*

お店のノートPCをSSD搭載PCに入れかえ!待ち時間減でスタッフさんのストレス減るはず!!

公開日: 働く環境, たこ梅 北店

今から、5年ほど(正確には4年半くらいかな?)前に、たこ梅の各店のノートPCを配布しました
ワードやエクセルに触ったことないスタッフさんも、徐々に仕事につかってくれて、最近では、自分たちの名刺もパソコンで製作してくれています

ただ、いまとなっては、結構、パソコンの起動に時間がかかったり痛んできたりしています
どうするかなぁ、、、

新梅田食道街 たこ梅 北店、SSD搭載ノートPCに入れ換え!

新梅田食道街にある たこ梅 北店のノートPCも使えるもののだいぶんと痛んできました、、、
使えてはいますが、底板ばパカッと外れる状態でテープで留めているとか、ヒンジ部にがたが来ているとか、、、

北店の北川さんから、「こんな状態なので、修理とかできませんか?」と相談されたんです
確かに修理できるでしょうが、おそらく修理しても安くて2,3万円はくだらないと思われます

それだったら、あと少し足して、新しいの買っちゃおうか?
今より速く快適になったらノートPCを使う仕事もやりやすいだろうし、、、

SSD240GB搭載のWindows10PCと5年活躍してくれたPC

SSD240GB搭載のWindows10PCと5年活躍してくれたPC

ジャーーーン!!!
で、こんなのを買いました
画像の手前っかわのグレーのPCです
ちなみに向こうの赤いのが、約5年間活躍してくれて満身創痍のノートPCちゃん、、、

今度のノートPCは、CPUはセレロンでほどほどですが、ハードディスクじゃなくてSSD!つまりメモリーなので、アクセスが速い!!
電源を入れてウィンドウズのパスワード入力画面まで、手計測ですが18秒!!
パスワードをいれて約10秒でスタンバイOK!!
メモリーも8GBあるので、同時にいつかのソフトを起動してもさくさく動作します
重くなってきた、、、ときいたMSオフィス2016もストレスなく操作できました

昨日、MSオフィスや普段使ってるアプリケーションソフトのインストール、スタッフさんのメールの設定、データのお引っ越しも完了しています
これ、週明けに新梅田食道街の たこ梅 北店に届けます!
Windows7から、Windows10にかわるので、ちょっと、使い方の説明もしないといけないしね

しばらく、北店でつかってもらって、調子いいようだったら、ほかのお店も、快適に仕事してほしいので、全部、買い換えようと思います

やっぱり、パソコンが遅くてイライラするなんて、気持ちよく仕事につながりませんもんね!
さぁ、どうなるか、、、

たこ梅 北店での経過が気になります!!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

4名のスタッフアテンダント(SA)が決まりました!

スタッフリーダー改めスタッフアテンダント4名が決まりました!!

各店で、店長さんの補佐であり、不在時はお店を中心になって運営するスタッフリーダーという役割が数年前に

記事を読む

錫貯金の発案者である前保さん

「私、錫貯金で、錫の上燗コップをゲットしました!!」というお客さまが誕生です

関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮をあてに飲む酒は旨い!! それも、錫のタンポで燗つけして、

記事を読む

タカバッチ、昇格面談を見事にパス!

おめでとう!タカバッチ、昇格です!!

昨日は、めでたい!ことがありました!! 社員さんのおひとりが、見事、昇格です!! タカバッチ、昇

記事を読む

たこ梅 北店の中暖簾です

暖簾専門店の「北浦染工場」さんにお店の中暖簾を染めていただきました

たこ梅の暖簾は、半世紀以上、同じところでつくってます たこ梅の暖簾は、すべて、日本橋一丁目にある「

記事を読む

おでんも出せるようになりました!by高羽さん

お客さまが増える中、よりきめ細かい接客・対応をするため、パートさんを募集します!

「お客さまに喜んでいただき続ける!そして、結果、お店が、お客さまから選ばれる!!」ということに、たこ

記事を読む

12時間後にお店でまたお会いしました!

研修帰りに、店に寄ると、客席に朝見た顔や手を振る姿が、、、

先週、7月20、21、22、23日と4日続けて、毎日違う研修でした お客さまに喜んでもらう力

記事を読む

時給も仕事内容も何もない求人看板

仕事内容も、時給も、時間もなにもない?求人広告看板登場しました、、、

いま、正社員さん、お昼のホールさん、夕方からのホールさん、お昼の仕込みさんなど、募集が、花盛り!?で

記事を読む

六文銭の関東煮(かんとだき/おでん)「真田丸」です

店主の知らない関東煮・おでん!「真田丸(さなだまる)」編!

世の中には、知らない世界、、、があるといいます、、、 でも、たこ梅には、五代目店主(てっちゃん)の

記事を読む

本日、鍋番の「髙羽」です!

「本日の鍋番、髙羽です!」がんばってます!でも、照れちゃいます!!

この前、夕方に店をのぞくと、アノ人が鍋番してました!! 関東煮(かんとだき/おでん)の鍋[/

記事を読む

店頭の「あなたのわがままお聞きします」看板

え゛!そんなに「わがまま」きいてくれるんですか?マジか、、、^^;;;

あのーーーー、突然ですけど、、、、 わがまま聞いてくれると、嬉しいですよね? 私は、嬉し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑