*

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」には、自分の気持ちを伝えるシンプルでパワフルなやり方が書かれています

相手に、こうしてほしい!こうしてくれたらいいのに、、、
なんで、この気持ちが伝わらないんだろう、、、
そんな風に思うことが、私は、よくあります

相手がやってくれないのは、伝わっていないから

当たり前ですが、相手が自分の思うようにやってくれる、、、これが、「思い通りに相手を動かす!」ということだとしたら、不可能ですよね(笑)
自分じゃないんだから、、、
もし、自分の思いと相手に取って欲しい行動がしっかり伝わって、相手が納得して受け取ってくれたら、結果、自分が望んだ行動、あるいは、それに近い行動を相手が自分からとってくれるのはあると私は思います

ただ、このように伝えるのが難しい、、、
相手がやってくれないのは、ちゃんと伝わってないからなんですが、相手が「うん、そうだよね!!」って受け取ってくれるように伝えるのが、私は、とっても難しく感じます
正直、今の私には、うまくできません!!^^;;;
そんな時、この本に出会いました

NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法

それは、「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)という本です
この本を手にとって、読み始めました
相手に伝える、、、というプロセスを「そうだよ!私も、こんな風に言って欲しいんだよ!」っていうやり方で書かれていたんです
それが、おそろしくシンプルな、でも、同時に、「そうなんだよなぁ、、、」って、これなら伝わる!っと思えるやり方で書かれています

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)

基本は、自分と相手にについて、それぞれ、観察(Observation)、感情(Feelings)、必要(Needs)、要求(Request)という、たった4つのステップ!

【「自分がどうであるか」を評価せずに明確に表現する】
1)自分の具体的な行動を「観察」する?
2)自分は、観察した事柄にどんな「感情」をいだいているか?
3)そんな感情をもつのは、自分が何を「必要」としているからか?
  または、どんな「価値」を大切にしているからか?
4)自分が「要求」する本当にしてほしい具体的な行動はなにか?

【「相手がどうであるか」を共感をもって受け止める】
1)相手の具体的な行動を「観察」する?
2)相手は、観察した事柄にどんな「感情」をいだいているか?
3)そんな感情をもつのは、相手が何を「必要」としているからか?
  または、どんな「価値」を大切にしているからか?
4)相手が「要求」する本当にしてほしい具体的な行動はなにか?

この本の中では、この4つのステップを実行するための具体的な言葉にするやり方をたくさんの事例を交え書かれています
それが、極めて簡潔にかかれていて、わかりやすい!!
そう、「これなら、できるかも、、、」っていう気にさせてくれます

ただ、ここまでだけだと、なんだか、型にはまった話し方マニュアルのように感じられるかもしれません
だとしたら、ごめんなさい、、、
私の文章力のなさです、、、

この本を読んだ時、NVCって、
自分が言葉に出来ていなかった本当の思いを言葉にして相手に伝える!
相手の言葉にならない思いを言語化して相手に伝え返す!
お互いの言葉になっていない「思い」をくみ取って、言葉にして伝え合うことで本当の思いや気持ちをお互いに理解する
そうすることで、新たな関係が創造され、伝わる二人の未来を生み出していく思いと言葉のキャッチボールだと、私は、感じています

今の私、ものすごくパワフルなものに出会った!
って、久しぶりに、ちょっと興奮気味です(笑)
ただ、このNVCを使えるようになるには、この本を読んで実践すればいいのでしょうが、自分や相手の言葉にすらなっていない思いをくみ取る領域に踏み込んでいくことを思うと、ちゃんとした方にサポートしてもらえたら、、、って思いました
そしたら、超ラッキーなことがあったんです!!

NVCの大阪セミナーに参加することにしました!

「ホンマ、だれか、ちゃんとNVC教えてくれへんかなぁ、、、」って思ってたら、FBに、NVCのセミナーの案内を発見!!
これです!→ 大阪 NVC 2-Day ワークショップ「NVCの真髄に触れる!」

来週の土日(12月12日、13日)の2日間、大阪の淀屋橋であるので、「こりゃ、行きやすい!」と思って、ソッコー申し込みです
新梅田食道街の たこ梅 分店の和本店長とふたりで行くことにしました
まずは、和本店長とふたりでNVCを体験してきます!!

「ええなぁ、、、NVCって、なんか使えそうな気がする!行ってみたいなぁ、、、」って思ったら、まだ、多少、セミナーの席数に余裕があるようなので、大阪 NVC 2-Day ワークショップ「NVCの真髄に触れる!」をクリックして、どんなセミナーなのか、詳細をしっかり確認して下さいね!
ちなみに、申し込みは、こちらから出来ますよ!(っていうか、私は、できた!)→ 大阪 NVC 2-Day ワークショップの申し込みサイト

「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(マーシャル・B・ローゼンバーグ 著)で読んでことが、どれだけ、2日間のワークショップで自分の身体にインストールできるのか、、、ちょっと、ワクワクするのと同時に、楽しみです!!

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

「『孝経』を素読する」(伊与田覚 著)

米大統領選挙にトランプさんが勝利した日、目に飛び込んできた書物は「孝経」でした

昨日は、日本時間2016年11月9日(水)ですが、アメリカ時間で2016年11月8日(火)でもあり、

記事を読む

「教えないから人が育つ」横田英樹毅のリーダー学(天外伺朗 著)

「教えないから人が育つ」横田英毅のリーダー学(天外伺朗 著)を読みましたが、、、参りました!こんな人、いるんや、、、

先日、読み始めた「教えないから人が育つ」横田英毅のリーダー学(天外伺朗 著)を読み終えました この

記事を読む

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート著)

「行動探求(Action Inquiry)」(ビル・トルバート 著)を再読している理由(わけ)は、、、

以前読んだ本をまた読んでいます ザーッ!と流し読みに近いんですが、読んでいます 私、同じ本を

記事を読む

ケン・ウィルバー関連の書籍6冊です

成人の発達理論のマイブームで、ケン・ウィルバーやっちまいました、、、

昨日のブログで、最近のマイブームは「成人の発達理論」という話しを書きましたよね 個人と組織の

記事を読む

セミナー後に小阪裕司先生と記念撮影です

小阪裕司先生の「ワクワク系マーケティング実践術2016」セミナーに行ってきました!

今週、新横浜で、ワクワク系マーケティングのセミナーがあったので行ってきました! いろんな気づきがあ

記事を読む

たこ梅文庫に収蔵される新着のマンガ・コミック

マンガ・コミックでわかるシリーズを6冊、たこ梅文庫に追加です!!

事務所には、書架が何台か並んでいます そこには、いろいろ本が並んでいます 当たり前か、、、 た

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践術のDVD

ワクワク系マーケティング実践術2017年版が届きました!!

昨日、事務所で仕事をしていたらインターホンが「ぴんぽーん」 「うん?土曜日になんやろ?」って思うと

記事を読む

ワクワク系マーケティング実践講座2017第3講のふりかえり

ワクワク系マーケティング実践講座2017第3講のふりかえり

この前、新梅田食道街 たこ梅 分店の峯松さんと ホワイティうめだ たこ梅 東店の多比羅さんが、5回の

記事を読む

前保さんとのコーチングです

意図に立ったコーチングは、課題を生む構造そのものを変えていました!

一昨日は、1月最初のコーチング、、、 お昼から、連続で、6名のスタッフさんとコーチングでした そ

記事を読む

五龍館さんを出発する前に、みんなで記念撮影!

長野県白馬村のリピーター率60%を超える五龍館さんへ2泊3日で研修旅行!

たこ梅の関東煮(かんとだき/おでん)は、ほとんどが自家製です その仕込みをしている仕込み場を大幅に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑