*

全店休業でも残った食材は無駄にしない!活用する!で、卵焼きです

新型コロナウイルスが、全世界で、そして、日本でも猛威をふるっています
2020年4月6日の夜、安倍首相が「緊急事態宣言」を決意したとの報道が流れました

「緊急事態宣言」を告げる安倍総理

その報道をみたとき、即座に、お客さま、スタッフさんとそのご家族の命と健康を守るために全店休業することを決めました
3月中旬くらいからは、近いうちに休業も選択肢となると考えていましたが、いつから、、、とは具体的には決めてなかったので、前もって、休業準備をしていたわけではありません

1ヶ月間の休業に入ったお店

1ヶ月間の休業に入ったお店

ですから、その指示を全店舗に流したとき、スタッフさん、すごくたいへんだったと思います
ですが、だれひとり、文句も愚痴もいうことなく、粛々と1ヶ月の休業のための閉店準備にとりかかってくれました

お店にとっては急な休業の決定、片付けもたいへんですが、膨大な量の食材が、いわゆる不良在庫となりました

休業でも食材を無駄にしない!

「明日から、休業だ!」と決めたときは、当然、たくさんの食材の残ることは予想していました
ですから、お店にある食材は、極力、スタッフさんに持って帰ってもらうように指示をだします

スタッフさんが持って帰ってくれた関東煮(おでん)

スタッフさんが持って帰ってくれた関東煮(おでん)

関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮、生の食材など、とにかく、4月6日と7日(休業スタートですが片付けのため一部のスタッフさんは出勤)に出勤のスタッフさんで持って帰ってもらいました

お店とは別に仕込み場がありますが、ここには、大根や蒟蒻など生の食材も多数
ある程度は、おでん通販(おでん、たこ甘露煮の通販は休業中もやってますので、よかったら注文してね)に使えますが、ある食材だけは、どうするか困った、、、

不良在庫となった生卵

不良在庫となった生卵

それは、「生卵」です

おでん通販といっても、正直、お店の遠方からのお客さんがお店に来られないときなどに対応している程度だったので、週に数個程度です
ですから、こんなに生卵があっても、腐ってしまいます
ちなみに、生卵は夏場は2週間、冬場は57日までが賞味期限だそうですが、早めになんとかするに越したことはありません

コロナで休業までしている今、スタッフさんに自宅から取りに来てもらうわけにも行かないし、ホントに困った
捨てるのは、生産者と鶏さんと卵自身に申し訳ないし、、、

大量の不良在庫となった卵を活かす

そんなとき、通販をやってくれているスタッフさんが、こう言いました

「前、卵焼きをおでんに入れたらおいしい!って言うてはりましたやん
これ、全部、卵焼きにして真空パックで冷凍したら美味しいまま持ちますよ
店再開したら、卵焼きのおでんやったらよろしいやん」

そ、そうだった、、、
おでんに卵焼き(だし巻きはたくと壊れやすいのでNG)いれたら美味しいんだった!
卵焼き、真空パックして冷凍したらええんやん!

卵焼きになりました!

卵焼きになりました!

で、いま、通販作業の空き時間に、生卵がどんどん卵焼きになってます

きれいな玉子焼きができあがりました

きれいな玉子焼きができあがりました

ちょっと、試食させてもらいましたが、美味しいです!!

できあがった玉子焼きを真空パック

できあがった玉子焼きを真空パック

こうやって、できたての卵焼きを冷ました後、真空パックです
そして、冷凍保存!!

これが、お店を再開したら、卵焼きのおでん!!になるのです

再開、まっててやーーーーーーーー!

お店は休業でも、おでん通販はやってますよ!

まぁ、そんなことで、道頓堀や梅田のお店は1ヶ月間の休業ですが、おでんの通信販売はやってます

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

関東煮(かんとだき/おでん)12品&サエズリとコロが2串ずつはいった5670(コロナゼロ)セット

家族が毎日家にいて、ご飯づくりに疲れたお母さんの息抜きに!
家にとじこもって、そろそろ、外食もこいしくなってきたお父さんやお子さんに!
たこ梅のおでん通販も、選択肢のひとつに加えてみてね!

通販用の関東煮(おでん)荷姿

通販用の関東煮(おでん)荷姿

こんなカンジでとどきます

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

5670(コロナゼロ)セットの関東煮(おでん)

真空パックされた関東煮(かんとだき/おでん)と冷凍ダシがセットになってて、お家で温めるだけで、すぐに食べられますよ

そんな、おでんの通販は、コチラからどうぞ!!
たこ梅のおでん通販サイト

そうだ!
卵焼きの入ったおでんセットもつくろうかしら?
どう思います??

とにかく、みんな一緒に、がんばって乗り切っていきましょう!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

新世界の「づぼらや」さん

今年100年を迎えるフグの「づぼらや」さんが閉店。飲食業は難しい時期を迎えています。

一昨日、6月12日にショッキングなニュースが飛び込んできました フグの「づぼらや」さんが閉店 今

記事を読む

ケーキを食べさせもらってる峯松さん

スタッフさんの結婚式!おめでとうございます!!\(^o^)/

昨日は、いいお天気の日曜日でしたね この日は、たこ梅のスタッフさんの結婚式でした! アパレルから

記事を読む

手焼きで玉子焼きにしていきます

緊急事態宣言の休業で、生卵が爆あまり!お取り寄せの玉子焼にしていきます!!

日本一古いおでん屋[たこ梅」は、1月14日のコロナの緊急事態宣言を受け、3店舗(全4店舗)の休業を決

記事を読む

あまから手帖「酒場遺産(レガシー)」2017年3月号

あまから手帖「100年続いてほしい酒場遺産特集」2017年3月号で、道頓堀 たこ梅本店を取り上げていただきました!

今、発売中の関西の食文化を発信する月刊誌「あまから手帖」2017年3月号は、「100年続いてほしい酒

記事を読む

青梗菜(チンゲンサイ)の関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん!「青梗菜(チンゲンサイ)」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

母の日のお取り寄せ用のカード

【重要】母の日のおでん通販についてのお知らせ

こんにちは 緊急事態宣言の1ヶ月延長が決まりましたね 正直、「長いなぁ~」とがっくりされている方

記事を読む

たこ梅は全店舗、ゴールドステッカー申請済みです

6/25から時短で営業再開します

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 6月21日から大阪は、

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店の「tako6」のお知らせ

おでんの宝くじ!?「tako6」も、残すところ1週間です!急げぇ~!!

年末ジャンボ宝くじ、、、なかなか当たらない、、、 毎年、ハズレ続けています でも、でも、、、

記事を読む

よ~い!ドン スゴ腕ワーカーは「たこ梅 鍋番 和田訓行」です

スゴ腕ワーカーテレビ取材は「たこ梅 鍋番 和田訓行」です

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです このまえ、道頓堀 たこ

記事を読む

水菜の関東・おでん

ハリハリの水菜の関東煮(かんとだき/おでん)が、始まりました!!

冬になると野菜が美味しくる!って、いいますが、本当なんです そのわけは、、、 冬になると野菜が美

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑