*

たこ梅人生40年以上!山﨑さんの卒業の日です

公開日: スタッフさん, たこ梅 本店

3月31日は、道頓堀にある たこ梅 本店の山﨑さんの68歳のお誕生日でした
そして、たこ梅を卒業の日、、、でもありました

山﨑さんに初めて会ったのは幼稚園の頃でした

山﨑さんが、高校を卒業して長崎から出てこられて、うちの家の2階でくらしながら、お店で働いてらっしゃいました
同じ家に住んでいるので、しょっちゅう、遊んでもらいました
山﨑さんが結婚されるまで、ずっと一緒に暮らしていたんですね

山﨑さんは15年前に店を継いだときもずっと助けてくれました

15年前、サラリーマンから、店を継ぐことになりました
飲食業の経験は無い中、お店や仕事のことを一番教えてもらったのは、山﨑さんでした
私が、新しい取り組みをしようと思って相談すると、「やったら、よろしいがな!」といつも応援してくれました
おかげで、飲食業は素人だった私が五代目を継いでも、今日までやってこられたんだと思います

山﨑さんの たこ梅人生の卒業の日!

一昨日、3月31日は、山﨑さんの68歳のお誕生日であると同時に、たこ梅での最後の日です
山﨑さんに会いたいと、たくさんのお客さまが、予約をしてお店を訪れてくれました

40年以上に渡る山﨑さんの たこ梅人生のラストデイ!

40年以上に渡る山﨑さんの たこ梅人生のラストデイ!

私も、40年以上に渡るつきあいを想い出しながらメッセージカードに言葉を書いて、お花と一緒にお渡ししました
山﨑さんとのことは、書き出すと切りがありません
アルバムを見ても、いたるところに、山﨑さんが登場します
それくらい、ずっと一緒、子どもの頃は、ほんとに一緒でしたから、、、

> 山﨑さん
これからも、ずーーーーっと元気で、ちょくちょく、店や事務所にも遊びに来て下さいね!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

「敷居高くないですよ!」部分を拡大です

「道頓堀の たこ梅 本店って、敷居が高いよね、、、」って言われますが、そんなことはないんですよ!(^o^)v

道頓堀にある「たこ梅 本店」では、お客さまに、ちょくちょく言われることがあります それは、、、

記事を読む

トイレに貼ってある和田さんの自己紹介シート

「お客さまに声をかけてもらえないんですよ」っていうスタッフさんが声を掛けてもらえるようになった理由は、、、

お店にはいると、スグ、目に飛び込んでくるのが、グツグツ煮える関東煮(かんとだき/おでん)とコの字型の

記事を読む

2019年1月12日 朝日新聞朝刊「be」の「サザエさんをさがして」にたこ梅が載ってます

朝日新聞に「サザエさん」の関係で、たこ梅が載ってます!でも、サザエさんとたこ梅の関係って???

もう、170年以上、お店をやっていて、今では、たこ梅は、日本で一番古いおでん屋(関東煮屋)となってい

記事を読む

道頓堀 たこ梅本店

ココイロ1月7日で道頓堀 たこ梅本店をご紹介いただいています

1月に、「ココイロ」という2分くらいの番組で、道頓堀のたこ梅本店をご紹介頂きました! ココイロさん

記事を読む

たこ梅 分店のお店運営 月一面談です

お店の運営面談では、店長・スタッフさんが自ら気づき、発見して前に進んでいきます

やっぱり、お店の中では、スタッフさんとのコミュニケーション、、、だいじですよね それで、たこ梅では

記事を読む

新人オリエンテーション解体図(かな?)

8月入社の新人さんへのオリエンテーションやってました!!

新しいスタッフさんが入社されると、正社員さん、パートさんなど職種にかかわらず、必ず、同じように新人さ

記事を読む

新人さんへのオリエンテーションやってます

新人さんにオリエンテーションしました!新版の「“商い”デザイン」を使って!!

今週の月曜日、つまり、明日から、新人さんが新梅田食道街にある たこ梅 北店で新人研修スタートです!

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践講座2019 第3講 で発表する和田店長

ワクワク系マーケティング実践講座2019 第3講で、道頓堀 たこ梅本店の和田店長が発表です

道頓堀 たこ梅本店の和田店長は、今年の5月から来年の1月までの5回の連続講座「ワクワク系マーケティン

記事を読む

読売新聞 夕刊 2016年9月17日

読売新聞 夕刊「マチタビ」に笑福亭鶴光さんの思い出の店として掲載いただきました!

先日、読売新聞の編集局の方から電話をいただき、道頓堀にある たこ梅 本店で取材を受けることになりまし

記事を読む

「私の生ビール、完璧!」と嬉しそう

ビール工場見学「B40 たこ梅サミット 2019」開催!前編

この夏で5回目となる たこ梅FUN倶楽部員さんといくアサヒビール吹田工場見学 今年も行ってきました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

18人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑