*

経済産業省・中小企業庁「事業復活支援金」の申請しました

公開日: 新型コロナ, つれづれに

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

「事業復活支援金」とは

この前、経済産業省・中小企業庁「事業復活支援金」を申請してみるというブログを書きました
→ 経済産業省・中小企業庁「事業復活支援金」の申請をやってみます

事業復活支援金の給付額について

事業復活支援金の給付額について

事業復活支援金では、2021年11月から2022年3月までの各月のいずれか落ち込みのひどい月と1-3年前の同月と比較して30%以上か50%以上だと、それに応じた支援金が給付されるという仕組みです

たこ梅の場合、残念ながら50%以上の落ち込みのグループに入ります _| ̄|○
※落ち込みのヒドイ方がもらえる金額が増えますが、そもそも落ち込んでなかったら、支援金どころじゃなくて儲かってるはずなので、もらえるのはありがたいですが、「あ~ぁぁ、、、、」と気分の方も落ち込みながら申請してます(←これ正直なとこ)

経済産業省の外局である中小企業庁の「事業復活支援金」

経済産業省の外局である中小企業庁の「事業復活支援金」

事業復活支援金の申請

すぐに始めてみたものの、、、

途中で、過去3年分の確定申告書がいるとか、売上台帳の書式がどうだとか、予め調べていてそれなりに準備していたものの、ちょっとでも違うとハネられるので、そういうのを修正したり集めたりして、結局1週間後に改めて申請を再開しました
申請に必要書類は事業復活支援金のサイトのこちらにまとまっています
ちなみに事前確認が必要でそちらに必要な書類はこちらにまとまっています

事業復活支援金のマイページにログインしてスタート

事業復活支援金のマイページにログインしてスタート

まずは、事前登録が完了しているとマイページにログインできて、そこからスタートします

登録は全部で7ページありますが、この1週間前には、1ページ目の会社の住所や代表者、法人番号などの基本情報のみの入力で終っていました

前ページまで自動保存されます

前ページまで自動保存されます

1ページごとに全項目入力が完了すると、「次へ」がグレーから色が変わってクリックできるようになります
そして、次のページに進んだ時点で、前ページまでが自動保存されます
※ページ途中の入力で、その日の入力を終了すると、そのページは保存されません(前ページまでは保存されています)

申請フォームの1ページ目(全部で7ページ)

申請フォームの1ページ目(全部で7ページ)

申請ページは全部で7ページあるので、前回入力が完了した1ページ目はサッと確認して、「次へ」をクリックし2ページ目から入力していきます

基本は、書かれている質問に答える形で入力していきます

途中、売上台帳や振込み先の銀行通帳の画像などのファイル添付なども行います

宣誓書・同意書、年度ごとの確定申告書などのファイルを添付

宣誓書・同意書、年度ごとの確定申告書などのファイルを添付

最後の方では、まとめて、宣誓・同意書と年度ごとの確定申告書の画像を添付していきます

必要となる確定申告書の年度一覧

必要となる確定申告書の年度一覧

必要な確定申告書の年度は、比較対象となる月と決算月によって、必要となるな確定申告書の年度が決まります
たこ梅の場合は、2022年2月(←この前の「まん防」最盛期?)が落ち込みが一番激しくて、対象には2019年2月を選び、決算月が12月なので、2018年、2019年、2020年の3年分の確定申告書が必要でした

詳しいことは、事業復活支援金サイトの「申請に必要な証拠書類」ページに載っています

7ページとも入力が完了すると確認ページでチェックをしていきます

7ページとも入力が完了すると確認ページでチェックをしていきます

7ページとも入力が完了すると確認ページに「次へ」で移動
全部、きちんと入力できているかチェックをしていきます

申請完了ページの画面

申請完了ページの画面

そして、最後に、「完了」のページにたどりつくと、「申請が完了しました。」と表示が出てあとは、確認と審査待ちです

SMSで申請完了のお知らせが届きます

SMSで申請完了のお知らせが届きます

申請の最初の方のページだったと思いますが、担当者だったかな?の電話番号を入力する項目があって、ここに携帯電話の番号をいれておくとSMS(ショートメッセージ)に申請受け付けのメッセージが届きます

これ、申請が完了するとほとんど同時くらいに、スマホが「ぴこん」と鳴ってみるとSMSが届いたので、早くてちょっとびっくり

メールでも事業復活支援金の申請を受け付けた旨のお知らせが届きます

メールでも事業復活支援金の申請を受け付けた旨のお知らせが届きます

もちろん、登録メールアドレスにも、事業復活支援金の申請を受け付けましたの連絡メールが届きます
こっちの方が、情報量が多くて丁寧ですね

とりあえず、申請はしたので、後は資料が全部そろってて振込まれるのを待つのみです

もし、不備があったら、そのお知らせも来るのでそこを対応します

さて、こういう申請も必要ですが、180年近く続く関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮の味とお店の雰囲気、スタッフさんのかかわりで、お客さんの人生の豊かさに貢献できるようにがんばっていきます

こっちが、本業ですからね!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

カブトムシの幼虫のお引っ越し

日曜日、カブトムシの幼虫さんのお引っ越しをしました!環境を整えないと成長しませんから、、、ムシもヒトもね!!

昨日の日曜日、お引っ越しでした、、、 といっても、うちの家、、、ではなくて、カブトムシの幼虫さんで

記事を読む

10月24日で時短要請全面解除

「まだまだ、お店に行きづらい」んだったら、また、おもろいことやります

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 11ヶ月ぶりに通常営業

記事を読む

手焼きで玉子焼きにしていきます

緊急事態宣言の休業で、生卵が爆あまり!お取り寄せの玉子焼にしていきます!!

日本一古いおでん屋[たこ梅」は、1月14日のコロナの緊急事態宣言を受け、3店舗(全4店舗)の休業を決

記事を読む

踏み荒らされた新芽が、一部復活

踏み荒らされた菜園の新芽が復活、、、してきた!(゚ロ゚屮)屮

日本一古いおでん屋「たこ梅」の雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです うちの庭には、たたみ1畳

記事を読む

新型コロナに対する大阪府の「感染防止宣言ステッカー」

大阪府の新型コロナ「感染防止宣言ステッカー」を全店で取得しました!

4,5月の新型コロナによる緊急事態宣言から、また、感染者数が増えてきています 新型コロナに関する大

記事を読む

吉村大阪府知事

新型コロナウイルス陽性者数急増も、共存戦略で普通に生活するのがよさそうです

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 吉村大阪府知事[/c

記事を読む

コールドプレスジュースの野菜たち

朝のコールドプレスジュースで、調子がよくなりました!

仕事柄、、、というか、私のやり方にもよるのでしょうが、これまでのところ、仕事が、朝早く、夜遅くなりが

記事を読む

ネットで囲われた菜園を切なそうに見ているボヘーちゃん

ネットの効果、今回は絶大!鶏から野菜は守られています

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです うちの家では、昨年、桃

記事を読む

「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」はフィッシングメールです!

注意!「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」メールはフィッシングです!

最近、私にこんなメールが来ました タイトルには、「あなたのApple IDのセキュリティ質問を

記事を読む

非接触型の体温計

体温計を「つきつけられる」のは、やだ!なぁ、、、

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 昨日、あるチェーンの喫

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑