*

仕事でよく使うフォーマットをiPadのOneNoteの背景に取り込んでみた

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五打目店主 てっちゃんです

「顧客の旅デザインマップ」と「価値採掘マップ」

「顧客の旅デザインマップ」と「価値採掘マップ」

たこ梅では、お客さんに人生の豊かさを提供するためのツールとして、小阪裕司先生が提唱される「ワクワク系マーケティング」の「顧客の旅デザインマップ」や「価値要素採掘マップ」を使います

部員さん「えこひいき」の顧客の旅デザインマップ

部員さん「えこひいき」の顧客の旅デザインマップ

また、スタッフさんの自己理解を深めるため成人発達理論をベースとした行動探求を行うときに「難しい会話のマトリックス」というシートを使います

行動探求(Action Inquiry)シート

行動探求(Action Inquiry)シート

他にも、いくつか、仕事において標準で使うツールがあります

Googleスライド上の「顧客の旅デザインマップ」

Googleスライド上の「顧客の旅デザインマップ」

これらのシートは、最近ではコラボレーションしながらすすめられるようにクラウド上にアップロードしてあって、Googleスライド上で複数人で編集しながらつかえるようになっています

これはこれで、便利で、どこにいてもクラウドにつなげさえしたら、作業が可能になっています

基本は、Googleスライド上で「付箋」に書き込んで動かすので、ノートPCがあれば、特に問題はありません

ですが、iPadで作業するとちょっとやりにくい

GoodNoteに取り込んだ「顧客の旅デザインマップ」で作業するスタッフさん

GoodNoteに取り込んだ「顧客の旅デザインマップ」で作業するスタッフさん

この前、喫茶店でスタッフさんと打ち合わせているとき、ひとりのスタッフさんが、iPadで顧客の旅デザインマップを書き始めました

どうしてるのかあとで聞いてみると、フォーマットをGoodNoteというアプリに取り込んで下敷き(背景)にして、その上に書き込んでいるというのです

じゃあ、わたしも出来そうだ!!とやり方を教えてもらいました

OneNoteの背景に「顧客の旅デザインマップ」を取り込みました

OneNoteの背景に「顧客の旅デザインマップ」を取り込みました

私のiPadでも同じことが出来るようになりました

もっとも、私の場合、Windows PCと連携が必要なので、iPadでもWindowsdでもアプリが自動でシンクロするOneNoteにしましたが、、、

「難しい会話のマトリックス」のフォーマットがiPadでつかえます

「難しい会話のマトリックス」のフォーマットがiPadでつかえます

今日から、3月のスタッフさんとの面談や行動探求セッションがあります
早速、行動探求セッションでつかう「難しい会話のマトリックス」もOneNoteの背景に取り込んで、iPadで使えるようにしました

今日の面談、セッションからこいつでやってみます

また、ちょこっとDXが進んだかな?(笑)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

学習経路の6グリッド(行動探求のマトリックス)のシート

行動探求で、自分のメンタルモデルだけでなく、お客さまの気持ちや前提も明らかに!!

2017年4月から、毎月1回、行動探求(Action Inquiry / アクションインクワイアリー

記事を読む

7月の研修を現場で継続的に活かすには?

9月の現場会議~その1・研修が継続的でもっと使うためには?~

昨日は、たこ梅の若手スタッフさん中心に運営されている現場会議の日です この現場会議では、事前に、ス

記事を読む

7月のワクワク勉強会

7月のワクワク勉強会~勉強と実践がつながる~

毎月、定例会議の前に2時間、ワクワク勉強会というのをやっています 小阪裕司先生が提唱されるワクワク

記事を読む

9月の店長会議です

9月店長会議~会議の中でのファシグラ、行動探求(Action Inquiry)も!~

先日、9月の店長会議でした この日も、いつもの店長会議と同じように、店ごとの前月の報告からスタート

記事を読む

学習する組織と能力の成長の新聞広告

書籍の新聞広告見てたら、学習する組織構築に繋がる本が数珠つなぎに思い出されます

うち、家で、日経新聞を取っています 朝、子どもを送り出して、郵便受けの新聞を取って、いつものように

記事を読む

行動探求セッション(Action Inquiry)

2021年も「行動探求」セッションを始めます

行動探求(Action Inquiry)とは 日本一古いおでん屋「たこ梅」では、お店として、201

記事を読む

たこ梅 東店の多比羅さんと Action Inquiry

9月もスタッフさんと行動探求スタート!来月からはステップアップか!?

毎月、だいたい月の上旬に、正社員さんとはコーチング、ホールのパートさんとは面談をやってます 9月も

記事を読む

北店で島田さんに「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)をプレゼント

NVCオンライン基礎講座を受講してくれる島田さんに「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)をプレゼント!

仕事をしているとき、家族や友達とでも、「○○しといて!」っていわれ「いま、△△してるのに、見てわから

記事を読む

行動探求シート

今年もスタッフさんの成長をサポートする行動探求セッションがスタート!

成人発達理論にもとづく、ビル・トルバート博士が提唱される「行動探求(Action Inquiry)」

記事を読む

Googleスライド上の「顧客の旅デザインマップ」

クラウドでワクワク系のツールを遣えるようにしてみた!でも、わりとアナログ、、、

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです たこ梅では、会社、お店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑