*

各店からの日替わりメンバーで営業中!普段のお店のスタッフさんにも会えますよ!!

大阪にも1月14日から緊急事態宣言です

緊急事態宣言中のお店は、、、

緊急事態宣言中は休業するお知らせ

緊急事態宣言中は休業するお知らせ

本店(道頓堀)、北店(新梅田食道街)、東店(ホワイティうめだ)は、休業中です

緊急事態宣言中は、たこ梅分店で、テイクアウト&立飲み営業

緊急事態宣言中は、たこ梅分店で、テイクアウト&立飲み営業

ですが、新梅田食道街 たこ梅分店だけは、
・テイクアウト(お持ち帰り)毎日、14:00-19:00
・立飲み 平日16:00-19:00、土日祝14:00-19:00
で営業しています

お店を休業している理由、一店舗だけ開けている理由は、以前、ブログにかいています
→ 緊急事態宣言で休業中も、1店舗だけ営業している理由。それは、、、(*゚д゚*)

各店のスタッフさんが日替わり出勤中

テイクアウトと立飲み、そして、営業時間も短縮という変則営業のたこ梅分店ですが、それでも、お店は開いています

緊急事態宣言中、新梅田食道街 たこ梅分店だけ営業(テイクアウト毎日2-7時、立飲み平日4-7時・土日祝2-7時)

緊急事態宣言中、新梅田食道街 たこ梅分店だけ営業(テイクアウト毎日2-7時、立飲み平日4-7時・土日祝2-7時)

たこ梅は、4店舗ありますが、お客さんにとってどの店でも同じか?というと、そうでないお客さんが多いようです
普段、いきつけの店があって同じ梅田にあっても、そのお店ばっかり足が向く、、、そんなことが多いようです

いろんな理由があるのでしょうが、そのひとつが、顔見知りの店員さんがいて落ち着くことがあります

今の緊急事態宣言中、たこ梅分店(新梅田食道街)だけの営業だと、本店や北店、東店に普段行ってるお客さんは、いつものスタッフさんがいないので、分店にいってもちょっとさみしい(?)と思われるかもしれません

この日は、本店の松本さん、分店の上川さん、東店の谷口さんがいます

この日は、本店の松本さん、分店の上川さん、東店の谷口さんがいます

でも、だいじょうぶ!!

休業中のお店のスタッフさんも、日替わりで分店に出勤しています

新梅田食道街 たこ梅分店に本店の和田店長が応援

新梅田食道街 たこ梅分店に本店の和田店長が応援

ですから、分店にいっても、普段通っているお店のスタッフさんにも会えます

梅田に出られたら、気軽に新梅田食道街 たこ梅分店にお立ち寄りください

今は立飲みなので、サッ!とはいって、サッ!と食べて飲んで楽しめますから、「今日は、(○店の)□□さん、いるかな?」って言うのも気楽にのぞけますよ

おでん、たこ甘露煮のテイクアウトやってます(2-7時)

おでん、たこ甘露煮のテイクアウトやってます(2-7時)

もちろん、テイクアウト(お持ち帰り)もやっているので、お店の中をのぞきながら、スタッフさんの元気な顔をみて、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮をお持ち帰りいただけます

いろいろ、みんな、たいへんですが、美味しく!楽しく!すごしましょう!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

NHK チコちゃんに叱られる~おでんの「でん」ってなに?~

2月7日「チコちゃんに叱られる」に、たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)が登場する模様です

NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる」ってありますよね NHK チコちゃんに叱られる[/c

記事を読む

正月用の聖護院大根が届きました

市場が休みでも、大人気の聖護院大根も準備は万全です!

あけまして、おめでとうございます! 私は、12月31日まではお仕事、そして、明日、1月2日から

記事を読む

崖っぷちTシャツモデル 左)和田店長 右)島田店長

「崖っぷちTシャツ」が、通販サイトで注文いただけるようになりました!

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 3/7までの休業です

記事を読む

店舗面談やってます

4月の店長面談で「スタッフリーダーとは?」について意見交換です!

先日、新梅田食道街 たこ梅分店の店長面談でした この日は、お店から和本店長と上原さんが来てくれて、

記事を読む

新梅田食道街 たこ梅 北店の「tako6」のお知らせ

おでんの宝くじ!?「tako6」も、残すところ1週間です!急げぇ~!!

年末ジャンボ宝くじ、、、なかなか当たらない、、、 毎年、ハズレ続けています でも、でも、、、

記事を読む

「松茸(まつたけ)」の関東煮(かんとだき/おでん)です

松茸の関東煮(かんとだき/おでん)始めます!

とうとう、やって来た、、、 どうしよう、、、 いや、コロナとかじゃないですよ! あ、安心し

記事を読む

山添村の小蕪の関東煮(かんとだき/おでん)

山添村の野菜が関東煮(かんとだき/おでん)や酒の肴になっています

毎月、奈良の山添村にある1アールに満たない小さな自然農法畑に、スタッフさんといっしょに行ってます

記事を読む

店主もしらない店長の気まぐれ関東煮(かんとだき/おでん)「子持ち高菜のつぼみ菜」

店長の気まぐれ関東煮・おでん「子持ち高菜のつぼみ菜」で、店長も知らない関東煮へのリベンジか?

この2,3年、店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)が、各店で出してるのをこのブログでも紹介して

記事を読む

桜の枝に近寄ってみると、蕾があちこちに見受けられます

難波の公園の桜は、七分咲きくらいです!

難波の公園の桜は七分咲き~蕾です 今日から、4月ですね 昨日、道頓堀の たこ梅 本店へ行こうと難

記事を読む

真っ赤なルビーのような「ミニトマト」の関東煮(かんとだき/おでん)

店主の知らない関東煮・おでん!ルビー?いや、これは「ミニトマト」やーーー!?

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑