*

2月の野菜部@山添村 前編 ~春に向けて種まきです~

公開日: 農業科・畑部

昨年3月から、奈良の山添村で自然農法のかわいい畑をスタッフさんと始めました
うまく野菜を収穫できることもあれば、虫さんのごちそうになったり、、、いろいろあります

2月の野菜部

2月の野菜部 in 山添村

この2月も、スタッフさんと山添村に行ってきました

春に向けて種まきです

この時期、とくに収穫するものはありません
畑の手入れをやっておきます

畑の手入れやってます

畑の手入れやってます

手入れといっても夏と違ってラクなのは、雑草がさほど生えないので、草引きもほとんど必要ない(雑草だからといって全部ぬくわけでもないので)からです

春に向けて、何種類か種まきをしておきました

種まきです

種まきです

この画像はちょっと見にくいからもしれませんが、菊菜(春菊)です
ほかに、赤しそ、青しそ、にんじん、ほうれん草、小松菜の種も蒔きました

山添村は山間部なので、1ヶ月くらい種まきには早い?かもしれません
でもまぁ、「がんばって、生きろ!芽を出せ!」とスパルタ気味で蒔くことにしました
これで芽が出れば、ええ子が育つんではないでしょうか(と思ったり、思わなかったり)

あと、じゃがいも「キタアカリ」の種芋も植えました
こちらは、キタアカリだけを一畝に植えています
というのも、昨年、キタアカリを植えたときは、その畝は、雑草も駆逐されて強烈な「いや地」となったから、、、
でも、ジャガイモは食べたい、、、ので、ひと畝をキタアカリ専用にしたのです

畑の様子

今回は何も収穫はしませんでしたが、ニンニクちゃんは順調に育っているようです

平べったい葉がニンニクです

平べったい葉がニンニクです

このニンニク、栽培用に売られていたのではなく、村の直売所で村の人が作って食べるように売っていたニンニクを買ってきて植えたものです
というのも、そのとき、栽培用のホワイト六片(ニンニクの品種です)も売られていたのですが、山添村で育ったニンニクの方が気候風土に合ってるだろうから、旨く育つんじゃないか?と思って食用として売られていたニンニクを植えたのです

そのおかげかどうか、とにかく、無事に育っているようです
収穫の時が楽しみです

2月の自然農法畑

2月の自然農法畑

日本キヌサヤエンドウ(画像で支柱の立てているところ)も、とりあえず冬の寒さにも耐えているようですし、4月くらいには、なにか収穫できるといいなぁ、、、なんて思ってます

さて、どうなることやら、、、


後編に続く
2月の野菜部@山添村 後編 ~「何かありますか?」から始まる会議?ミーティング?面談?~

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

環境がこれだけエゴマの成長に影響する

自然農法の野菜から気づかされること、、、いや、いろいろあり過ぎます!

今年の3月から奈良の山添村でスタッフさんと自然農法の畑をやっています 山添村での自然農法 自然農

記事を読む

ウリも成長中

自然農法の裏庭菜園~虫の種類が増え小さな生態系ができつつあります~

3月に奈良の山添村で、たこ梅のスタッフさんと「野菜部」と称し、自然農法の畑を始めました 畑の

記事を読む

雑草堆肥をひっくりかえすとカブトムシの幼虫が何匹も

山添村畑部~雑草堆肥の中からカブトムシの幼虫~

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです 10月の山添村の自然

記事を読む

石油ストーブに火がはいりました!あたたかい

山添村は大阪より3-5℃寒い!ストーブ入れました!!

さすがに、10月も下旬となると冷えてきますね わたしも、10月にはいってから、ずっと長袖を着ていま

記事を読む

1月の山添村の野菜部 前編~大根、ニンニク、玉葱、日本キヌサヤエンドウの状態は?~

今週、今年最初の野菜部の活動で、奈良 山添村で始めた自然農法畑に行ってきました 1月の野菜部

記事を読む

NOLの吉原夫妻から「たこ梅野菜部」のインタビューを受けています

自然農法の畑の活動を取材に、NOLの吉原夫妻が訪ねて来てくれました!

たこ梅は、たこ甘露煮と関東煮(かんとだき/おでん)を商う上燗屋を175年以上やってます 業種で言う

記事を読む

梅も満開です

春の奈良山添村で自然農を始めます!第2回の天地返しです(前編)

自然農法のひとつ「恵み循環農法」で、奈良で、野菜をつくるというか、畑をすることにしました 自然農法

記事を読む

掘り出した里芋を井戸水で洗います

緊急速報!山添村で収穫の「里芋(さといも)」を店で出します!ごく少量だけど、、、

11月の野菜部の活動で、山添村(奈良)の自然農法の畑でいろいろ収穫しました 喰うどぉーーーー

記事を読む

山添村で見つけた四つ葉のクローバー

山添村で四つ葉のクローバー!!コロナ禍でも、自分の四つ葉のクローバーを見つけましょう!

新型コロナ禍で、毎月、スタッフさんと山添村の自然農法畑に行く「野菜部」活動も中止しました 畑では、

記事を読む

山添村の固有品種「まめくら大豆」を発芽させます

自家採種した山添村の固有品種「まめくら大豆」を栽培するためまずは発芽させます

日本一古いおでん屋「たこ梅」の 雑用係 兼 五代目店主 てっちゃんです たこ梅では、有志のスタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

19人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?










PAGE TOP ↑