊達人」

海外旅行者向けの冊子で、道頓堀 たこ梅 本店を紹介いただきました!

この数年、大阪にも海外からの旅行者が増えています 特に、道頓堀界隈は、その傾向が顕著です そんな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑