*

京阪神エルマガジン社さんがミナミの本の取材に、道頓堀 たこ梅本店に来てくれはりました!

公開日: 取材・記事, たこ梅 本店

たこ梅の本店は、大阪のミナミ、道頓堀にあります
172年前から、道頓堀にあります
そんときから、たこ甘露煮、関東煮(かんとだき/おでん)、酒、あります

道頓堀にある たこ梅 本店

道頓堀にある たこ梅 本店

この前、京阪神エルマガジン社の編集スタッフさんから電話、、、
「今度、ミナミの本を出す予定なんですが、お店の昔のこととか聞かせてもらえませんか、、、」
で、先日、取材に来てくれはりました!

京阪神エルマガジン社さんの取材です

よくある取材は、関東煮(かんとだき/おでん)、たこ甘露煮のことを聞かはって、その商品やお店の写真を撮って、「歴史があって、美味しいです!」みたいな感じです

ただ、今回は、なんか違う、、、
もちろん、普通に商品の撮影や取材もしてはりました
ただ、商品にしても、めっちゃ、深く聞いてきはります
例えば、創業からの名物である関東煮(かんとだき/おでん)の「さえずり®」(ひげ鯨の舌)についても、なんで「さえずり®」っていうのとか、その仕込みの細かい話しとか、、、

珍味「鯨の塩たん」

珍味「鯨の塩たん」

さえずり®をつくる中で出来る珍味「鯨の塩タン」のこととか、、、

お店の歴史についても、いろいろ、聞いてきはりました
ただ、私も、熱心に質問してくれたり、インタビューしてもらうのは、関心を持って聴いてもらってるってわかるので、ついつい、普段は話さないようなことまで話してしまいます

関西エルマガジン社さんの取材です

京阪神エルマガジン社さんの取材です

まぁ、それで、よけい話しが長くなるんですけどね!(笑)

商品の撮影中です

商品の撮影中です

ひとしきり、取材が終わったら、今度は、商品やお店の撮影です
お店の撮影では、お店を建てた大工さんが、竣工をノミで彫った日付なんていう普通撮影しないとこも、撮ってはりました

エルマガジン社のスタッフさんが、撮影しながら、
「これもいられるよなぁ~」
「いや、いっぱいいっぱいですよーーー」
「うーーん、なんとか、、、」
なんて話しをしてはります

ホンマ、一所懸命に取材してくれてはるなぁ、、、って言うのが伝わってきて、嬉しくなりました!
まだ、本(なのかムック本なのかわかりませんが)が出るのは、しばらく先のようですが、今から、どんな風に載るのか楽しみです!!

もちろん、出版されたら、このブログでもお知らせしますね!(^o^)

The following two tabs change content below.
たこ梅 五代目店主 てっちゃん
大阪の道頓堀で創業170年の「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋『たこ梅』五代目 てっちゃん(岡田哲生)です さらに百年後も店が続くために取り組んでいる日々の活動を綴ります ところで、家では、ヤドカリ、カブトムシやクワガタのお世話をする「生きもの係」やってます

関連記事

櫻井・有吉 THE 夜会

TBS系列「櫻井・有吉 THE 夜会」の貸し出した写真が使われたシーンは、、、

道頓堀に、「関東煮(かんとだき/おでん)」と「たこ甘露煮」の上かん屋®『たこ梅』の本店があります

記事を読む

7月大歌舞伎船乗り込み

七月大歌舞伎の船乗り込みの日、6月29日は、和本店長の誕生日なので、今年も、、、

6月29日は、七月大歌舞伎の船乗り込みの日でした そして、和本店長の誕生日!! それで、今年も、

記事を読む

不思議な絵と言葉の書かれたカードを選んでいます

「行動探求入門セミナー(前編)」を たこ梅 本店で開催!学習する組織にスタッフ全員で一歩ずつ踏み出します!

平成20年のリーマンショック! それまで順調だった売上が、そこから右肩下がりに、、、 行動探求入

記事を読む

FM802の西田パーソナリティーと記念撮影 左)西さん、右)岡店長

FM802に岡ちゃん店長&お昼のマドンナふみちゃん登場!!

おそらく、たこ梅 始まって以来!! 少なくとも、私がお店を継いで15年になりますが、初の出来事です

記事を読む

読売新聞 夕刊 2016年9月17日

読売新聞 夕刊「マチタビ」に笑福亭鶴光さんの思い出の店として掲載いただきました!

先日、読売新聞の編集局の方から電話をいただき、道頓堀にある たこ梅 本店で取材を受けることになりまし

記事を読む

アサヒビールの歴史を学んでいます

お客さまと行く!ビール工場見学「ホンマに旨い『生』を見つけ隊」に行ってきました!!(前編)

昨年8月、初めて、お客さまと一緒に、「ホンマに旨い『生』を知り隊」でアサヒビールさんの吹田工場へ見学

記事を読む

リニューアル10周年記念Tシャツスポンサー募集

道頓堀 たこ梅本店がリニューアル10周年!記念Tシャツ制作でスポンサー募集です!

道頓堀にある たこ梅 本店、創業から、百年ほどは、日本橋のたもとで、道頓堀筋をはさんだ南側にありまし

記事を読む

たこ梅は、広東人のごった煮から「広東煮」が元々という話をしています

関テレ「みんなのニュース ワンダー」さんが「関東煮とおでんの違い」で取材されたのがオンエアです!

関テレ「みんなのニュース ワンダー」に、道頓堀の たこ梅本店が登場! この前、関テレさんの夕方に放

記事を読む

海外方向けの冊子「大阪旅遊達人」

海外旅行者向けの冊子で、道頓堀 たこ梅 本店を紹介いただきました!

この数年、大阪にも海外からの旅行者が増えています 特に、道頓堀界隈は、その傾向が顕著です そんな

記事を読む

40年以上に渡る山﨑さんの たこ梅人生のラストデイ!

たこ梅人生40年以上!山﨑さんの卒業の日です

3月31日は、道頓堀にある たこ梅 本店の山﨑さんの68歳のお誕生日でした そして、たこ梅を卒業の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

follow us in feedly
創業弘化元年。日本一古いおでん屋と言われるようになりました。 多くの作家や文化人にもご愛顧いただいたお店、鯨のサエズリなどの関東煮、たこの甘露煮、 そして錫の杯で、大切な方と粋な一献いかがですか?











PAGE TOP ↑