*

大阪 難波の高島屋さんに、辛子や関東煮(おでん)が並んでます!

公開日: 関東煮・おでん, 鯨料理, おみやげ

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです

1年半以上に及ぶコロナ、、、
多くの人が大変ですよね
飲食業である たこ梅も、かなり大変、、、

「崖っぷち」Tシャツ

「崖っぷち」Tシャツ

休業や時短営業、禁酒令が繰り返され、崖っぷち、、、なのです

そんな今、以前(コロナ前)と同じようにやっていては、崖下、、、ですよね

クラファンに挑戦

新たなチャレンジをいろいろやっています

鯨ハリハリ鍋と鯨の珍味(酒の肴)

鯨ハリハリ鍋と鯨の珍味(酒の肴)

先日は、「鯨」料理での初のラウドファンディングに挑戦!

たこ梅の初クラファン目標の300%で終了、応援、ありがとうございます!

たこ梅の初クラファン目標の300%で終了、応援、ありがとうございます!

お店、スタッフさんとつながるお客さん、部員さん、お友だちのおかげで目標の300%を達成
ありがとうございました!!

こちらのブログ記事も見てね
→ たこ梅 初のクラファンは300%の応援をいただきました!ありがとうございます!!

百貨店での販売にチャレンジ

たこ梅の商品は、ずっと、お店で食べられるだけ、あとは、お持ち帰り(おみやげ)オンリーでした

そして、関東煮(おでん)、たこ甘露煮の通販を始め、大阪以外、日本全国からお取り寄せいただけるようにしました

コロナ禍での新たな挑戦として、百貨店さんでの販売にチャレンジ

高島屋 味百選にならぶ たこ梅の商品

高島屋 味百選にならぶ たこ梅の商品

先日より、難波にある髙島屋さんの地下1階「味百選」コーナーに、商品をおいていただいています

おでん屋のこだわり辛子、鯨タンからし和え、関東煮’(おでん)

おでん屋のこだわり辛子、鯨タンからし和え、関東煮’(おでん)

すべて手作りの おでん屋のこだわり辛子、鯨タンからし和え、関東煮(おでん)が、冷蔵ケースに並んでいます

高島屋 味百選にならぶ「長須鯨大和煮」

高島屋 味百選にならぶ「長須鯨大和煮」

それから、同じく味百選に 幻の味「長須鯨 大和煮」も並んでいますが、こちらは缶詰で常温保存できるので、別の常温商品の棚に並べられています

難波に行ったら、高島屋さんの地下1階 味百選に寄ってみてね

これからも、
お店で、お家で、美味しい!楽しい!
を応援する商品やサービスをどんどんつくってお届けします

今日も、がんばるぞーーーーーーー!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

旬の竹の子と蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)

今、食べなきゃいつ食べるの!?あ、竹の子と蕗(ふき)の関東煮(かんとだき/おでん)ね

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 事務所の近所の桜[/

記事を読む

卵がたっぷりの子持ち烏賊(こもちいか)

子持ち烏賊!卵がたっぷりで旨いです!!関東煮(かんとだき/おでん)の話ね

いやぁ~、夏ですね!! 関東煮(かんとだき/おでん)が旨い季節です!! え゛? 「暑いのに

記事を読む

食欲の秋!でもスタイルはキープしたい!梅田には、そんなアナタにぴったりのランチがあります!!

秋になると秋刀魚(さんま)、銀杏、松茸、栗、梨、、、そして、新米!! 秋になると美味しいものが、い

記事を読む

道頓堀の たこ梅本店で「大阪ほんわかテレビ」のロケ取材です

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」さんが、道頓堀の たこ梅本店に取材に来てくれましたよ!

大阪のいろんな情報をお届けされている夜のテレビ番組に、読売テレビさんの「大阪ほんわかテレビ」がありま

記事を読む

昼2時から夜7時で立ち飲み営業中

緊急事態宣言で休業中も、1店舗だけ営業している理由。それは、、、(*゚д゚*)

新型コロナ陽性者数増加にの度に出される時短要請や緊急事態宣言で、創業以来の最大の赤字、経営的には崖っ

記事を読む

ソーシャルディスタンス(社会的距離)

安全に楽しく食べましょう!飲みましょう!!

5月21日に、大阪府も新型コロナによる緊急事態宣言が解除されました 大阪府の緊急時対戦源解除

記事を読む

「帆立貝(ホタテ貝)」の関東煮(かんとだき/おでん)

「帆立貝(ホタテ貝)」の関東煮(かんとだき/おでん)始まります

今年も、いよいよ始まります 北の冷たい海で、ゆっくり大きく育つ美味しい二枚貝 そう、ホタテ貝

記事を読む

土がついたままの淡竹(はちく)

季節の「淡竹(はちく)」関東煮・おでんのお取り寄せは今日までですよ!

日本一古いおでん屋「たこ梅」 の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 今日は、5月21日、

記事を読む

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)

聖護院大根の関東煮(かんとだき/おでん)始まりましたよ!

「そろそろやろ?」「いつから?」って常連さんから催促されるアノ関東煮(かんとだき/おでん)、今年も、

記事を読む

山添村の野菜(錦糸瓜、太牛蒡、万願寺唐辛子)

緊急速報!山添村の「万願寺唐辛子」「太牛蒡」「金糸瓜」がお店に登場です!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです だいたい、毎月1回ペー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑