*

あきない特訓道場の皆さんが、OB企業訪問で道頓堀 たこ梅本店に来てくれました!

今から7年前、2012年に、佐藤元相先生が主催されるランチェスター戦略をベースとした「あきない実践道場」にスタッフさんと一緒に通いました

あきない実践道場で発表する和田さん

あきない実践道場で発表する和田さん

その後も、年に、1,2名のスタッフさんに、その「あきない実践道場」に通ってもらっています

この7年で、スタッフさんもお店も、成長し進化しています

「あきない特訓道場」のOB企業訪問

このあきない実践道場には、さらに上のコースというか、熱心な経営者の方が、集まって1年かけて実践と相互サポートをくりかえす「あきない特訓道場」というものがあります(←特訓道場には、私は行ってません、、、厳しそうなのは苦手なので、、、^^;;;)

あきない特訓道場 OB企業訪問のみなさん

あきない特訓道場 OB企業訪問のみなさん

その学びの一環で、OB企業を訪問するというのがあるのですが、今回、道頓堀 たこ梅本店においで下さいました

テーマは「たこ梅が百年後も『ある』ために」

OB企業訪問では、私が、1時間程度で、うちの取り組みをお話するのですが、今回は、「たこ梅が百年後も
『ある』ために」というテーマでお話することにしました

売上推移とテクノロジーの関係

順調だった経営が2008年のリーマンショックから急激に右肩下がりに、、、
私が使ってきた従来のマーケティングが通用しなくなったのではないか?と悩む中で出会ったのが、ピーター・センゲが提唱する「学習する組織」でした

「たこ梅が百年後も 『ある』ために」というテーマで話しています

「たこ梅が百年後も
『ある』ために」というテーマで話しています

「これだ!これなら百年後もたこ梅は『ある』!!」と思って、わけがわからないまま、学習する組織なるものを目指して今日まで進んで来ていて、その歩みやそこ中で気づいたことを中心にお話ししました

以前ブログに書いたこの内容が近いかもしれません
→ 学習する組織に向けて活用する3種類のテクノロジーと成人発達理論の勉強

ところで、今回、集まっておられる参加者さんは、1,2名を除いて、初めての顔、、、
どんなところに興味があって、どんな話を聞きたいのかも、全く分かりません
それで、まず、仕事上での今の課題や悩み、関心事をひとりひとつずつ教えてもらいました

今の課題をひとつポストイットに書き出します

今の課題をひとつポストイットに書き出します

ときどき、欲張りさん(笑)がいて、2枚以上かいてはりましたけど、、、

参加者さんの課題をイーゼルパットに貼っていきます

参加者さんの課題をイーゼルパットに貼っていきます

そして、集まった課題をイーゼルパッドに貼りだします
こうして、皆さんの興味や関心事をある程度理解して、できるだけ、それにも応えられる形でお話をさせていただきました

真剣に話を聞いてくれています

真剣に話を聞いてくれています

さすが、あきない特訓道場のメンバーさん!
真剣に私の話を聴いてはります

また、最後に質問コーナーがあったのですが、鋭い質問が次々に、、、
おかげで、私も自分の中をふりかえることができました

本当に充実した1時間でした

交流会では楽しく盛り上がります

お勉強は、道頓堀 たこ梅本店の2階でやってましたが、その後は、1階のお店に降りてきて楽しい交流会です

交流会でカンパーイ

交流会でカンパーイ

まずは、ビールで乾杯です

交流会のあきない特訓道場のみなさん

交流会のあきない特訓道場のみなさん

交流会では、勉強会の真剣な表情と異なり、みなさんリラックスして楽しそうです

そんなリラックスした雰囲気の中でも、熱心なんですね
さっきの勉強会のことや自分の仕事のことについて仲間同士で意見を交換したり相談したりしてはりました

佐藤先生と記念撮影

佐藤先生と記念撮影

今回のOB企業訪問でたこ梅を選んで下さった佐藤先生
私も、とても楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました

本当にありがとうございました!!

うちのスタッフさんも私も通っている「あきない実践道場」や今回いらっしゃったみなさんの「あきない特訓道場」について興味をもたれた方は、こちらのサイトをご覧下さいね
詳しいことがかかれていますよ
「あきない実践道場」の公式サイトはコチラ
「あきない特訓道場」の公式サイトはコチラ

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』の雑用係で五代目の てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

学習する組織と能力の成長の新聞広告

書籍の新聞広告見てたら、学習する組織構築に繋がる本が数珠つなぎに思い出されます

うち、家で、日経新聞を取っています 朝、子どもを送り出して、郵便受けの新聞を取って、いつものように

記事を読む

商品の撮影中です

京阪神エルマガジン社さんがミナミの本の取材に、道頓堀 たこ梅本店に来てくれはりました!

たこ梅の本店は、大阪のミナミ、道頓堀にあります 172年前から、道頓堀にあります そんときから、

記事を読む

道頓堀 たこ梅本店のスタッフさんの自己紹介シートです

スタッフさん新しい自己紹介シートが、道頓堀の たこ梅本店に登場!!

道頓堀にある たこ梅 本店、、、 トイレに行くと、スタッフさんたちが自分で書いた自己紹介シートが貼

記事を読む

本店の「立呑みサマーナイトフェスティバル」取り組み発表

POPを1枚も書かない!?「POPで楽しく価値を伝える研修♪2017 Part 2」です

今年で5年目を向かえる「POPで楽しく価値を伝える研修♪」が、5月に続き開催です タイトルは、「P

記事を読む

たこ梅 東店の多比羅さんと Action Inquiry

9月もスタッフさんと行動探求スタート!来月からはステップアップか!?

毎月、だいたい月の上旬に、正社員さんとはコーチング、ホールのパートさんとは面談をやってます 9月も

記事を読む

NNAさんで7月の研修のふりかえり

7月の「繁盛店の法則」研修のふりかえりの時間でした!

毎年、5月、7月、9月に1日ずつ全店休業して、研修をやっています 7月は、NNA社の佐藤先生にお願

記事を読む

コロをたべて、その甘みと旨みにビックリされるリポーターさん!

道頓堀 たこ梅本店が、おはようコールABCの「おきトク」コーナーでオンエアです!

先日、朝日放送の早朝のニュース情報番組「おはようコールABC」さんが、道頓堀にある たこ梅 本店に関

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「カマンベール」です

店主の知らない関東煮・おでん!発展途上「カマンベール」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

ナイルスナイルで見開き2ページに渡って、たこ梅本店をご紹介いただいています

富裕層向け会員誌「ナイルスナイル(Nile’s NILE)」に、道頓堀 たこ梅 本店をご紹介頂きました!

世間には、富裕層向け会員誌というのがあるのだそうです Nile's NILEさんのウェブサイト

記事を読む

あまから手帖「酒場遺産(レガシー)」2017年3月号

あまから手帖「100年続いてほしい酒場遺産特集」2017年3月号で、道頓堀 たこ梅本店を取り上げていただきました!

今、発売中の関西の食文化を発信する月刊誌「あまから手帖」2017年3月号は、「100年続いてほしい酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑