*

商業界2018年7月号「値上げの説得力」に、たこ梅の事例が掲載されています!

現在発売中の商業界2018年7月号は、巻頭特集が「値上げの説得力-『だったら買わない』と言わせない経営術、決断術、伝達術-」です

商業会2018年7月号「値上げの説得力」

商業会2018年7月号「値上げの説得力」

そこに、たこ梅の値上げに関する事例が掲載されました!
記事を書いて下さったのは、NNA社の佐藤元相先生です

佐藤先生より商業界記事について取材依頼を受けました

少し前になりますが、うちのスタッフさんがお世話になっているランチェスター戦略をベースとした「あきない実践道場」を主宰されているNNA社の佐藤元相先生から、取材依頼の連絡をいただきました

商業界さんに値上げに関する記事を寄稿することになったが、たこ梅の事例を取材したい!とのことでした
どうも、以前、私が書いたブログ記事とそれに関連したことを私が話したこと覚えておられて、取材を希望されたようです

ビール価格据え置きでがんばります!

ビール価格据え置きでがんばります!

そのブログ記事はコレだとおもいます
→ ぎゃー!ビールの仕入が上がった!!!でも、今のままがんばります!しんどくなったら、そん時は助けて下さい、、、

ちなに、私が話したことというのは、このビール価格据え置きの半年前に、飲料の仕入れ価格が軒並み10%前後あがるので、値上げをしたが販売数量に影響は出なかった、、、というやつです

安藤店長と多比羅店長への佐藤元相先生の商業界記事の取材

安藤店長と多比羅店長への佐藤元相先生の商業界記事の取材

そして、先日、新梅田食道街の たこ梅北店にいらっしゃって、北店の安藤店長、東店の多比羅店長に取材されていました
主には、2016年12月に国税庁が、町の酒屋保護を名目に、2017年4月以降、不当な廉売を続けた場合は酒販免許取り消しも含む処置をする!という強硬な通達を出したことにより、実際、2017年4月から、軒並みアルコール飲料の店頭価格も10%前後引き上げられました
その時の たこ梅の対応について、佐藤先生から取材いただいたようです
って、安藤店長、多比羅店長が自由に話せるように私は同席してなかったので、詳しくはしらないのですが、、、^^;;;

安藤店長、多比羅店長への取材後、場所を変えて、私も取材を受けたので、当時考えていたこと、思った事をそのまんまお話しました

商業界2018年7月号が発売になりました!

2018年6月1日、商業界7月号「値上げの説得力」が発売になりました

商業会2018年7月号「値上げの説得力」

商業会2018年7月号「値上げの説得力」

佐藤先生、発売になってすぐ、ご自身で、新梅田食道街 たこ梅北店 と ホワイティうめだ たこ梅東店 においでになって、安藤店長、多比羅店長に、商業界7月号をプレゼントして下さいました

佐藤元相先生が届けて下さった商業界をもつ安藤店長(佐藤先生のFB画像より拝借)

佐藤元相先生が届けて下さった商業界をもつ安藤店長(佐藤先生のFB画像より拝借)

安藤店長、「息子に見せます!」って喜んでいたそうです

佐藤元相先生が届けて下さった商業界をもつ多比羅店長と大西さん(佐藤先生のFB画像より拝借)

佐藤元相先生が届けて下さった商業界をもつ多比羅店長と大西さん(佐藤先生のFB画像より拝借)

多比羅店長は、佐藤先生から、自分の顔写真が載った掲載誌のページを開いて、「ありがとうございます」と笑顔になっていたそうですよ
きっと、奥さんや娘さんに見せるのかな?

商業会2018年7月号のたこ梅の事例掲載ページ

商業会2018年7月号のたこ梅の事例掲載ページ

こんな感じで、3ページにわたって、たこ梅の値上げに関する事例が紹介されています
詳しくは、商業界7月号のページをめくってみて下さいね
商業界2018年7月号の8~10ページに載ってます

自分たちの取り組みが取材を受け、客観的視点でまとめられたのを読むと、「あーーー、そういうこともあるよね!」と新たな気づきもあり、われわれも勉強になりました
佐藤先生、ありがとうございました!!
また、私も掲載誌を購入したので、全店で学びを共有するため、本店と分店にも届けておきます (^o^)v

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、ヨガと瞑想を始めました!! おかげさまで、心身ともにエエ感じです

関連記事

FM802の西田パーソナリティーと記念撮影 左)西さん、右)岡店長

FM802に岡ちゃん店長&お昼のマドンナふみちゃん登場!!

おそらく、たこ梅 始まって以来!! 少なくとも、私がお店を継いで15年になりますが、初の出来事です

記事を読む

12月10日発売 月刊文藝春秋1月号の取材です

月刊文藝春秋さんが、道頓堀の たこ梅 本店を取材です!12/10発売号に掲載予定だそうです

昨日は、道頓堀にある たこ梅 本店で、雑誌の取材でした、、、 12月19日発売 月刊文藝春秋1月号

記事を読む

「お客さまを呼ぶスゴい仕掛け」の著者、佐藤元相先生と記念撮影

「お客さまを呼ぶ!スゴい仕掛け」(佐藤元相 著)で気づいたお客さまがいだく「不公平感」のこと

先日、No.1戦略コンサルタントで、ランチェスター戦略をベースとした「あきない実践道場」を主宰されて

記事を読む

混雑時のお願い!

お店が混雑時のお願い!を たこ梅の各店に貼り出しました

お客さまって、いろんな方がいらっしゃいます 周りのほかのお客さまやお店のスタッフさんに気を配ってく

記事を読む

大人の遠足第2弾「酒蔵見学」の打合せ中です

大人の遠足第2弾「ホンマに旨い『酒』を知り隊」の酒蔵見学打合せやってます!

昨日、この冬一番の寒波が、日本列島に襲来、、、 大阪市内でも、小雪がチラつきました 首都圏では、

記事を読む

ビール工場見学2018の第2回打合せ

ビール工場見学2018の第2回打合せです!

たこ梅FUN倶楽部の部員さん(←お客さまです)と行くビール工場見学も、今年で4年目を迎えます

記事を読む

退職される方へのお花

スタッフさんが退職され、次のステップに進まれます!

年に数回、、、も最近はありませんが、1,2年に1回くらいは、別れがやってきます 先日も、おひとりの

記事を読む

わ組、も組のバッヂ販売個数のグラフ(かな?)

新梅田食道街 たこ梅 分店で、わ組・も組バッヂ、絶賛販売中???らしい、、、

新梅田食道街に たこ梅 分店があります 「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上燗屋で

記事を読む

ニューズレターの封筒詰め作業中です

たこ梅FUN倶楽部通信4月号の封筒詰め作業が始まりました!!

3月も気づけば、あと10日たらず、、、 たこ梅の方も、忙しくなってきました!! って、お店じゃな

記事を読む

店主の知らない関東煮(かんとだき/おでん)「オムク」

店主どころか店長も知らない関東煮・おでん!なんやこれ?ん?おむく?オムク???

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑