*

提案・改善は、まず、わかりやすい!とっつきやすい!マンガ(コミック)で、、、

公開日: 気になる本, 働く環境

半年に一度、社員さんの人事評価を行います
といっても、評価項目は、もともと社員さんたち自身が現場に基づき、自分たちが成長するために考えてつくった項目での評価です
そんな項目のひとつに、改善や提案をどの程度やったか?どこまで実施できたか?という評価があります

改善・提案をすすめる上での課題

ただ、改善・提案が根付いているか?と言われると、まったく、まだまだという状況です
謙遜や卑下でもなく、改善や提案の風土がない状態なだけです
つまり、「これから!」なんです!!(^o^)

この前、人事評価者会議をしました

人事評価者会議やってます!

人事評価者会議やってます!

その時の人事評価者会議の様子は、こんなんです!
→ 人事評価を決める会議で気づいた正確な評価をつける本当の意味

その時にも、社員さんに「(そもそも)改善・提案がどういうものか、上手く説明できない、、、」という声があがりました
上手く説明できなければ、相手(社員さん)には伝わらないし、理解してないことをできるわけもありませんよね

改善・提案をマンガ(コミック)でわかりやすく伝える

「どうやったら、わかりやすく提案や改善のことを伝えられるかなぁ、、、」ってことで、その場で、相談というか意見、アイデアを出し合いました
それで、こんな風に決めたんです

・ネット等で簡単でわかりやすい改善・提案の説明を見つけて、(ネット上のたこ梅の)グループで共有する
・マンガ(コミック)でわかる改善・提案の本を「たこ梅文庫」に加える

それで、ネットで、改善や提案についての簡潔でわかりやすい説明を探しました
いくつか集めて、できるだけシンプルにまとめて、グループで配布です
ちなみに、こんなの、、、

【改善・提案とは】 
改善・提案は、どんな些細(ささい)なことでも会社にとって、何か良いことであればいいんです。例えば、、、
・会社の経費が抑えられる。
・仕事の効率が上がる。(時間の無駄が無くなる)
・職場環境が良くなる。
・人間関係が良くなる。
・会社の商品の質が良くなる。(不良が減る)
・顧客満足度が上がる。
もうちょっと、具体的にいうと、、、
・エアコンの設定温度は28度にする。(これで年間光熱費がXX円節約)
・通路の脇においてある荷物をどかす(通路が広くなって事故が減る)
・定時出勤を止めてフレックススにする(自分のペースで仕事ができる)
とにかく些細なことから、大きなコストインパクトのあるものまで、どんなものでも大丈夫です。
会社や社員にとってメリットになるアイデアを個人個人が提案していくことが大切です。

それから、改善・提案についてのマンガ本、コミックも探して購入です!!
それが、この4冊!

改善・提案がわかるマンガ本

改善・提案がわかるマンガ本

【改善・提案がわかるマンガ本】
・マンガで教えて・・・ カイゼン君!5S
・トヨタ式仕事カイゼン術
・トヨタ式カイゼン
・マンガ[改善]KAIZEN

まずは、改善・提案ってどういうの?っていうのに、触れてもらうところからのスタートです!
わかりやすい!とっつきやすい!って大事ですよね
そういう点で行くと、マンガ・コミックって、とっても入りやすいと思います
さらに知りたい!って興味や関心が湧いてきたら、そういう研修やセミナーに行ってもいいし、もっと、深く、詳しく書かれた本を読んでもいいですものね

少しずつ、改善・提案が「文化」に組み込まれるように取り組んでいこうと思います(^o^)v

 

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)の帯で、てっちゃんが推薦!?

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)の帯で、てっちゃんが推薦!?

あのーーー、たいがいの本には「帯」がついてますよね? 有名人や権威者が、その本をオススメしてるアレ

記事を読む

まんがでわかる LIFE SHIFT(リンダ・グラットン、 アンドリュー・スコット 著)

「まんがでわかる LIFE SHIFT」を買って、たこ梅文化に追加しましたーーー!!

2016年に発売された「LIFE SHIFT」(リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット 著)は3

記事を読む

ワクワク系マーケティングの本を渡された髙羽さん

ワクワク系マーケティング実践講座2018に参加する髙羽さんに参考図書をプレゼント!

一昨年から、年に2人ずつ、ワクワク系マーケティング実践講座に行ってもらってます ワクワク系マ

記事を読む

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラスコウ・レイヒー 著)と「チームのことだけ、考えた。」(青野慶久 著)

「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」と併せて読みたい「チームのことだけ、考えた。」(青野慶久 著)

今年の8月に、英治出版さんから「なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか」(ロバート・キーガン、リサ・ラス

記事を読む

学習する組織に向けて活用する3種類のテクノロジーと成人発達理論の勉強

今年のホワイト企業大賞で「学習する組織経営賞」という特別賞をいただきました ホワイト企業大賞

記事を読む

ストームグラス「テンポドロップ」

ストームグラス「テンポドロップ」が、ホワイト企業大賞特別賞「学習する組織経営賞」の副賞でやってきました!

おはようございます ちょっと、面白いものがやってきました! ストームグラス「テンポドロ

記事を読む

評価者会議2018春

評価者会議2018年春~人事評価制度の目的はスタッフさんの成長~

昨日は、正社員さんの人事評価を決定する評価者会議の日でした 評価が決まると、昇給や賞与も、この評価

記事を読む

ザ・ゴールを安藤店長と上原店長代行に手渡しました

店長さんたちにTOCのアノ本をプレゼント!!です

先日、たこ梅の各店の店長さんたちとTOC研修にいきました スタッフさんとTOC研修に行きました

記事を読む

ジュンク堂書店 大阪本店3Fの「Teal これからの組織はどう変わる?フェア」コーナー

ジュンク堂書店「Teal これからの組織はどう変わる?フェア」コーナーで、たこ梅文庫にある本は何冊か?

この前、ツイッターにこういうツイートが流れてきました ジュンク堂書店「Teal これからの組

記事を読む

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)

「お客様のことが見えなくなったら読む本」(松野恵介 著)で気づいたこと

コトマーケティング協会代表理事 松野恵介先生の新刊が、先日、出版されました 「あなたのホームペ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑